宮島の紅葉2016!見頃時期の勧めスポットは?

広島県宮島の紅葉は、11月中旬になると見頃を迎えます。


miyajimakoyo1


宮島とは…かつて広島県佐伯郡にあった宮島町の事です。今は編入合併され、広島県廿日市市宮島町になりました。

その宮島の紅葉。じつは見どころがたくさんあります。定番スポットと珍しいスポットをご紹介しますね。


2016年の秋、宮島の紅葉をぜひ楽しんでお帰りいただきたく、
見頃時期、3ヶ所のスポット紹介、アクセス等についてお伝えします。





スポンサードリンク





見頃はいつ?

2016年の見ごろ予想が発表されました。

中国地方の平野部では、10、11月の気温が平年並の予想です。このため、見頃時期も例年並となりそうです。

2016年紅葉見頃予想⇒11月中旬~12月上旬

11月15日現在、宮島の紅葉情報!
見頃となりました。です。パソコンの方はこちらからどうぞ!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報




お勧めスポット①紅葉谷公園!

兎に角いちばんにオススメしたいスポットは、紅葉谷公園(もみじだにこうえん)。宮島桟橋から徒歩で約20分ほどです。




紅葉谷川に沿って広がる公園です。名前の通り紅葉の見頃時期になると、格別の彩りを放ち紅葉の名所として知られています。

秋の燃えるような紅葉美をぜひご堪能くださいネ。


紅葉谷公園/基本情報

・住  所:広島県廿日市市宮島町紅葉谷
・お問合せ:0829-44-2011(宮島観光協会)
・料  金:無料
・アクセス:宮島桟橋~徒歩約20分




お勧めスポット②大元公園!

2つ目のオススメは、大元公園(おおもとこうえん)。宮島桟橋から徒歩で約25分ほどの距離にあります。

大元公園最大の特徴は、観光客がほとんど行かない(私だけ?が)お勧めするスポットなのであります。

どこにでもある少し広めで普通の公園のようです。
川(大元川)が流れ、木々がたくさん生い茂り、芝生もあって、入り口には大元神社が建っています。

なんと、木の下や芝生の上で、鹿が休んでいる光景が見れるかもしれません。
園内はベンチも多く設置してあります、座ってゆっくりと紅葉を楽しむこともできます。
お時間がありましたら、お立ち寄りくださいネ。


大元公園/基本情報

・住  所:廿日市市宮島町大元
・お問合せ:0829-44-2011(宮島観光協会)
・アクセス:宮島桟橋~徒歩約25分


スポンサードリンク




お勧めスポット③大聖院!

3つ目にオススメするスポットは、大聖院(だいしょういん)。宮島桟橋から徒歩で約20分ほどの距離にあります。

弥山への登山ルートの入り口近くに建つ大聖院は、空海が宮島に渡って開基したとも伝えられている寺院です。

紅葉と建物がよくマッチし、来る人に何とも言えない穏やかな感じを与えてくれる紅葉の名所です。



大聖院の境内には、建物(御堂)がたくさん建っています。仁王門、御成門、摩尼殿、大師堂、勅願堂、観音堂など。

ゆっくり散策したいですね。


大聖院/基本情報

・住  所:広島県廿日市市宮島町210
・もみじ祭り:2016年11月19日(土)~27日(日)
・祭り 時間:8:00~17:00
・お問い合せ:0829-44-0111
・祭り拝観料:無料
・アクセス :宮島桟橋~徒歩約20分/タクシー約10分




アクセス

■電車で、宮島口桟橋まで
◆JR広島駅~山陽本線・宮島口駅(約25分)~宮島口桟橋(徒歩約5分)
または
◆広島電鉄・広島駅~宮島口駅(約60分)~宮島口桟橋(徒歩約1分)

*宮島口桟橋から少し歩いて、フェリーに乗り換えです。

◆宮島口桟橋~フェリー(約10分)~宮島桟橋で下船



■車で、宮島口桟橋まで
◆広島岩国道路・廿日市IC(約10分)~宮島口桟橋
または
◆広島岩国道路・大野IC(約10分)~宮島口桟橋

*車は、宮島口桟橋周辺の駐車場に駐車してください。

◆宮島口桟橋~フェリー(約10分)~宮島桟橋で下船




まとめ

最後に、「紅葉谷公園」と「大聖院」を予定している方に、ひとつご紹介します。
「もみじ歩道」です。

大聖院から紅葉谷公園までの1キロメートルに満たない散策道です。嚴島神社などが望めますよ。

この時期はだいぶ寒くなります、あたたかい服装でお出かけくださいね。



おすすめ・関連コンテンツ


コメントを残す

このページの先頭へ