富士見高原花の里(旧ゆりの里)!開花状況2016や犬・割引?

富士見高原花の里(旧ゆりの里)は、30種類以上・500万輪(100万本)のゆりの花が咲き誇ります。
fujimihananosato1

2016年の見頃予想⇒7月中旬~8月下旬。

長野県富士見町にある富士見高原。
富士見ですから、富士見町の各所から(もちろん富士見高原からも)富士山を眺めることができます。
ゆりと富士山の競演も楽しみです!

とても気になるゆりの開花状況、犬(ペット)や割引情報等についてお伝えします。



スポンサードリンク





富士見高原花の里(旧ゆりの里)

■富士見高原とゆりの里・・・
富士見高原は、長野県諏訪郡の富士見町(ふじみまち)に属し、長野県東部の八ヶ岳連峰・西岳の南西に広がった斜面(裾野)をいいます。

富士見町は、文字通り町の各所から富士山を眺めることができます。
もちろん、富士見高原からも遠くに富士山が見えます。

富士見高原のゲレンデは、冬はもちろんスキー場として利用されていました。
2004年、夏場の7~8月「ゆりの里」に変身しました。
あの可睡ゆり園との提携して、富士見高原にゆりの里がオープンしました。

⇒ 可睡ゆり園


そして2013年からは、おなじみだった「ゆりの里」が「富士見高原花の里」として生まれ変わりました。

今までゆりの花だけ咲いていたゲレンデに、新たに菜の花やアジサイ、コスモスなども仲間入りし、長~く色々な花が楽しめるようになりました。


7~8月はゆりのシーズンですね!
20ヘクタールもの広大な高原一面に咲き誇る500万輪のゆりは、3つのエリア(白樺エリア・ロマンスエリア・展望エリア)に分かれて、それぞれ特徴的です。

◆白樺エリア
 真っ白な白樺の中に群生するゆり達が幻想的。一番オススメのエリアです。
fujimihananosato2

◆ロマンスエリア
 斜面がゆるやかです、周遊カートでのんびりと楽しむには最高。

◆展望エリア
 八ヶ岳を背景に咲くゆりやゲレンデ最上部からの絶景を楽しめます。

お好みのエリアで、違った雰囲気をお楽しみください。



富士見高原花の里(旧ゆりの里)・基本情報

・名  称:富士見高原リゾート花の里
・住  所:長野県諏訪郡富士見町境12067
・電話番号:0266-66-2932(花の里)
      0266-66-2121(富士見高原リゾート本社)

・開園期間:2016年7月9日(土)~11月3日(祝)
・開園時間:9:00~17:00
・ライトアップ:2016年7月16日~8月14日
・時    間:日没後(19:00頃)~

・入園料 :7月~8月
      大人1100円/子ども700円
      リフト付大人1600円/リフト付子ども1200円
      (子どもとは、3歳~小学生まで)

・入園料 :9月
      大人1100円/子ども700円
      カート付大人1300円/カート付子ども900円
      リフト付大人1300円/リフト付子ども900円
      (子どもとは、3歳~小学生まで)

・入園料 :10月~11月3日
      大人900円/子ども500円
      カート付大人1100円/カート付子ども700円
      リフト付大人1100円/リフト付子ども700円
      (子どもとは、3歳~小学生まで)

・周遊カート:550円(一人)
・展望往復リフト:550円
・ロマンスリフト:350円(片道)

・公園面積:20ヘクタール
・ゆり株数:100万本(500万輪)
・ゆり種類:30種類以上

・駐車場 :1500台(無料)
・ペット :同伴可

・アクセス:中央道・諏訪南IC~約15分
      中央道・小淵沢IC~約8分
      JR中央線・小淵沢駅~鉢巻周遊バス~富士見高原リゾート
      (運行期間:2016年7月16日~8月31日、9月・10月の土・日)




なお、「ロマンスエリア」と「展望エリア」には、100万本の百日草も咲きます。




ゆりの見頃が7月中旬~8月下旬。
百日草の見頃が7月下旬~10月上旬。

7月下旬~しばらくの間重なりますね。林の中に群生する500万輪のゆりと100万本の百日草。広大な高原でスケールの大きな競演をしばらくお楽しみください。

なお、開花期間が長いのでこの名「百日草」がつけられたのだそうです。








スポンサードリンク






ゆりの開花状況2016は?

ユリの開花・見頃時期は、天候気温の状況などにより毎年変動します。>fujimihananosato3

開花時期が平年より早くても、見頃時期は逆に遅くなることもあります。

見頃時期をズバリ予想することは難しいですが、状況をお伝えすることはできます。


2016年の見頃・開花状況

・6月16日、奥の茶屋前では既にゆりが咲いていました。
・7月4日、白樺エリア・早咲きが咲きはじめました。
・7月11日、早咲きがまもなく見頃です。
・7月15日、白樺エリア、展望エリアで早咲きが見頃です。
・7月24日、遅咲きが開花し始めました。
・7月29日、遅咲きがキレイに咲いています。


☆最新の開花状況をご確認ください。
⇒ 富士見高原リゾート(facebook)


2015年の状況もご参考にしてください。


2015年の見頃・開花状況

・7月5日、早咲きユリが咲きはじめました。
・7月20日、早咲きが見頃をむかえました。
・8月5日、早咲きスカシ終了。遅咲きオリエンタル開花中。






犬・割引は?

■犬(ペット)と一緒に乗車できます!

◆花の里周遊カート
乗車距離は、1周するのに約1.1キロ。約20分かけて一周します。

◆天空の遊覧カート
自動運転で、誰でも安心して標高1420メートルまで、約25分かけて登ります。



■優待割引クーポン
入園料が割引になる、優待割引クーポン券は現在ありません。
(期間:2015年7月11日~8月31日まででした。)






まとめ

富士見高原ゆりの里は、30種類以上・500万輪(100万本)のゆりの花が咲き誇ります。

2016年の見頃予想⇒7月中旬~8月下旬まで。

土日は混雑が予想されます。特にお車の方は余裕を持ってお出かけてください。





スポンサードリンク



コメントを残す

このページの先頭へ