中山寺の七五三!予約・祈祷料・駐車場はどうする?混雑状況や待ち時間は?

兵庫県宝塚市の中山寺は七五三は勿論、安産祈願やお宮参りのお寺としても有名です。

地元で中山さんと呼ばれて親しまれている中山寺は、七五三シーズンになると、大勢の参拝者が訪れ境内は大混雑します。

11月は特に、大安の土日と戌の日の混雑が物凄い。混雑状況やオススメ日時をご紹介しますネ!

nakayamadera753-1

大切な子どもの成長を願う七五三。では中山寺のご紹介、祈祷の予約や祈祷料、駐車場、混雑状況や待ち時間などをご一緒に見ていきましょう!



スポンサードリンク




中山寺のご紹介

祈祷の予約や祈祷料に行く前に、少しだけ中山寺のご紹介をさせてくださいね。

兵庫県宝塚市の中山寺は、西国三十三ヶ所霊場の第24番札所です。

地元では中山さんと呼ばれて親しまれ、安産祈願やお宮参りのお寺として知られているので、七五三シーズンには、大勢の参拝者で境内は大混雑します。

本堂の手前にエスカレーターが出来たのは、安産祈願の妊婦さんやお宮参りで新生児を抱えたご両親に配慮して設置されたのですね。長~い階段を上るのは難儀なことですものネ。



中山寺・基本情報

・御本尊:十一面観世音菩薩
・住 所:兵庫県宝塚市中山寺2-11-1
・お問合せ:0797-87-0024




祈祷の予約や祈祷料

では祈祷の予約・祈祷料・受付場所・受付時間などについて見ていきましょう。

◆七五三の予約は…不要です。
◆祈祷料は…5000円です。お寺ですから初穂料とは言いません。
祈祷料が明示されているので、あれこれと考える必要がなくていいですよね。
nakayamadera753-2

◆七五三の受付場所は、境内の看板に案内されています。祈祷の内容により受付場所が別々になりますので、ご注意くださいね。
たとえば、安産祈願の受付場所は本堂、お宮参りは山門右手となります。

間違えて、ほかの受付場所へ行かないようにしてくださいね。

◆七五三の受付期間は…11月1日~30日(毎日)
◆七五三の受付時間は…10:00~16:00


スポンサードリンク





駐車場

子どもさんを乗せて、車で行くって方多いですよね。でも中山寺には、参拝者用の駐車場がありません。

そこで規模がおおきくて、中山寺に近いところを2か所見つけました。

中山駐車場津乃国屋(64台)と植田駐車場(80台)。合計で146台です。
この2か所はお隣同士で営業しています。中山寺へは3~4分の距離です。

両方で146台駐車可能ですから、止められる可能性はかなり高いでしょう。
料金体系がかなり違いますが、短時間なら500円。長時間(終日も含め)なら1000円~1200円といったところです。

七五三の混雑状況により、何時間で戻れるかわかりませんので、土日などは1000円~1200円を覚悟しておいたほうがよさそうですね。

中山駐車場津乃国屋

・中山寺迄:徒歩2分
・住  所:宝塚市中山寺1-10-5
・電話番号:0797-51-1983
・営業時間:24時間営業
・駐車台数:64台
・平日料金:2時間迄500円、2時間~終日1000円
・土日祝 :2時間迄700円、2時間~終日1200円






植田駐車場

・中山寺迄:徒歩2分
・住  所:宝塚市中山寺1-10
・電話番号:0797-85-0645
・営業時間:6:30~18:00
・駐車台数:80台
・平日料金:3時間毎500円
・土日祝 :3時間毎600円
      最大3時間以上1000円




混雑状況や待ち時間

中山寺の七五三は、受付期間が11月の一か月間だけです。

従って七五三参りで混雑する日は、11月15日前後の土日祝と大安の日でしょうか?では11月の混雑状況を詳しく見てみましょう。

11月の七五三シーズンの混雑状況は、他の神社仏閣よりも物凄い事になります。

中山寺は安産祈願やお宮参りのお寺としても有名で、七五三シーズンには、妊婦さんや新生児を抱えたお母さんも加わり境内は大混雑します。

でもあなたは11月の土日祝で大安の日に、混雑を避けて七五三に行きたい!そんな日を調べてみたら、11月には3日間ありますね!
・11月3日(祝・大安)
・11月19日(日・大安)
・11月25日(土・大安)


残念ながら11月19日は日曜日の大安で戌の日だから、安産祈願の方も参拝するので大混雑するでしょうね。
この日は、七五三とお宮参りと安産祈願の方が殺到するので避けたほうが賢明でしょう。

はいお待たせしました。では11月の大安で土日祝のオススメ日時は…

  • 11月3日(祝・大安)、11月25日(土・大安)
  • 時刻は朝早め、受付開始の10時頃には着くようにしましょう。


祈祷はグループ(多い時は数十人単位)で執り行われます。混雑状況に応じて人数を増やすなどで対応しますので、その分待ち時間も大幅に減少します!

※なお戌の日は、十二支の11番目の戌のこと。12日に一度の間隔で巡ってきます。
犬は多産でしかもお産が軽いといわれることから、昔から戌の日が安産祈願をするのに好ましい日とされてきました。



まとめ

兵庫県宝塚市の中山寺は、安産祈願やお宮参りのお寺として有名。七五三シーズンは、大勢の参拝者が訪れ境内は大混雑します。

七五三に行くなら地元で中山さんと呼ばれて親しまれている中山寺社へどうぞ。

これまで中山寺のご紹介、祈祷の予約や祈祷料、駐車場、混雑状況や待ち時間などをお伝えしました。

ポイントは…
・予約は不要
・祈祷料は5000円
・オススメ駐車場は、中山駐車場津乃国屋と植田駐車場
・オススメの日程は、11月3日(祝・大安)、11月25日(土・大安)
・オススメの時間は、10時頃

お車の方は、安全運転でお願いしますね。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※七五三・関連記事
⇒ 日枝神社の七五三!食事や写真は?お土産はリカちゃん!アクセスは?
⇒ 大國魂神社の七五三!初穂料や混雑状況・待ち時間は?駐車場はある?
⇒ 川崎大師の七五三!祈祷の予約や料金・待ち時間?アクセスや駐車場は?
⇒ 寒川神社へ七五三参り!祈祷の料金や予約、受付時間、アクセスは?
⇒ 鶴岡八幡宮の七五三!予約や初穂料、混雑状況や待ち時間?駐車場あるの?

※中山寺に、安産祈願・お宮参り・お礼参りに行く予定がある方はこの下も!

コメントを残す

このページの先頭へ