白木峰高原コスモス2016!見頃時の楽しみ方は?

長崎県諫早市の白木峰高原コスモスは、例年9月下旬~10月下旬に見頃を迎えます。
シーシェル

白木峰ではコスモスが見頃になっても、コスモスまつりは開催されません。

2016年の秋、白木峰高原のコスモスをぜひ楽しんでお帰りいただくため、見頃時期や見頃時の楽しみ方等をお伝えします。


スポンサードリンク






白木峰高原コスモス2016/見頃はいつ?

白木峰高原のコスモスは、9月下旬~10月下旬に見頃を迎えます。
1ヶ月間、キレイなコスモスを楽しめます。

特にオススメ、見頃のピークは10月10日前後といわれています。

では2016年の開花状況をご覧ください。


2016年の見頃・開花状況

・9月15日、ちらほら咲き始めています。
・10月8日、一面キレイに咲き出しました(2015年の見頃は10/8でした)。
・10月12日、見頃をむかえました。

・10月21日、見頃が続いています。


見頃に行ってこそ楽しめる!
2016年は、開花・見頃情報を確認してからお出かけくださいね。



2015年の状況もご参考にしてください。


2015年の見頃・開花状況

・10月3日、だいぶ咲き始めてきました。
・10月8日、キレイに見頃をむかえています。
・10月11日、高原に秋の彩り コスモス20万本見ごろ

・10月21日、見頃が続いています。キレイです!





スポンサードリンク





見頃時の楽しみ方!

■白木峰高原とは
長崎県諫早市の白木峰高原は、標高1057メートル五家原岳の中腹に広がっています。

標高330メートル、約1万平米の丘陵に、春は10万本の菜の花、秋は20万本のコスモスが咲き乱れます。丘陵の先を眺めると諫早平野や諫早湾、雲仙普賢岳などのスバラシイ眺望が広がります。


■白木峰高原コスモス!見頃時の楽しみ方
例年見頃のピークは10月10日前後です。

10月10日って、むかしは体育の日でした。10月10日の体育の日は、毎年晴れることが多いと言われており、晴れの特異日なんていわれていた事もありました。

高原のコスモスも、できれば澄み切った秋晴れの日に出かけることができれば、最高ですよね。

★秋晴れの日・見頃ピークの白木峰高原・・・
はるか雲仙岳まで見渡せるコスモスの絶景地となります!



コスモスその先を眺めると、眼下には有明海,遥か遠くには雲仙普賢岳がみえます。
一面ピンク色のコスモス・青い海・深緑の普賢岳、そして、澄み切った青空。

見頃のピーク時に行かれると、お金を出しても買えないこの眺望!
コスモス青い有明海どっかりと控える普賢岳透き切った秋の空は似合いますね。

しばらく時間の経つのを忘れてしまいそう。
また、コスモスと雲仙普賢岳と澄み切った青空を眺めながらお弁当を食べるのって、絶対オイシイよ!



ピンクのコスモスって言ってきましたが、よく見るとこんなのが混じっている事もあります。

イエローガーデン
黄色い「イエローガーデン」。とても珍しいのだそうですよ。


シーシェル

花びらが筒状の「シーシェル」。一般的なコスモスは桜の花のような形ですが、貝殻(シェル)のような筒状になっています

「イエローガーデン」も「シーシェル」も遅咲きの品種ですので、10月10日過ぎのほうがいいかもしれませんね。

見頃時期に訪れると、いい事がいっぱいありそう(笑)。

お帰りは、産地直売所で販売している秋の味覚はいかがですか?
コスモスの見頃時期になると、秋の味覚たとえば柿などは美味しくなりますよね。
地元の秋野菜や柿の販売がおこなわれていますヨ。

家に帰って柿を食べると、秋晴れの日に味わった清々しい気分を思い出すかもしれません。



スポンサードリンク




白木峰高原コスモス・基本情報

・住  所:長崎県諫早市白木峰町828-1
・電話番号:0957-23-9003(コスモス花宇宙館)
・入園料 :美化協力金として100円
・面  積:約10000平方メートル
・本  数:約20万本
・駐車場 :あり
※車いす用駐車スペースが用意されていますので、車いすの方も安心です。
また駐車場の脇と園内の2か所に身障者用トイレがありますのでご利用ください。




アクセスは?

■自動車
長崎道・諫早IC~国道34号~国道57号(雲仙市方面)~
所要時間は約30分です。

■JR諫早駅からバス
諫早駅前バスターミナル~国立少年自然の家行きバス~白木峰高原下車~徒歩3分

所要時間は約24分。料金は大人410円。
平日3本、土日祝日2本の運行(午前1本、お昼頃1本、午後1本)です。

少ないですね。事前に帰りの時刻表をご確認のうえ、コスモスをごゆっくりお楽しみください。




まとめ

お隣の「コスモス花宇宙館」は、入館料も駐車場も無料。

大型天体望遠鏡による天体観測のほかに、
コスモス画家として有名な諫早市出身荒木幸史さんの「コスモスの絵画」が鑑賞できます。

最後に、お昼はどうされますか?
お弁当を持参されてはどうでしょう。天気が良かったら、コスモスを見ながら外で。
雨になったら、コスモス花宇宙館の中で(無料で~す)。

どちらで食べても美味しくいただけそうですね。

ご検討ください。


関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ