大國魂神社の七五三!初穂料や混雑状況・待ち時間は?駐車場はある?

大國魂神社のある府中市は、かつて武蔵国の国府があった地。
東京や埼玉に住んでいる方!七五三に行くなら大國魂神社をオススメします。

ookunitamajinja1

そんな大國魂神社では、七五三シーズンは大安の土日の混雑が物凄いですよ。混雑解消法もご紹介しますからね。

子どもさんの成長と幸せを願う七五三です。では祈祷の予約や初穂料、祈祷の混雑状況・待ち時間、駐車場情報などをご一緒に見ていきましょう!


スポンサードリンク





祈祷の予約と初穂料

東京都府中市の大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は、大国主命(おおくにぬしのみこと)と同神とされる大國魂大神をお祀りした神社です。

大國魂神社のある東京都府中市は、かつて武蔵国の国府があった地。
古来から府中の中心部に鎮座して、武蔵国(むさしのくに)の守護神社として崇められてきたのですね。

東京や埼玉に住んでいる方々!七五三に行くならぜひ大國魂神社へどうぞ。


ookunitamajinja2


では祈祷の予約や料金について、ご一緒に見ていきましょう。

個人の場合、祈祷の予約はする必要ありません(団体は必要)。
七五三は個人でしますから、予約は不要です。

予約は不要と言いましたが、結婚式や神社の行事等で長時間待つ場合もあります。念のため電話でお問い合せして、空いた時間帯を教えてもらいましょう。


祈祷料(初穂料)は、5000円か10000円です。相場の5000円でよろしいでしょう。
お気持ちがあれば10000円でもいっこうに構いませんが。

渡し方ですが、参拝者が多く大混雑が予想されるため、袋などに入れない方が有り難いという大きな神社やお寺がたくさんあります。では、大國魂神社はどうなんでしょう。

結論は、初穂料はのし袋に入れてください!
大國魂神社のサイトにこのような注意書きがあります。「熨斗袋に入れ、御初穂料または玉串料と書いてください。」

ちょっと大変ですが、熨斗袋を購入して心を込めて表書きいたしましょう。

大國魂神社の基本情報です。ご確認ください。


大國魂神社・基本情報

・御祭神:大國魂大神・小野大神・小河大神・氷川大神・秩父大神・金佐奈大神・杉山大神・御霊大神・国内諸神
・住 所:東京都府中市宮町3-1
・受付時間:9:00~16:00
・お問合せ:042-362-2130


スポンサードリンク





祈祷の混雑状況や待ち時間

普通七五三参りで混雑する日は、11月15日前後の土日と祝日、そして10月~11月にかけての大安の日ですよね。

ですから2016年で特に混雑が予想される日は、11月13日(日・大安)11月19日(土・大安)のハズですよね。


ところが、大國魂神社における七五三参りの混雑状況はちょっと違う、詳しく見ていきましょうね。

大國魂神社では、七五三シーズンの大安の土日や行事のある日には、祈祷時の混雑他の神社仏閣よりも物凄い事になります。

混雑の原因は3つ。3つが重なることもあり大混雑になります。
◆1つ目は、神前結婚式がある日は、混雑します。
◆2つ目は、お宮参りの方が多い日は、混雑します。
◆3つ目は、大國魂神社の行事が予定されている日は、混雑します。


混雑の状況をそれぞれ詳しく説明しますね。

大國魂神社は神前結婚式が多く七五三と重なり、大混雑になる。

大國魂神社には結婚式場があり、挙式にも力を入れているのです。

一般的に秋(9月から11月まで)は、結婚式シーズンといわれています。また結婚式は大安の土日に挙げる方が多いですよね。

必然的に…
挙式と七五三参りの日がピッタリ重なります。大混雑になりますね

大國魂神社では、挙式があると七五三より優先されますから、挙式が終わるまで待ち時間となります。

確かに、綺麗な花嫁さんを見ることはできますが、七五三の参拝者は困ってしまいますよね。



お宮参りの方が多い日は、大混雑になる。

大國魂神社は、武蔵国の守護神社として崇められてきた神社です。

分かり易く言いますと、東京や埼玉の方にとって、住民の守護神である御祭神に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長をお願いしたいですよね。それが「お宮参り」です。

またお宮参りも、大安の土日にしたいと思う方がとても多いです。

必然的に…
お宮参りと七五三参りの日がピッタリ重なり、境内は大混雑ですネ。



大國魂神社の行事が予定されている日は、大混雑になる。

3日:文化祭
15日:七五三詣
・酉の日(11日と23日):大鷲神社例祭
23日:新嘗祭



以上の混雑状況をふまえて、七五三参りの混雑解消法を3つあなたにご提案しますね。

七五三参り・混雑解消法

①電話(042-362-2130)でお問い合せください。
・11月3日(木・祝)
・11月11日(金)
・11月13日(日・大安)
・11月15日(火)
・11月19日(土・大安)
・11月23日(水・祝)

これらの日に是非参拝されたい方は、ぜひお電話してみてください。

待時間の少ない時間帯を案内していただけますよ。または、祈祷は組単位で行いますので、結婚式が予定されていれば、前後の組の人数を増やすなどして対応していただけます。

公式サイトでもお問合せするよう勧めています。遠慮せず、是非お問合せくださいね。

②時間帯をずらす。
神社に確認する必要もないことですが、受付開始の9時頃行くのです。まだまだ人は少ないハズですよ。

③平日の大安を狙う。
最後の手段は、お父さんに有給を取ってもらって、ゆっくり参拝しましょう。




駐車場

オススメする駐車場は、境内東側にある参拝者用駐車場です。

24時間営業のコインパーキング、「タイムズ大國魂神社駐車場」です。
お間違えのないようにお願いします。

・昼・料金:30分200円(8:00~24:00)
・夜・料金:30分100円(0:00~8:00)
・利用時間:24時間
・可能台数:200台




まとめ

大國魂神社のある府中市は、かつて武蔵国の国府があった地。
東京や埼玉に住んでいる方!七五三に行くなら大國魂神社へどうぞ。

これまで祈祷の予約や初穂料、祈祷の混雑状況・待ち時間、駐車場情報などをお伝えしました。

ポイントは…
・予約は不要
・祈祷料は5000円
・大國魂神社では、七五三シーズン大安の土日の混雑が物凄い。
・電話でお問い合せください(11月13日、11月19日等に参拝されたい方)。
・朝早くがいいですね。できれば9時頃行くことです。

子どもさんの成長と幸せを願って行われる七五三。準備することがたくさんありますが、がんばってくださいね。


スポンサードリンク



コメントを残す

このページの先頭へ