水元公園菖蒲まつり2019!見頃や開花状況、イベントは?

葛飾区の水元公園は、6月上旬になると約100種14000株の花菖蒲が楽しめる都立公園です。

2019年も開花が始まる頃になると、葛飾菖蒲まつりが開催されます。

水元公園に咲き誇る花菖蒲

ところで、葛飾菖蒲まつりは葛飾区の水元公園の他に堀切菖蒲園でも開催されます。

堀切菖蒲園の菖蒲まつりも同じ日程ですので、都合のつく方は両方お楽しみください。

気になる水元公園菖蒲まつり2019の基本情報・イベント・楽しみ方・アクセス情報、そして花菖蒲の見頃や開花状況、もちろん堀切菖蒲園の情報もお伝えします。



スポンサードリンク



水元公園菖蒲まつり2019

水元公園は、約92万平方メートルもある都立公園では最大の公園です。葛飾区水元公園、葛飾区東金町、埼玉県三郷市にもまたがりとにかく広いです。

水元公園のハナショウブの開花に合わせて、2019年も葛飾菖蒲まつりが開催されます。

まず菖蒲まつりの日程など基本情報からご覧ください。


葛飾菖蒲まつり(水元会場)の基本情報


・祭り期間:2019年5月27日(月)~6月16日(日)
・開園時間:終日
・定休日 :なし(無休)
・住  所:東京都葛飾区水元公園3-2
・電話番号:03-3608-5194
・入園料 :無料
・駐車場 :1170台、24時間営業
      普通車 1時間まで200円、以後30分毎に100円
      バス 2時間まで1000円、以後30分毎に500円


なお、ペット同伴できます。一緒に広い園内を散歩すると、ワンちゃんもきっと喜びますよ。ただ散歩はリードを付けて、フンはお持ち帰りくださいね。



葛飾菖蒲まつり(水元会場)のイベント

祭り期間中の土日を中心にイベントが開催されます。

ステージイベントとしてはカラオケ大会や歌謡ステージ等。花菖蒲を眺めながらの野立てや民謡パレード等みんなが楽しめるイベントが開催されます。


もちろん、わたあめやかき氷など屋台も多数出店されます。お祭り気分を味わってください。

オツな楽しみ方として、茶屋(勿論屋根付き)に入ってお茶を飲みながら花菖蒲鑑賞なんていいですね。私もしてみたいです!



花菖蒲の楽しみ方

菖蒲まつりのお楽しみは、何といっても100種1万4千株のハナショウブですよね。

水元会場にはハナショウブの楽しみ方がいっぱいあるんですヨ!

一般的な方法として、中に延びている通路を進むのがオススメです。両側に咲くキレイな花菖蒲を間近かで鑑賞できますからネ。

でも歩き疲れたら、レジャーシートを敷き座り込んでハナショウブをお楽しみください。のんびり過ごすと落ち着きますよ。

また花菖蒲の近くには、所々にベンチがあります。お弁当を持ち込んで花菖蒲を見ながら食べるのも楽しそうですね。

もしカンカン照りで暑かったら花菖蒲の近くに木陰があるので、冷たいものでも飲みながら身体を涼めてください。




水元公園へのアクセス

■JR常磐線・東京メトロ千代田線・金町駅下車
金町駅~水元公園間は、数系統のバスが運行しています。

◆金町駅南口発(金61系統)・戸ケ崎操車場・八潮駅南口行き
 ~水元公園下車~徒歩約5分

◆金町駅北口発(金62系統)・西水元三丁目・大場川水門行き
 ~水元公園下車~徒歩約5分

◆金町駅南口・発着(金63系統)「ファミリーシャトル水元公園循環バス」運行
 ~はなしょうぶ園下車~徒歩約1分
・土日祝日のみ運行/9:00~16:40まで約20分間隔
・乗車料金:大 人【現金220円・ICカード216円】
      こども【現金110円・ICカード108円】

⇒ 水元公園循環バス – 京成バス



スポンサードリンク



2019年の見頃や開花状況

ハナショウブは、例年5月から咲き始め、見頃は6月上旬から中旬です。

2019年の見頃時期も例年並みとなるでしょう。


2019年水元公園の状況を見ていきましょう。
まだ開花情報はありません。


2019年堀切菖蒲園の状況も見ていきましょう。
まだ開花情報はありません。


2018年の状況もご参考にどうぞ。


2018年の見頃・開花状況

■水元公園の状況
・5月20日、早咲きが開花しました。
・5月31日、見ごろを迎えました。
・6月8日、見頃が続いています。


■堀切菖蒲園の状況
・5月12日、一番花が開花しました。
・5月27日、だいぶ咲き広がってきました。開花が1週間早まっています。
・5月30日、見頃を迎えました。
・6月7日、引き続き見頃です。




堀切菖蒲園菖蒲まつり2019

葛飾菖蒲まつりリーフレットを見ると、会場が「堀切菖蒲園」、「水元公園」と書いてあります。つまり、葛飾菖蒲まつり2019は葛飾区内の2ヶ所で同時開催されます。

水元公園を見終わって、お時間に余裕のある方は、堀切菖蒲園会場のハナショウブ200種6000株もいかがですか。

では、堀切菖蒲園会場のご紹介です。


葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)の基本情報

開園期間は祭り期間より少し長めになっていますので、ご注意くださいネ。

もぅ一つご注意していただきたいのが駐車場の可能台数。水元会場のように1000台以上可能ならいいですね。でも残念ながら駐車可能はわずか50台まで。公共交通機関をご利用ください。


・祭り期間:2019年5月27日(月)~6月16日(日)
・開園期間:2019年5月27日(月)~6月25日(火)
・開園時間:8:00~18:00(5月27日~6月25日)
・住  所:東京都葛飾区堀切2-19-1
・電話番号:03-3697-5237(堀切菖蒲園管理事務所)
・定休日 :なし(無休)
・入園料 :無料
・駐車場 :近くの荒川河川敷(堀切橋駐車広場)、50台(普通車:500円)
・アクセス:京成線堀切菖蒲園駅下車し、徒歩10分




まとめ

いかがでしたか?

2019年も水元公園菖蒲まつりが5月27日~6月16日まで開催します。

水元公園を十分楽しんで、お時間に余裕のある方には、堀切菖蒲園会場の葛飾菖蒲まつりをオススメします。






おすすめ・関連コンテンツ



※花菖蒲・関連記事
⇒ 水郷佐原あやめ祭り2019!開花状況や見頃?割引・駐車場?
⇒ 加茂花菖蒲園!見頃・開花状況や入園料の割引は?

コメントを残す

このページの先頭へ