富士芝桜まつり2017!見頃予想や2016年の開花状況、アクセスは?

2017富士芝桜まつりが、富士本栖湖リゾートで4月15日から開催されます。
fujishibazakura1

芝桜まつりのいちばんの魅力はなんといっても、日本一の富士山と約80万株の芝桜のじゅうたんがつくりだす絶景でしょう。2017年も大勢が訪れ、周辺道路は大渋滞が予想されます。

では富士芝桜まつり2017。見頃予想と2016年の開花状況、芝桜まつりの日程や住所、展望足湯でお花見、大道芸パフォーマンス、おすすめアクセスなどをご一緒に見ていきましょう!


スポンサードリンク





見頃予想と2016年の開花状況

まず2016年の開花状況をお伝えしますね。

富士本栖湖リゾートの芝桜は、例年5月上旬~5月中旬に見頃を迎えますが、
2016年は4月14日頃咲きはじめ、見頃は4月29日から5月11日まで約2週間続きました。

2016年の開花状況でご確認ください。


2016年の見頃・開花状況

・4月14日、少しずつ咲き始めています。
・4月29日、見頃になりました。
・5月11日、ピーク過ぎですが見頃継続中です。
・5月12日、見頃は過ぎました。



2016年は、天候の影響で早く見頃を迎えました。

ここで2017年の見頃予想をしてみましょう。
2016年は暖冬でしたが、その後の天候が平年並みですので、見頃も平年並みとみてよいでしょう。

以上から、2017年の見頃予想は…5月上旬~5月中旬。




2017富士芝桜まつり

2.4ヘクタールもの広大な敷地に咲く80万株の芝桜は、花のじゅうたんを敷き詰めたかのようです。3色の花はデザインとバランスがよくキレイに広がっています。

富士芝桜まつりの見どころは、芝桜と富士山のコントラストです。広大な園内を埋めつくすピンクや赤、紫、白色の芝桜との競演が楽しめます。
当日は晴れて、キレイな富士山と芝桜が見れるといいですね。

※犬などのペットの入園は禁止です、ご注意くださいね。

まず芝桜まつりの様子を動画でどうぞ。



芝桜まつりの日程や住所

芝桜まつりの日程など基本情報をお伝えします。

・日程:2017年4月15日(土)~5月28日(日)
・営業時間:8:00~17:00


開催場所は、富士本栖湖リゾート。住所は、山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212。

開催されるのは、「河口湖畔」でも「本栖湖畔」でもありません。地図を見てください。本栖湖から少し離れていますよね。お間違えの無いように。

※カーナビをご利用の方は、下記のように入力してください。
・富士本栖湖リゾート
・本栖ハイランド
・(電話番号)0555-89-2127



入園料金は、大人(中学生以上)が600円/小人(3歳以上)250円です。


続いて、是非オススメしたいお花見スポットとイベントをご紹介しますね。


展望足湯でお花見

お花見スポットとして、まずオススメしたいのは展望足湯です。

ご好評により2017年も展望足湯が登場します。

靴下を脱いで、富士山をバックに芝桜をゆったりと眺めていると、身も心リフレッシュしてきますよね~

fujishibazakura2

一回りして、ちょっと足湯につかり一休みできたらまた散策するのもいいですね。

期間中は毎日営業しています。利用料は100円、タオルが必要でしたら100円で販売されています。


スポンサードリンク




大道芸パフォーマンス

おすすめのイベントは、大道芸人2組のパフォーマンス。
世界や日本各地で大活躍されている、2組のパフォーマンスをぜひご覧ください。

・日程:5月14日(土)~5月22日(日)
・時間:1日3ステージ
・場所:竜神池横イベントスペース
・料金:無料



1組目は、桔梗ブラザーズ(桔梗崇・篤兄弟)
桔梗ブラザーズは、桔梗崇さんと篤さんの兄弟ジャグラーです。
日本よりもむしろ世界各地で活躍されています。ジャグリング全国大会は勿論、ジャグリング世界大会でも優勝や準優勝され、その実力は世界でも折り紙付きです。

特に注目は、同時に10本のクラブを2人で投げ合う超難度のパフォーマンス。ぜひ見てくださいね。



2組目は、三雲いおり(お笑いジャグリング)
三雲いおりさん(男性です)は、とても楽しめるお笑いジャグリングです。

ボールや一輪車などでジャグリングしますが、ただするのではない。
「ジヤグラーというよりもシャベラー」と自称しているのだそうです。
しゃべって、魅せて、お客さんを巻き込む、お笑いコメディパフォーマンスです。是非、みんなで笑いましょう。

大道芸ワールドカップin静岡でシルバー賞を受賞するなどたくさんの賞も受賞しています。




おすすめアクセス

「富士河口湖町へのアクセス」と「河口湖駅から富士本栖湖リゾートへのアクセス」に分けてご紹介します。


富士河口湖町へのアクセス

河口湖町までの主な手段には、電車と自動車がありますね。

でもGW期間中は、特に自動車はたいへん混雑します。
会場周辺の道路は山間部のため迂回路が殆どないので、駐車場に着くまでに大渋滞に巻き込まれると思っていいです。
着いて時計を見たら閉園時間ギリギリ、なんてことになったら大変。

ですから自動車で行くのは、お止めください。主催者の方も、周辺道路が非常に混雑する場合があるので、できるだけ電車やバスを利用するように、オススメしています。

富士急・河口湖駅までは、電車かバスをオススメします。



芝桜ライナー

富士急・河口湖駅まではたどり着きました。次はどうしましょう。

オススメは…芝桜ライナーで、河口湖駅⇒富士本栖湖リゾート
⇒ 時刻表はこちら

芝桜ライナー(シャトルバス)は所要時間30分と言われていますが、GW期間中は渋滞がひどくなり、3時間以上かかる場合もあります。
また渋滞時に迂回運転しようにも、使える迂回路が限られているのが実情なんです。

混雑を避けるためできるだけ朝早く芝桜ライナーに乗車すること。コレ大事ですね。




まとめ

これまで富士芝桜まつり2017。見頃予想と2016年の開花状況、芝桜まつりの日程や住所、展望足湯でお花見、大道芸パフォーマンス、おすすめアクセスなどをお伝えしました。

2017年の見ごろは、5月上旬~5月中旬

この時期、周辺の道路は渋滞が予想されますので、電車・バス、そして芝桜ライナーで行くことをおすすめしました。

富士山と芝桜のコラボをお楽しみくださいね。お気をつけてお出かけください。

※芝桜・関連記事
⇒ 茶臼山の芝桜2017!見頃時期や2016年の開花状況?アクセスと渋滞情報も

⇒ 秩父羊山公園の芝桜2017!見頃予想や2016年の開花状況、アクセスは?

⇒ 市貝町の芝桜まつり2017!2016年の開花状況とアクセス・駐車場は?

⇒ 滝上の芝桜2017!見ごろや2016年の開花状況、アクセス・駐車場は?



スポンサードリンク




関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ