尾瀬岩鞍ゆり園2017!開花状況や割引情報?

群馬県片品村内の尾瀬岩鞍ゆり園では、夏になると約50万株のゆりが楽しめます。

2017年ゆり園の開園期間⇒7月15日(土)~8月20日(日)

このように、早咲き~遅咲きまで時期をずらして開花するので開園期間も見頃も長いです。

ozeiwakura-yurien

でも残念ながら、2017年がファイナルシーズンです。まだ行ったことのない方もある方も、最後ですから心行くまでお楽しみください。

約50万株のゆりを楽しんでいただくために、開花状況、尾瀬岩鞍ゆり園のご紹介、割引情報、日帰り温泉情報等についてお伝えします。


スポンサードリンク



開花状況

尾瀬岩鞍ゆり園は、早咲きのすかしゆりと遅咲きのハイブリットが時期をずらして咲きます。見頃期間は1ヶ月以上にわたって続きます。

・早咲きの最盛期⇒7月下旬頃
・遅咲きの最盛期⇒8月中旬頃
・早咲き・遅咲き両方⇒8月上旬頃

2017年7月10日、ようやく開花し始めました。

☆最新の開花状況をご確認ください。
⇒ 四季の森 ホワイトワールド尾瀬岩鞍


2016年の見頃・開花状況

・6月24日、オレンジ色のゆりが咲き始めました。
・7月18日、ついに早咲きが見頃を迎えました。




尾瀬岩鞍ゆり園のご紹介

片品村は、群馬県の北北東の県境に位置し、沼田市、栃木県日光市、新潟県魚沼市等と隣接する人口4400人あまりの村です。

片品村内のホワイトワールド尾瀬岩鞍(スキー場)のゲレンデには、夏になると約50万株のゆりをお楽しみいただけます。

2017年は、残念ですが最後のシーズンとなります。開園期間は、2017年7月15日~8月20日


尾瀬岩鞍ゆり園・基本情報

・名  称:
・住  所:群馬県利根郡片品村土出2609
・電話番号:0278-58-7131

・見頃期間:7月下旬~8月下旬
・開催期間:2017年7月15日(土)~8月20日(日)

・開催時間:8:30~17:00

・入園料 :大人:1100円/小人:350円
・リフト :大人:550円/小人:350円
・株  数:約50万株
・アクセス:関越道・沼田IC~R120~R401~ゆり園




★ちょっと耳よりな話題!

7月30日(日)の10時~と13時30分~、5代目ぐんまスノークイーンを迎えて、園内でモデル撮影会が開催されます。

この頃は早咲きが見頃の可能性が大きいです。ご関心ある方は0278-58-7131へお問合せください。



スポンサードリンク



割引情報

割引の内容をしっかり確認して印刷し、窓口に提出するだけで100円とか500円割引されます。ぜひお試しくださいネ。

■ゆり園・入園割引券
・対象者:本券1枚で5名まで割引対象
・方 法:下記のページを印刷し、当日窓口へ提出
・入園料:大人1100円→1000円/小人(小学生)350円→300円
・期 間:2017年7月中旬~8月下旬まで
⇒ 割引クーポン

※本券は、換金やリフトの乗車はできません。



日帰り温泉

ゆり園で楽しんだあとは、ゆり園のとなりの岩鞍リゾートホテル内の温泉で、疲れた体を癒してください。
アルカリ性単純泉の温泉は、疲労回復に効能がありますので疲れた体を癒します。

■日帰り入浴
・時 間:12:00~16:00
・料 金:大人600円/小学生400円
・タオル:200円(レンタル)
・電 話:0278-58-7131



まとめ

印刷して窓口に提出するだけで入園料が割引きされますよ。ぜひお試しくださいネ。

夕立のおそれもあります。雨具を用意してお出かけください。

2017年がファイナルシーズンとなってしまいました。特に近県の方は、最後ですからご都合がついたらお出かけください。

※ゆり・関連記事
⇒ ハンターマウンテンゆりパーク
⇒ 富士見高原花の里(旧ゆりの里)
⇒ ダイナランドゆり園
⇒ びわこ箱館山ゆり園



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ