清水寺の紅葉2017!見ごろ時期のライトアップは混雑するの?

秋ですね、誰でも行ったことがある京都観光は如何でしょう!?

京都随一の観光名所・清水寺の紅葉をご紹介しますネ。
紅葉の名所として、清水寺は人気ランキングでは常に上位を占めます。

2017年も見ごろ時期になると、真っ赤な紅葉で境内は彩られます。感動してしまいそうになるのは、昼だけでなく夜のライトアップも。夜はもっとスゴイですよ!

kiyomizu-koyo1

ところで清水寺のライトアップは大混雑するので有名ですが、混雑解消法もご紹介しますね!

では清水寺の紅葉2017、紅葉の見頃予想2017、オススメはライトアップ、ライトアップの混雑状況、拝観料・拝観時間・アクセス等を見ていきましょう。


スポンサードリンク




紅葉の見頃予想2017

近畿地方は、10月から11月にかけて平年並の気温となる見込みですので、紅葉の見頃も平年並となるでしょう。

10月以降は朝晩の気温が低くなりますので、色彩鮮やかなキレイな紅葉が見れそうです。楽しみになってきましたネ。

紅葉の人気スポット清水寺の見頃時期を予想しますネ。

  • 2017年の見頃予想は、11月下旬~12月上旬
  • 11月9日現在の見頃予想日は、11月20日頃~

11月9日現在、色づいてきましたので、見ごろまでしばらくお待ちくださいネ。

最新の清水寺・紅葉情報はこちら!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報



清水寺の紅葉2017

清水寺は誰でも知っている、京都随一の観光名所です。
また、京都の紅葉人気ランキングでは常に上位を占めるほどで、紅葉の名所としても超有名ですね。

境内には、1000本のヤマモミジが植えられています。秋になると境内が、真っ赤な紅葉に彩られます。思わず息を飲むほど感動してしまいそう!

それもそのハズ。葉の大きいヤマモミジだけですから、文字通り赤一色の紅葉で境内を鮮やかに彩ります。

kiyomizu-koyo2

ところでご存知の方も多いと思いますが、清水寺では2008年から平成の大改修が行われています。

そして清水寺本堂の屋根葺き替え工事も、2017年2月から始まり、2020年3月まで清水の舞台が見られなくなります。今(2017年11月)では屋根が覆われ、舞台の景観が大きく変わってしまいました。とても残念なことですが仕方ないですよネ。

でも改修中の清水の舞台って、滅多に見れないですよネ。昼も夜のライトアップも、逆に2017年は貴重な体験ができるかもしれませんヨ!



スポンサードリンク




オススメはライトアップ

清水寺で一番にオススメしたいのは、夜のライトアップ。

  • ライトアップ(夜間特別拝観)期間は、2017年11月11日~12月3日
  • 時間は、17:30~21:00(受付終了)

ライトアップを眺める場所は、「奥の院」。ココから眺める先は…清水の舞台と紅葉。この方向が絶景なんです!遠くには京都市内の夜景がとても綺麗ですよ。

この絶景を見に来た人多いですよね!幻想的な雰囲気を心ゆくまでご堪能ください!

kiyomizu-koyo3

しかも清水寺の平成大修理に伴い、2017年は奥の院の工事が完了しました。綺麗になった奥の院から眺める夜景は最高でしょうネ。

でも本堂(清水の舞台)は屋根が覆われ、景観が大きく変わりましたが、滅多に見れない改修中の清水の舞台です、写真にバッチリおさめちゃいましょう。きっといい記念写真になりますヨ!




ライトアップの混雑状況

ところで、ライトアップが始まる時間帯(夕方頃)になると、境内と参道は大混雑していましたよネ。

そこで、とても嬉しいニュースをご紹介します!

2016年11月12日から開催された秋の夜間特別拝観から、昼夜入替え制が廃止。理由は少しでも参拝者の混雑が解消するようにとの事ですが、参拝者にとっては大変嬉しいことですよネ。

2017年もライトアップが開始する夕方より早い時間帯から入山できるので、長蛇の列に並ぶ必要もなくなりました!

ただ夕方以降の混雑が以前より解消したとはいえ、あるていど境内は人で溢れるでしょう。つまずいたら危険ですから、前の人の後からゆっくりお進みくださいね。



拝観料・拝観時間・アクセス

拝観料や拝観時間、アクセスは下記の枠内をご覧ください。

清水寺では季節により、開門が6時、閉門は18時または18時30分です。

ただ2016年秋のライトアップから、ライトアップ開催中の昼夜入替え制(夕方の閉門)が廃止され、日中から夜まで境内にいることが可能になりました。混雑が和らぎそうで以前よりゆっくり楽しめそうですね。


【通常拝観料】大人400円、小中学生200円
【夜間特別拝観料】大人400円、小中学生200円
【通常拝観時間】6:00~17:30
【夜間拝観時間】17:30~21:00

【アクセス・京都市バス】
  D1乗り場/100系統・清水寺・祇園・銀閣寺行きで五条坂下車、徒歩10分
  D2乗り場/206系統・東山通・北大路バスターミナル行きで五条坂下車、徒歩10分

JR京都駅のバス乗り場は、京都タワー側にあります。中央口(烏丸口)改札を出ると目の前がバス停です。真正面がA(A1・A2・A3)乗り場で、D(D1・D2)乗り場は右手に見えます。

D1とD2の場所はお隣なので便利ですよ。5~6分毎に出発しているので、時刻表を見て早く出発する便を選べばいいわけですね。




まとめ

清水寺で11月下旬~12月上旬といえば、かなり寒くなってきてますね。

特に夜のライトアップに行かれる方は、暖かい服装でお出かけください。紅葉を見に行って風邪などひいたら大変ですからね。

いずれにしても混雑は予想されますので、時間に余裕を持ってお出かけください。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※近畿地方・紅葉関連記事
⇒ 東福寺の紅葉2017!見ごろ時期の混雑状況やライトアップ時間は?
⇒ 高台寺ライトアップ2017!紅葉の見頃期間を楽しむ方法?
⇒ 箕面の紅葉2017!見頃時期の楽しみ方とアクセス・駐車場情報?

コメントを残す

このページの先頭へ