加茂花菖蒲園!見頃・開花状況や入園料・割引は?

加茂花菖蒲園は、5月下旬~6月中下旬になると約1500種100万本のハナショウブが咲き乱れます。

kamoshobuen

ココは様々な植物の品種改良をしながら、加茂荘花鳥園作出の新品種をたくさん誕生させています。

例えば2年前1000種だった花菖蒲は、今では1500種に増えています。毎年品種が増えると、新品種の花菖蒲を鑑賞するのが楽しみですね。

さて約1ヘクタールの花菖蒲園に咲くハナショウブは、早咲きの品種から順次咲き始め、見頃のピーク時には様々なハナショウブの花が競演します。


では、加茂花菖蒲園の花菖蒲。加茂花菖蒲園とは、見頃・開花状況、入園料・割引などを見ていきましょう!



スポンサードリンク




加茂花菖蒲園とは

掛川市加茂花菖蒲園の約1500種100万本のハナショウブは、5月下旬~6月中下旬になるとキレイに咲き乱れます。

約1ヘクタールの園内に咲くハナショウブは、早咲きの品種から順次咲き始めます。見頃のピーク時には様々な花が競演して、ため息の出るような光景が広がります。



■庄屋屋敷とハナショウブ!
桃山時代から代々続いた庄屋であった加茂家の屋敷「加茂荘」の白壁・長屋門をバックに咲き乱れるハナショウブ、バランスが良くてとてもお似合いです!


■オリジナルなアジサイ!
加茂花菖蒲園といえば、ハナショウブで有名ですが、アジサイもぜひご覧になってください。



加茂花菖蒲園・基本情報

・正式名称:加茂荘花鳥園(旧、加茂花菖蒲園から変わりました)
・住  所:静岡県掛川市原里110
・電話番号:0537-26-1211

・開園期間:2017年4月22日(土)~7月2日(日)
・開園時間:8:00~17:00(最終入園16:30)

・入園料 :大人(中学生以上)1500円/小学生以下無料
      シルバー(65歳以上)1200円(年齢が分かる証明書を提示)
      障がい者大人 1200円(障がい者手帳を提示)
・敷地面積 :約1ヘクタール
・花菖蒲種類:約1500種
・花菖蒲本数:約100万本

・駐車場 :無料 普通車 200台/バス 6台



スポンサードリンク




見頃・開花状況

ハナショウブは、例年5月から徐々に咲き始め、見頃は5月下旬から6月中旬になります。そして、一番の見頃時期は終盤の6月中旬です。

2017年は、4月21日に一輪開花しました。

現在の開花状況はこちらをご覧ください。
⇒ 加茂荘花鳥園facebook

2016年の開花状況もご参考にしてください。

2016年の見頃・開花状況

・4月30日、早咲きが咲き始めました。
・5月20日、見頃を迎えました。
・6月10日、見頃継続中。6月末迄まで大丈夫そうです。嬉しくなりますネ!




入園料・割引

■入園料・団体割引
・対象者:20名以上で1割引き
・入園料:大人1350円/小学生400円/シルバー1000円
    :障がい者大人1000円/障がい者小学生350円


■入園料・1割引クーポン
・割引対象:5名
・方 法:下記にて印刷して提示
・入園料:1割引き
・有効期限:2018年3月31日まで
⇒ 2017年入園料1割引クーポン



まとめ

いかがでしたか?

2016年5月18日現在、まだ見頃となっていません。例年の見頃は5月下旬から、もう少しですネ。
同時に、オリジナルアジサイが見れるいいいですね。

ハナショウブとアジサイの見頃は、ほぼ同時です(10日程アジサイの見頃があと)。

※花菖蒲・関連記事
⇒ 水元公園菖蒲まつり2017
⇒ 小岩菖蒲園まつり2017
⇒ 本土寺のあじさい2017
⇒ 潮来あやめ祭り2017
⇒ 水郷佐原あやめ祭り2017
⇒ 小田原城あじさい花菖蒲まつり2017



おすすめ・関連コンテンツ



スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ