秋田竿燈まつり2015!日程は?観覧席や交通規制は?

東北三大祭りの一つ秋田竿燈まつりは、2015年も開催されます。
秋田竿燈まつり

260年の歴史を誇る竿燈まつりには、毎年140万人以上の観光客が訪れます
特に重さ50キロ、高さ12メートル、46個の提灯が付いた竿燈を操る演技は必見です。

日程がとても気になります。大変混雑もします。観覧席や交通規制情報をお伝えします。



スポンサードリンク









秋田竿燈まつり2015

秋田竿燈まつりは、青森のねぶた祭りや仙台の七夕祭りとともに東北三大祭りの一つといわれています。260年の歴史を誇る竿燈まつりには、毎年140万人以上の観光客が訪れます。


高さ12メートル、重さ50キロ(重たいです)、46個もの提灯をつけた竿燈を持ち上げて、バランスをとりながら手の平・肩・額・腰などで自由自在に操る竿燈・演技は圧巻です。


竿燈は大人だけではありません、子どももガンバって小さな竿燈で演技します

最初は15キロもの竿燈をあげることもできず、竿燈を倒していた子どもたちが、本番では立派に竿燈で演技している姿は感動ものですね。





秋田竿燈まつり2015/日程は?


■2015年竿燈まつり日程

・日 程:8月3日(月)~8月6日(木)
・夜会場:竿燈大通り
     秋田駅の西、二丁目橋交差点~山王十字路までの区間

・昼会場:エリアなかいちにぎわい広場


■2015年竿燈まつり(夜本番)スケジュール

・18:50     竿燈入場
・19:25~20:35 竿燈演技披露
・20:35     ふれあいの時間(写真撮影や竿燈体験など)
 時間は、日にちによって多少変わることがあります。


竿燈って、夜だけではありません。
午後4時頃まで時間が空いている方は、ぜひどうぞ。

■2015年妙技会(昼竿燈)スケジュール

・8月4・5・6日
・9:20~15:20





秋田竿燈まつり2015/観覧席は?

観覧席の場所は、なんと竿燈大通りの中央分離帯です。ひな壇席になっていて遮るものがないからよく観覧できます。なお、中央分離帯がない場所では、長いす席が用意されています。
ゆっくり座って見たい人には観覧席はオススメですね。

観覧席チケットの予約受付開始日や料金などについてご紹介します。


■観覧席予約受付開始日
・団体予約(15名以上):4月1日 10:00~
・個人予約(14名以下):5月1日 10:00~
★枡席の予約受付は、5月15日までです。
★1日あたり最大28枡、申込多数の場合は抽選となります。


■日程:8月3日(月)~8月6日(木)
・観覧席入場:6:35
・竿燈の入場:6:50
・竿燈の演技:7:25~21:00


■会場(竿燈大通り)【夜本番】
・枡席(1枡20000円)【ローソン大町二丁目店前】
   (1枡定員:6名)
・S席(2600円)  【中央道壁上ひな壇席】
・A席(2100円)  【上記以外のひな壇席および長いす席】

大人・子供ともに同料金(座席を必要としない乳幼児は無料)


■チケットの販売
・観覧席予約センター
 電 話:018-866-9977
 FAX:018-866-9978






仮説トイレ/協力トイレのご紹介

小さな子ども連れの方の場合は、トイレの場所をチェックして、安心したうえでご観覧ください。
仮説トイレや協力トイレが用意されますので、ご確認ください。
(コンビニのトイレはたいへん混みあいますので避けたほうが無難です)


◆仮説トイレ設置場所
・カーサグラン秋田の隣
・當福寺の近く
・秋田ファーストビルの両側(2ヶ所、1ヶ所は身障者用)
・秋田市竿燈まつり実行委員会夜本部の横(身障者用)

◆協力トイレ設置場所
・ホテルパールシティー秋田川反
・協働大町ビル
・イーホテル秋田
・ホテルパールシティー
・ダイワロイネットホテル秋田

◆一般のトイレですが、
・秋田県社会福祉会館のトイレ(身障者用もあり)が利用可能です。

⇒ 観覧席案内図






観覧席以外で見る方法

ゆっくり座って観覧したい人にとっては観覧席はオススメですが、
歩道で見る方が迫力満点でいいよ、という方(特に地元秋田の方に多いようです)もいますよね。

観覧席以外で見る方法を、3点ピックアップしてみました。
◆歩道を歩きながら自由に見る、迫力があっていいです。
◆縁石や折りたたみの椅子に腰掛けて鑑賞する。さがせば場所は見つかるようです。
◆竿燈大通りのホテルやレストランから見る。






秋田竿灯まつり2015/交通規制は?

竿燈大通り周辺では、8月3日~6日の午後6時15分から午後9時30分まで、川反もどり竿燈会場では、午後6時15分から午後10時まで、交通規制されますのでご注意ください。

◆8月3日~6日(夜)

・18:15~21:30:竿燈まつり主会場(竿燈大通り・山王十字路~二丁目橋)

・18:15~21:30:関連規制場所

・18:15~21:30:山王大通り(県庁・市役所~山王十字路)
        旧NHK横通り(旧NHK~とみや文具)
        三交ビル裏通り(グリーンビル~田口ビル横)
        大町通り(竿燈大通り~一丁目橋通り)
        大町通り(竿燈大通り~三丁目橋通り)
        茶町通り(竿燈大通り~三丁目橋通り)

・18:15~22:00 川反もどり竿燈会場

★中央道路駅東出入口のからの進入は、18:00から交通規制されますので、ご注意ください。


8月3日~6日の21時30分を過ぎると規制は解除されますが、道路はしばらく渋滞が予想されます。規制場所周辺での駐車場利用には、くれぐれもご注意ください。





まとめ

いかがでしたか?

日程は、8月3日(月)~8月6日(木)です。

大変混雑します。お子さま連れの方は特にお気をつけてください。





スポンサードリンク



関連コンテンツページ表示

コメントを残す

このページの先頭へ