可睡ゆりの園2017!見頃や開花状況は?駐車場は?

可睡ゆりの園は2017年5月27日~7月2日まで開園します。
3万坪の広大な園内に、150余品種200万球のユリが、色とりどりの花を咲かせます。

kasuiyurinoen

湖畔を取り囲むように植えたユリが、季節を追うように順次咲き乱れる様をお楽しみください。

ちょっと広めの周遊散策路が続いています。小さな子ども連れの方やご年配者でも、安心してゆっくり楽しめますヨ。

では可睡ゆりの園2017。開花状況や見頃、駐車場やアクセスなどを一緒に見ていきましょう。


スポンサードリンク



可睡ゆりの園2017

広大な敷地に150品種・200万球のユリが、色とりどりの花を咲かせます。

中心にある池をぐるりと囲むように植えたユリは季節を追うように順次咲き出します。競演するユリをお楽しみください。


可睡ゆりの園・開園情報


・開園期間:2017年5月27日(土)~7月2日(日)
・開園時間:9:00~17:00
・入園料金:大人1000円 小・中学生300円 幼児 無料
・休園日 :なし
・住  所:静岡県袋井市久能2990-1
・電話番号:0538-43-4736
・お食事 :ゆりの天ざるそば(うどん)がオススメ。素材は、ゆり輪辺や花の乾燥等
・甘味処 :お抹茶、あんみつ、ところてん等



みんなが楽しめるよう、ゴミは各自責任をもってお持ち帰りください。また園内の草花や木を折ったり、採ったりしないでくださいね。



スポンサードリンク



開花状況や見頃

2017年は5月26日頃、咲き始めました。2016年より少し遅れてますネ。
ようやく6月13日、早咲きが見頃を迎えました。
6月18日、ハイブリッド系も咲き出し、園内は華やかになりました。
6月23日、ハイブリッド系の見頃が続いています。

現在の開花状況をご覧ください。
⇒ 可睡百合の園


2016年の状況もご覧ください。


2016年の見頃・開花状況

・5月29日、一面に咲き始めました。
・6月5日、開花が数日早く、早咲きスカシユリが見頃を迎えました。
・6月18日、色とりどりのハイブリッドも咲き出し、見頃は続いています。
・6月24日、ハイブリッド系の見頃は続いています。
・7月2日、ピークは過ぎましたが、遅咲きはまだキレイです。



駐車場やアクセス


■アクセス
◆自動車
東名高速道路 袋井インター~5分

◆電車
JR東海道本線・袋井駅~静岡鉄道バス・遠州森町行きバス~可睡バス停~徒歩5分


■駐車場
ゆりの園の南入口前に、広い臨時駐車場があります。
5月末~6月上旬の土日限定で500円です。

ゆりの園の正面入口周辺にも、駐車場が民間駐車場を含め8ヵ所程あります。
500円のところが多いようです。



まとめ

いかがでしたか?

2017年の開園期間は、5月27日~7月2日の日程です。

200万球のユリって、ほんとすごい迫力なんです!
しかも、色とりどりのユリが楽しめますヨ。

※ゆり・関連記事
⇒ 所沢ゆり園2017
⇒ 舞洲ゆり園2017
⇒ 篠山玉水ゆり園2017




スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ