五色沼の紅葉2017!見頃時期のオススメ情報やアクセスは?

五色沼とは、五色沼自然探勝路沿いにある20~30の沼の総称です。

五色沼の紅葉は、例年10月中旬~11月上旬頃に見頃を迎えます。

goshikinuma-koyo1

五色沼は20以上の沼で形成され、紅葉の見どころがたくさんあるので、散策コース選びが大切なんですよ。

2017年の秋、五色沼の紅葉をぜひ楽しんでお帰りいただくため、見頃時期、見頃時期のオススメ情報(五色沼自然探勝路がお勧め)、五色沼へのアクセス・駐車場等についてお伝えします。


スポンサードリンク




見頃時期はいつ?

2017年の見ごろ予想が発表されました。

東北では、10月から11月にかけて平年並の気温となるため、2017年の見頃は例年並みになりそうです。

では五色沼の見頃時期を予想しますネ。

  • 2017年の見頃予想は、10月下旬~11月上旬

見ごろ期間は2週間あまりで、意外と短いですね。
10月21日現在、見頃が続いています!

五色沼の属する裏磐梯高原・紅葉情報はこちらからどうぞ!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報




五色沼の紅葉、見頃時期のオススメ情報

五色沼は正式には五色沼湖沼群とよばれ、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼など20~30の沼の総称です。

磐梯山の噴火により磐梯高原には大小300を超す湖沼ができましたが、その代表的なものが五色沼というわけですね。




五色沼自然探勝路での散策がお勧め!

では、五色沼の散策はどうすればいいのでしょうか?

片道約3.6キロのトレッキングコース『五色沼自然探勝路』が整備されました。自然探勝路沿いには、五色沼入口(東側)から順に、毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼などの沼が点在しています。

この自然探勝路を散策していくと、様々な色をした沼とカエデ、モミジ、ヤマウルシなど紅葉のコントラストが楽しめますヨ。

五色沼の紅葉見るなら、五色沼自然探勝路をオススメ!
⇒ 五色沼自然探勝路

goshikinuma-koyo2

エメラルドグリーン・銅色・コバルトブルー・神秘的な色をした湖沼群と紅葉のコントラスト。

何とも言えないくらい綺麗ですよね!


高低差が比較的少ない遊歩道なので歩きやすいですが、たまに岩がごろごろしている場所があります。お足が弱くなったご年配の方にはキツイかも。履物は歩きやすいスニーカーがいいでしょう。

全長は約3.6キロ。普通に歩くだけなら1時間。ゆっくり歩けば1時間30分ほど。ゆっくり撮影などしながら行くなら2時間ほどでしょうか。
ご自分にあった紅葉狩りをお楽しみくださいネ。



五色沼自然探勝路の散策の前に!

散策する前に2つのことをお決めください。
進む方向(五色沼入口から入るか。裏磐梯高原駅から入るか)?
「往復」か「片道」か?

まず方向を決めましょう。
五色沼入口の標高が790メートル。裏磐梯高原駅は830メートルですから、標高差は40メートルあります。

40メートルの標高差が気になる(下り坂を歩きたい)方は、裏磐梯高原駅からスタートしましょう。気にならない方は、お好きな方からスタートしましょうね。

方向が決まったら、「往復」or「片道」かを決めましょう。
「往復」の方は、来た時と同じバス停または駐車場へ戻ればOKです。

が、「片道」だけの方は、来たときと違いますネ~?どうしましょう!バスの方と車の方に分けて書きましたので↓をご覧くださいね。



スポンサードリンク




バスの方/お帰りのバス停は?

片道の方!来たときと反対(出口)側にバス停があるのでしょうか?
東西2ヶ所の入口(出口)にバス停がありますので、安心してください。

「五色沼入口(ビジターセンター側)バス停」と「裏磐梯高原駅(磐梯高原側)バス停」です。

◆五色沼入口で乗車⇒裏磐梯高原駅で下車
◆裏磐梯高原駅で乗車⇒五色沼入口で下車

乗車時間は約5~6分です。
★スタート前に、必ず帰りのバス時刻を確認しておいてください。本数が少ないので、乗り遅れたらたいへんですよ。

⇒ 土日祝バス時刻表・五色沼入口⇔裏磐梯高原駅間(PDF)
⇒ 平日バス時刻表・五色沼入口⇔裏磐梯高原駅間(PDF)



車の方/お帰りの駐車場は?

片道ですから、来たときと反対(出口)側には駐車場には車はありません!?
バスを利用しましょう。東西2ヶ所の入口(出口)にバス停があります。

バスの方と同様に路線バスでスタートした駐車場にお戻りください。

■裏磐梯ビジターセンター駐車場(60台)
猪苗代湖、会津磐梯方面から来る方に便利です。
最寄りのバス停は「五色沼入口」です。

■裏磐梯高原駅駐車場(60台)
喜多方方面から来る方に便利です。
最寄りのバス停は「裏磐梯高原駅」です。



五色沼自然探勝路・基本情報

◆住 所:福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ケ峯1093-697
◆電 話:0241-32-2850(裏磐梯ビジターセンター)
◆全 長:3.6キロ(片道)
◆所要時間:1時間~2時間
◆入口(出口):五色沼入口
◆出口(入口):裏磐梯高原駅
◆標 高:790メートル(五色沼入口)
◆標 高:830メートル(裏磐梯高原駅)




五色沼へのアクセス・駐車場

■バス
JR磐越西線・猪苗代駅から磐梯東都バス(約35分)に乗車し、五色沼入口バス停で下車、すぐです。
または
裏磐梯高原駅バス停で下車してすぐです。

■自動車
磐越道・猪苗代磐梯高原ICから国道115~459号経由で約25分

■駐車場
・無料・下記の2か所
・裏磐梯ビジターセンター駐車場(60台)/最寄バス停・五色沼入口
・裏磐梯高原駅駐車場(60台)/最寄バス停・裏磐梯高原駅



まとめ

五色沼自然探勝路内にはトイレ設備がありません。

スタート地点(終点)の裏磐梯物産館や五色沼レストハウスにはトイレの他、売店やレストランがあります。
裏磐梯物産館には、手すり付トイレやおむつ交換ベッドも備えられています。小さなお子様連れの方やお足の不自由な方には朗報ですね。

ご心配な方は、出発前にトイレをお済ませください。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※東北地方・紅葉関連記事
⇒ 十和田湖の紅葉2017!見頃時期のオススメ情報は?
⇒ 奥入瀬渓流の紅葉2017!見頃時期の楽しみ方?アクセスや交通規制?

コメントを残す

このページの先頭へ