三春の滝桜2017!見頃や開花予想は?アクセスや駐車場情報は?

福島県三春の滝桜は、岐阜の淡墨桜や山梨の山高神代桜と共に日本三大桜の一つに数えられています。

三春の滝桜は、推定樹齢1000年を超える紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)の巨木で、単に滝桜とも呼ばれています。

miharutakizakura1

この滝桜見たさにシーズンになると花見客が殺到します。

でも、場所が山の中にあるため、アクセスにはちょっと注意が必要なんですよ。


では三春の滝桜2017。
開花予想と見頃予想、おすすめアクセスなどをご一緒に見ていきましょう。





スポンサードリンク



2017年の開花予想と見頃予想

まずとても気になる開花予想と見頃予想から見ていきましょう。
ウェザーニュースから2017年の開花予想が発表されています。

・開花予想日…4月14日(平年より3日遅め)
・満開見頃予想…4月20日(平年より3日遅め)

miharutakizakura2

2007から2016年まで10年間の平均開花日と満開日を調べてみました。
・平均開花日…4月11日
・平均満開日…4月17日


ご覧のように2017年の桜は、平年に比べ少し遅めの開花となる見込みです。

ところで2016年は開花が4月4日、満開が4月10日で平年よりかなり早かったのですね。2017年は開花日・満開日とも2016年よりだいぶ遅くなりそうですね。

なお2017年4月2日現在、まだつぼみ状態です。
4月14日、開花宣言が出ました。満開も近いですね。
4月15日、開花情報後始めての土曜日、大勢の花見客が訪れています。

開花の最新情報は、コチラでご確認ください。
⇒ 三春の滝桜の開花状況

滝桜ライブカメラでも現時点の状況が確認できます。
⇒ 滝桜ライブカメラ



三春の滝桜2017

桜の寿命は一般的には短く、ソメイヨシノで数十年と言われています。同じ桜の木でも、こちらは推定樹齢1000年超の滝桜。



枝は東西に25メートル、南北に20メートルも広がり、満開時は迫力で圧倒されます。
巨木から四方に向かって花が流れ落ちるように咲いている様は、まるで滝のようです。

見ごろの時期になると、毎年30万人の花見客が訪れます。三春の滝桜は、文字通り一見の価値ありです。山の中にありアクセスはよくありませんが、一生に一度は見ておきたい名木です。

2017年も満開見頃時期が待ち遠しいですね。

開花や見頃予想は前章でご紹介しましたが、
ライトアップの日程が決まりました。2017年4月8日(土)~4月16日(日)です。
ライトアップ時間は、18時~21時。
また料金(観桜料)は、大人300円、中学生以下は無料となっています。

シャトルバスの最終が21時30分ですが、この時間帯は混雑が予想されます。できれば21時とか20時30分頃の便の利用をオススメします。


スポンサードリンク



おすすめアクセス

三春の滝桜を見に行くなら、アクセスをどうするかがとても大事ですヨ!

三春の滝桜は、交通が不便な・大字滝字桜久保の山中にあります。が、土日のマイカーご利用はオススメできません。

それは、狭い山道が渋滞してなかなか前へ進めないからです。

オススメするアクセスは2つ。お車でお越しの方とJRでお越しの方に分けてご紹介します。どうぞご覧ください。



無料シャトルバス(お車でお越しの方)

お車でお越しの方は、直接滝桜に行かないで三春町運動公園を目指してください。

高速道路利用の方も多いでしょう。ICの降り方をご案内しますね。
シーズン中は、船引三春ICを利用する方が圧倒的に多く混雑が予想されます。船引三春ICで降りないで、お隣の小野ICまたは郡山東ICをご利用ください。


三春町運動公園に駐車したら…三春町運動公園~滝桜は、シャトルバスで移動!

決して徒歩で行こうなんて考えないでください。無料シャトルバスを利用すると、渋滞なんか気にする必要がなくなります。

【運 行 日】4/15(土)・4/16(日)
【運行時間】8:00~21:30(15~20分間隔)
【料  金】無料
【乗車場所】三春町運動公園(住所は三春町大字貝山字泉沢100)

シャトルバスなら渋滞回避ルートを運行しますので、スムーズに滝桜大駐車場まで連れて行ってくれますよ。



臨時バス「滝桜号」(JRの電車でお越しの方)

JRでお越しの方は、
駅を降りたら…三春駅~滝桜は、臨時バスで移動!

開花シーズンには、JR磐越東線三春駅と滝桜を結ぶ臨時バス「滝桜号」が運行されます。
運行期間:4月12日(水)~4月23日(日)

三春町には約2000本の「シダレザクラ」が植栽されていますので、町中にも桜がたくさん咲きます。

バスからお花見するのもいいですね。なんと町中でも一日何回も乗り降りができます。途中下車してゆっくりお花見するのもいいですね。

滝桜を見る前に、思わぬご褒美をもらい儲かった気分になりますよね!

※なお料金は、大人(高校生以上)1000円、中学生700円、小学生350円。大人は観桜料込料金、中学生以下は観桜料無料です。



まとめ

ここまで三春の滝桜2017。2017年の開花予想と見頃予想、おすすめアクセスなどをご紹介しました。

2017年の開花予想は、4月14日
2017年の満開見頃予想は、4月20日

お車でお越しの方は無料シャトルバスをご利用ください。スムーズに滝桜まで行けますよ。

ぜひ晴れてほしいですね。お気をつけて、お出かけください。

※桜・関連記事
⇒ 弘前桜祭り2017!
⇒ 角館の桜まつり2017!
⇒ 高遠桜祭り2017!
⇒ 高田公園の桜2017!
⇒ みなみの桜と菜の花まつり2017!
⇒ 三浦海岸河津桜まつり2017!
⇒ 熱海桜まつり2017!
⇒ 河津桜まつり2017!



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ