筑波山梅まつり2017!開花状況・見頃やアクセスは?駐車場はあるの?

つくば市の筑波山梅林は、梅のシーズンになると1000本の梅が咲き誇ります。

2017年も梅林の梅が見頃を迎える頃、梅まつりが開催されます。

tsukubasan-ume1

梅林には梅の見所がたんさんありますよ~
とても楽しめるイベントもありますよ~

それでは、筑波山梅まつり2017。

開花状況や見頃、梅まつりのオススメ、アクセスと駐車場などを見ていきましょう!



スポンサードリンク




開花状況や見頃

開花状況・見頃をお伝えする前に、筑波山梅林の梅の咲き方を説明させてくださいね。

筑波山梅林の梅は、紅梅が2割・白梅が8割です。咲く順は、紅梅が先白梅が後咲きです。2016年の開花状況を確認すると、よく分かりますね。

つまり筑波山梅林での見頃時期とは、8割をしめる白梅が満開見頃となる時期という事なのですね。


では、例年の見頃時期はいつなんでしょう!
例年の見頃期間は…2月下旬~3月上旬

つぎに、2016年の見頃・開花状況について見ていきましょう!
2017年の見頃・開花状況がとても気になる方は、ずっと下ですがどうぞお行きください。
では2016年白梅の見頃時期は…2月26日~3月8日でした。
先ほどお伝えした例年の見頃時期(2月下旬~3月上旬)とピッタリ同時期でした。


2016年の見頃・開花状況

・2月21日、紅梅見頃、白梅5分咲き。全体でほぼ見頃。
・2月26日、紅梅は見頃過ぎ、白梅は見頃です。
・3月2日、白梅は見頃が続いています。
・3月8日、白梅はまだキレイ、見頃継続中です。



さてお待たせしました。
2017年の見頃はいつ頃なんでしょう?

2017年の見頃時期は…例年並みの2月下旬~3月上旬

2016年の見頃時期は例年並みでした。全国的に2016年と2017年は天候がよく似ています。2017年の見頃時期も2016年と同じ頃とみてよいでしょう。


2017年の見頃・開花状況

・1月2日、早咲きの紅梅が咲き始めました。




筑波山梅まつり2017

つくば市の筑波山梅林は、茨城県でも有数の梅の名所です。

筑波山梅林の約30種約1000本が見頃を迎える頃、梅まつりが開催されます。
2017年の第44回筑波山梅まつりは、2月25日(土)~3月20日(月・祝)です。

筑波山梅林のアチコチに筑波石の巨岩が散在しています。約1000本の白梅や紅梅と筑波石が調和し、梅林は独特のいい雰囲気が漂います。

そして見所もたんさん設置されています。展望四阿、富士見橋、見返り縁台などが園内に設けられています。

トクベツな絶景をゆっくり観梅したい方!
梅林の最上部に設置さた展望四阿(あずまや)がいいですよ。眼下に梅林全体が見下ろせ、その先には田園風景が、さらに晴れていると富士山や東京の超高層ビル群も見渡せます。まさに絶景です!

傾斜が緩やかな木道がつづら折れで小屋まで続いているので、ご年配の方や足の不自由な方でも安心して進めます。景色を眺めながらゆっくりお上りくださいね。



梅まつりの日程・住所


ここで、梅まつりの日程や住所など大切な基本情報をご確認ください。


第44回筑波山梅まつり概要

開催期間:2017年2月25日(土)~3月20日(月・祝)
入園料金:無料
開催場所:筑波山梅林
住  所:茨城県つくば市沼田
問合わせ:029-869-8333(つくば観光コンベンション協会)



梅まつりのオススメ

筑波山梅まつりには、楽しめるイベントがたくさんあります。
筑波山名物ガマの油売り口上・和太鼓演奏・野点茶会など。全て紹介したいのですが。。


スポンサードリンク




イチオシは筑波山ガマの油売り口上

筑波山名物といえば、ガマ(ガマガエル)の油売り口上。
「サァーサァーお立合い。ご用とお急ぎのない方はゆっくりと聞いておいで・・・」・・・このテンポの良い口上文聞いたことありませんか?!

「刀」と「腕」にご注目です。「腕」が切れるか・切れないかというお話です。

◆防護の効能
刀にガマの油を塗るだけで、腕を切ろうとしても切れない「防護の効能」がある。不思議ですよ~

《逆に刀についたガマの油を拭き取って、腕を切ると赤い血が出ますよ。目を閉じてしまいそう~

◆止血の効能
腕の切り傷に、ガマの油をつけて拭き取ると、なんと赤い血が消えた。コレ不思議ですね~

では動画をどうぞ



この方はユーモアがあるので、見ている人も楽しくなりますよね。
動画を色々見てみましたが、コレをやる人によって少しずつ違うのですね。それもまた個性があっていいですけどね。

2017年はどんな方が口上を述べるのでしょうかね~ 楽しみですね。




アクセスと駐車場

やはりオススメは、公共交通機関。東京からのアクセスを2つご紹介しますね。

■電車とシャトルバス
秋葉原駅から、つくばエクスプレス(最速45分)で、つくば駅まで行きます。

駅前のつくばセンター1番乗り場でお乗り換え。筑波山シャトルバスに乗車(約40分)し、筑波山神社入口で下車。梅林までは徒歩で約5分です。電車は早くてとても便利ですね。


■高速バスとシャトルバス
東京駅八重洲南口からつくばセンター行き高速バスに乗車します。約90分でつくば駅前・つくばセンターに到着。

つくばセンター1番乗り場から筑波山シャトルバスに乗車(約40分)し、筑波山神社入口まで行きます。つくば駅前の乗り換え(発着場所)が同じなので楽ちんですね。

■駐車場
駐車場は、市営第1~4駐車場、県営つつじヶ丘駐車場が駐車可能です。

ただ、大型バスを除きあまりオススメできません。まつり開催中は、道路の渋滞と駐車場待ちのため、周辺道路は混雑します。特に土日祝日は、大渋滞となりますので公共交通機関をご利用ください



まとめ

これまで筑波山梅まつり2017。開花状況や見頃、梅まつりのオススメ、アクセスと駐車場などをお伝えしました。

最上部の展望四阿からの眺めは、とにかく絶景です。お試しください。

ポイント…
2017年の見頃は、例年並みの2月下旬~3月上旬

梅林の標高は200メートルを超えます。寒いですから、暖かい服装でお出かけくださいね。




スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ