高遠城址公園の桜祭り2017!開花予想、見頃はいつ?

長野県伊那市高遠町の高遠城址公園には、シーズンになると1500本の桜が咲きそろい、2017年も桜祭りが開催されます。

takatoosakura1

美しさや規模の大きさから「天下第一の桜」と称され全国的に知られる桜の名所です。

品種はタカトオコヒガンザクラ、ソメイヨシノよりすこし濃いピンクの花を咲かせます。

ではこれから高遠城址公園の桜祭り2017。
2017年の開花予想と見頃予想、高遠城址公園の桜、高遠さくら祭り2017、桜祭りの見所は桜雲橋などをご一緒にみていきましょう。


スポンサードリンク





2017年の開花予想と見頃予想

2017年日本気象協会の開花予想が発表されています。(3/15)

・開花予想日…4月11日(平年より1日早い)
・満開見頃予想…4月17日

2017年の冬は、暖冬による成長の遅れと2月~3月の低温の影響で、高遠城址公園の開花は平年並みか平年より早い見込みです。

満開となった日が、2015年は4月9日、2016年は4月7日でしたから、2017年はだいぶ遅いってことですね。

なお3月14日現在、まだつぼみ状態ですが少しずつ膨らみかけています。

最新情報は、コチラの開花情報でご確認ください。
⇒ 開花情報




高遠城址公園の桜

高遠城址公園ではシーズンになると、約1500本の「タカトオコヒガンザクラ」がすこし濃いピンクの花を咲かせますので、園内は鮮やかなピンク一色になり実にキレイです。


高遠城址公園には、約1500本の桜が植栽され、古くから美しさや規模で「天下第一の桜」と言われ続けています。なぜこんなにも美しいのでしょうか?
それは、陰でご苦労されている方々がいるからなのです。

伊那市高遠町では、「桜憲章」を制定して『タカトオコヒガンザクラ』を保護育成・継承しています。

大切な財産であるタカトオコヒガンザクラの保護や育成の教育を学校や家庭に対して行ったり、桜の損傷から守ったり等の実践ががあるからこそ、25万人以上の花見客が感動するのですね。

「天下第一の桜」の理由がお分りいただけましたか。



高遠さくら祭り2017

高遠さくら祭り2017の日程をご紹介します。

・開催期間…4月1日~4月30日
・開園時間…8時~17時
・ピーク時…6時~22時



なおライトアップは、4月2日~散り終わりまで
時間は日没~22時までですので、ゆっくり夜桜を楽しめますね。


ぜひ楽しいさくら祭りにしたいですよね。そのために3点程ご注意くださいね。

・公園内でゴザの貸し出し(有料)ができます。ブルーシートよりゴザの方が、お花見気分が出ますよね。園内にゴザを敷いてゆっくりお花見をお楽しみください。

・公園内は大変込み合います。犬を連れて園内を回る場合、リードは短めにして他のお客さんに迷惑をかけないようお願いします。またフンの始末もしっかり各自で行ってくださいね。

・高遠城址公園ではゴミの持ち帰り運動が実施されています。ポリ袋を持参してゴミは持ち帰りましょう。

天下第一の桜ですから、お花見に行くお客さんもルールやマナーを守りましょうね。


スポンサードリンク





桜祭りの見所は桜雲橋

見どころ(撮影ポイント)はたくさんあります。
中でも私が一番おすすめしたいのは、「桜雲橋」周辺の桜

桜雲橋(おううんきょう)は、文字通り桜の雲に覆われた橋で、とても風情のある木の太鼓橋なんです。さらに橋周辺や橋下には綺麗な桜がたくさん咲くので、人気スポットになっています。ただ大変混雑します。

撮影される際は、混雑時をさけて、流れが途絶えた時にお願いします。



桜雲橋上部

まず、「臨場感ある桜雲橋・上部の動画」をどうぞ
画面右上の「自動回転する」をクリックすると動きます。

桜雲橋の上から覆いかぶさる桜に、圧倒されてしまいそうですね。桜と桜雲橋のコントラストが実にお見事、これは絵になります。

takatoosakura2


桜雲橋下部

次に、「臨場感ある桜雲橋・下部の動画」もどうぞ
画面右上の「自動回転する」をクリックすると動きます。


夜、下から見上げる桜雲橋と夜桜が目にまぶしいですネ。

takatoosakura3


少し池の周辺まで下ってみましょう。池に写った「逆さ桜雲橋と桜」と本物との競演が絶景ですよ。

takatoosakura4


まとめ

「天下第一の桜」高遠のコヒガンザクラを鑑賞したいがために、全国から25万人以上の花見客が殺到するのですね!

2017年の開花予想は、4月10日
2017年の満開見頃は、4月15日~


ぜひ晴れてほしいですね。お気をつけて、お出かけください。


スポンサードリンク




関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ