成田山新勝寺へ初詣!混雑状況とお勧め参拝時間?屋台の出店やアクセス?

成田山新勝寺と言えば、あなたは何を思い浮かべますか?


naritasanshinsho-hatsu1


初詣!? 毎年300万人も訪れ全国第2位を誇ることでしょうか。


スゴイ人出ですね。もう一つ有名なものがあります。あとでご紹介しますね。


そんな成田山新勝寺へ初詣。

成田山新勝寺と初詣、混雑状況とお勧め参拝時間、屋台の出店時期、駅からのアクセスなどをご一緒に見ていきましょう!





スポンサードリンク





成田山新勝寺と初詣

成田山新勝寺で思い浮かべるものは?

ある人は、初詣客で毎年300万人も訪れ全国第2位を誇ること。
また別の人は、テレビで毎年見る恒例になった節分の豆まき。

どちらも、みんな知っていますよね。

じつは節分の豆まきって、邪気を払い1年間の無事を祈る、厄除厄払いの行事なんです。新勝寺の節分会も、節分(旧暦の大晦日)に厄除けをして、来る新年に福が訪れるよう祈願する行事です。勿論新勝寺は厄除け(参拝は大半が1月)でも超有名な寺院です。

つまり300万人の参拝者というのは、初詣だけの人もいるし、今年厄年で厄払いの祈祷を受ける人もいるのですよネ。

今年前厄の人は、来年本厄・再来年後厄。3年間は初詣のときに参拝に行くでしょうね。そんな理由で新勝寺の初詣は、毎年参拝者数が300万人と高い位置で安定しているのですね。

今年が厄年(前厄・本厄・後厄)の方いらっしゃいますか?
初詣と一緒に厄払いするのは、とてもオススメです。一度行くだけで祈願が2つも済みますからネ。

⇒ 成田山新勝寺へ厄払い!予約や受付時間は?料金や混雑時期は?

境内は急な階段があったり、砂利道のところを歩くので、ヒールの低い行歩きやすい靴がいいですね。




混雑状況とお勧め参拝時間

一番混雑している時って、表参道の途中からすでに人の列が続いていることもあるのですよ。

では大晦日から三が日にかけて混雑する時間帯を見ていきましょう。

◆大晦日は、22時すぎ~元旦の3時頃まで
◆1月1日~3日は、9時~17時頃まで



初詣ですから混雑はある程度しかたないです。でも混雑の時だからこそ、気を付けていただきたいことがあります。

それは事故(怪我)防止です。混雑すればするほど危険も増えますからね。

特に、大本堂前と仁王門前には急な階段があります。
naritasanshinsho-hatsu2

階段では立ち止まることなく、前の方に続いてゆっくりとお上りくださいね。階段は危険ですから特にご注意くださいね。

また、歩きながらの写真撮影もとても危険です。つい撮りたくなる気持ちは分かりますが、撮るなら参拝のあとにしましょうね。

ようやく大本堂に入り、まずお賽銭箱を入れますよね。真ん中の位置に集中すると、身動きがとれなくなりとても危険になります。ご利益はどこでも同じですから、左右に分かれてお参りくださいネ。


できればこんな混雑は避けたいのが人情ですよね~

そこで次は、オススメ参拝時間です…
元日は…5時~8時、17時以降
2日・3日…8時以前、17時以降


早朝か夕方ってことですね。少し早起きして早朝行くか、夕方まで待って行くかご検討ください。

最後にどうしてもある程度は寒い中立ちっぱなしになります。中にはトイレに行きたくなる人も出てくるでしょうね。並ぶ前に、駅などのトイレで済ましておきましょうね。




屋台の出店時期

参拝が終わったら、屋台でお楽しみくださいね~

屋台の営業日は、基本的に参拝者数と連動しているようです。

ですから、3が日までの出店数は最大となり、4日以降は徐々に出店数も少なくなっていきます。でも節分の頃までは大丈夫ですよ。

なぜ節分までOKかというと…(多分)成田山新勝寺の節分会までは厄払いの参拝者で、境内は賑わっているのですよね!
節分会は、よくテレビで豆まきの映像が流れて有名ですね。歌舞伎の方や大相撲力士、芸能人等が特別参加してます。

では節分過ぎたら、境内ではなく表参道でお楽しみください!

JRや京成の成田駅から続く表参道には、土産物店さんやお食事処が1年中営業しています。成田と言えば「鰻」が名物です。お帰りの際、参道を散策しながら美味しそうなうなぎ屋さんを探すのも楽しみですね~


スポンサードリンク





駅からのアクセス

成田山新勝寺へのアクセスは、自動車がいいか電車がいいか考えてみました。

お正月の成田山周辺は、駐車場は駐車待ちの車列で大混雑、道路も渋滞で大混雑します。

オススメはゼッタイ電車。電車をご利用くださいね。
早速ですが、成田山新勝寺への最寄り駅は2駅です…
・京成成田駅
・JR成田駅


京成成田駅とJR成田駅は近距離で、歩く道路もほとんど一緒です。時間も徒歩10分で同じです。
ただ、三が日の混雑する時間帯のときは、もっとかかりますけどネ。
徒歩10分が…1時間なんてこともありえますので、ホント余裕を持ってお出かけくださいね。


では、京成成田駅~のアクセスを詳しくご紹介しますネ。


京成成田駅から

京成成田駅の改札口(西口)はひとつです。

改札を出たらすぐ右折します。前方には餃子の王将が見えます。細い1車線の道路を前進してください。餃子の王将で二股に分かれますが左折しましょう。

数メートル先には歩道橋があります。混雑する時間帯には参拝を終えた方とすれ違いますので、怪我のないようゆっくり昇り降りしてくださいネ。

歩道橋を降りるとそこからは路地のような狭い道路です。屋台も出始め、参道って感じになってきました。なんかワクワク気分になりそうですね。

そのままを道なりに進むと、JR成田駅近くから始まる表参道に合流します。合流の目印は成田ゆめ牧場のお店このお店で表参道に合流したら、右に曲がります。

ここからはさらに混みあいますよ。お子様連れの方は、お子さまの手をしっかり握ってはなさないようにしましょうね。

表参道を道なりに進んでいくと、滝沢酒店の所で二股に分かれます。参道は右方向ですので右側へお進みください。しばらくすると、成田山の総門に到着です。



JR成田駅から

JR成田駅の東口を出たら、真正面(かなり広いです)を見てください。
広場と車道との境目あたりに大きな看板「ようこそ成田へ」が見えますね。

駅前ロータリーを時計回りに歩いて、1つ目の信号の方向に進みましょう。
naritasanshinsho-hatsu3

信号の少し手前、「ようこそ成田へ」看板の近くに、「表参道」と記された立派な石柱の道標が建っています。いよいよココから「表参道」が始まりますネ。混雑していなかったら、記念に道標の写真を撮ってもいいですね。

そして最初の信号を左折。そのままを道なりに進むと、成田ゆめ牧場のお店で京成成田駅からの方と合流ですね。

混雑していなければ、どちらのコースでも徒歩10分で成田山の総門に到着します。



スポンサードリンク





まとめ

成田山新勝寺と言えば、初詣客が毎年300万人で全国第2位とテレビでよく見る節分の豆まきでしょうか。

これまで成田山新勝寺へ初詣。成田山新勝寺と初詣、混雑状況とお勧め参拝時間、屋台の出店時期、駅からのアクセスなどをお伝えしました。

ポイントは…
・混雑する時間帯
 大晦日…22時すぎ~元旦の3時頃
 1月1日~3日…9時~17時頃

・オススメ参拝時間
 元日…5時~8時、17時以降
 2日・3日…8時以前、17時以降


・屋台の出店時期
 3が日までは最大、4日以降は減少、節分の頃までOK

・最寄り駅は、京成成田駅・JR成田駅
 徒歩10分です

お正月はたいへん混雑します。長時間歩くことになりますので、ヒールが低く歩きやすい靴と寒さ対策をしてご参拝くださいね。




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ