所沢ゆり園2017!開花状況や見ごろ?割引・アクセスは?

所沢ゆり園は開園時期になると、50種類・約45万株のユリが見事に咲き乱れます。

まず、香りのない早咲きのスカシユリ系が咲き、続いて遅咲きのハイブリッド系が順次咲く。
見頃時期が長いって事なんですネ。

tokorozawayurien1

正式名ところざわのゆり園は、2017年6月3日(土)~7月9日(予定)に開園します。

ユリの開花状況や見頃が気になりますね。割引が時期ごとに変わりますので注意が必要なんですよね~

ではこれから所沢ゆり園2017。開花状況や見ごろ、割引・アクセスは等をご一緒に見て行きましょう。


スポンサードリンク




所沢ゆり園2017

所沢ゆり園は「ところざわのゆり園」または単に「ゆり園」ともよばれ、開園する時期になると、50種類・約45万株のユリが見事に咲き乱れます。



狭山丘陵の地形を利用した約3万平米の園内には、2種類の散策コースがあります。
・約100メートルのらくらく鑑賞コース
・約1キロメートルの自然散策コース


体調や体力に合わせてコース選びをして、45万株のユリを散策しながら森林浴もお楽しみください。

また、休憩所が3ヵ所設置してありますので、休憩しながら眺めることもできます。


所沢ゆり園(ところざわのゆり園)・基本情報

・住  所:埼玉県所沢市上山口2227(西武プリンスドームのお隣)
・電話番号:04-2922-1370

・営業期間:2017年6月3日(土)~7月9日(予定)
・営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30)
・入園料 :大人(中学生以上)1100円 子ども(4才~小学生)350円 税込

・敷地面積:約3万平米
・ゆり株数:約45万株
・園内コース:一周約1000メートル

・お手洗い:園内2ヵ所
・駐車場 :普通車1台1200円
      (西武プリンスドームB駐車場 700台、D駐車場 450台)




開花状況や見ごろ

所沢ゆり園のユリは大別して2系あります。
◆早咲きで香りのない【スカシユリ系】・・・・例年見頃は、6月下旬まで
◆遅咲きで香りを放つ【ハイブリッド系】・・・例年見頃は、7月上旬まで


↓ は、黄色いスカシユリです。
tokorozawayurien2

つまり、
開園期間前半は【スカシユリ系】が見頃となり、
開園期間後半は【ハイブリッド系】が見頃となって、7月上旬まで楽しむことができます。

2017年6月3日、早咲きのすかしゆりが咲き始めました。
6月13日、すかしゆりが見頃となりました。
6月26日、遅咲きのハイブリッドも咲き広がってきました。見頃は近い。
6月30日、遅咲きが見頃に。早咲きはピーク過ぎ。

☆現在の開花状況もご確認ください。
⇒ 現在のゆり園の状況

2016年の見頃・開花状況もご覧ください。


2016年の見頃・開花状況

・6月10日、早咲きスカシユリ、去年より5日早く見頃を迎えました。
 遅咲きハイブリッドも咲き始めました。
・6月19日、スカシユリが間もなく終盤に。
・6月23日、遅咲きハイブリッドが見ごろを迎えています。
・6月30日、遅咲きハイブリッド見頃継続中。まだキレイです。



スポンサードリンク




割引・アクセス

障害者割引
・おとな(中学生以上) 1100円→550円
・子ども(4才~小学生) 350円→200円
・方 法:窓口で障害者手帳を提示してください。

※障害者1名に介助者1名、上記と同額の割引

■所沢市民割引
・方 法:所沢市在住、在勤、在学を証明できるものを提示
・入園料:大人550円、小人300円
・期 間:2017年6月3日(土)~6月11日(日) 終了しました。

■七夕割引
・対象者:お名前に「なな」がつく方
・方 法:名前が分かるものを提示
・入園料:なんと70円!
・期 間:2016年7月1日(金)~7月7日(木) 終了しました。

■七夕の日誕生日割引
・対象者:七夕生まれの方
・方 法:生年月日が分かるものを提示
・入園料:なんと70円!
・期 間:2016年7月7日(木) 終了しました。

■アクセス
◆電車
 西武池袋線・西所沢駅・乗換え~西武球場前駅~徒歩3分
 西武新宿線・西武遊園地駅・乗換え~山口線(レオライナー)~西武球場前駅~徒歩3分

◆自動車
 関越自動車道・所沢IC~12キロ(平常時30分)
 圏央道・入間IC~10キロ(平常時20分)



まとめ

いかがでしたか?

2017年の所沢ゆり園は6月3日(土)~7月9日(予定)まで開園します。

※混雑状況
土日は終日混雑。平日は午前中が混みます。午後は遅い時間帯ほど空いてきます。

最後に、割引は時期ごとに変わりますので、正しい情報を得てお出かけしましょう。

※ゆり・関連記事
⇒ 可睡ゆりの園2017
⇒ 舞洲ゆり園2017
⇒ 篠山玉水ゆり園2017



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ


コメントを残す

このページの先頭へ