三光コスモス園2017!開花状況やアクセス、祭りの見どころは?

大分県中津市・三光コスモス園は、例年10月中旬~11月上旬に見頃を迎えます。

日本一のコスモス園!
約2800万本のコスモスが咲き誇ります。ゆっくりご堪能ください。

sanko-cosmos

2017年コスモス祭りは、見頃時期に開催されます。

2017年の秋、三光コスモス園をぜひ楽しんでお帰りいただくため、見頃・開花状況やコスモス祭りの日程・見どころ、アクセス等をお伝えします。



スポンサードリンク




開花状況・見頃は?

三光コスモス園は、例年10月中旬~11月上旬に見頃を迎えます。

まず2016年の状況から見ていきましょう。


2016年の見頃・開花状況

・9月23日、ようやく咲きはじめました。
・10月9日、本日より開園!コスモスもだいぶ咲き広がってきました。
・10月15日、お待たせしました、見頃を迎えました。
 (2015年とほぼ同時期でした!)

・10月24日、見頃が続いています。



コスモス祭りの日程・概要

お待ちかね、三光コスモス祭りの日程は・・・
2017年10月8日(日)~10月29日(日)



三光コスモス祭り・基本情報

・会  場:三光コスモス園(転作田)
・住  所:中津市三光原口・成恒
・問合わせ:0979-43-2050(中津市三光支所総務課)
・開催期間:2017年10月8日(日)~10月29日(日)
・入園料 :無料
・面  積:約16ヘクタール
・本  数:約2800万本
・駐車場 :有


土日祝日にはステージイベントがたくさん予定されています。

また、小学生や保育園児も参加して、コスモスの花の色で描いたコスモスアート。何が描かれているかお楽しみに!ぜひご自分の目でお確かめになってください。



スポンサードリンク




コスモス祭りの見どころ

見どころは2つ!
◆日本一の2800万本
◆手蒔きのコスモスアート


この2つはオススメです。ぜひお楽しみくださいネ。



日本一の2800万本

まずオススメしたいのは…
日本一のコスモス2800万本!

16ヘクタールの転作田に、約2800万本のコスモスが咲き誇ります。まさに日本一のコスモス園です!

2800万本を想像してください。動画を見てもいいですヨ。
見渡す限りコスモスで埋め尽くされ、コスモス絨毯は圧巻の一言。見る者を迫力で圧倒させますヨ。



見頃時期の約2ヶ月前の8月中旬、トラクターに播種機をつけながら種を蒔きます。2017年も見頃となる10月中旬頃~、キレイな花を咲かせてくれることでしょう。

日本一のコスモス園をつくらんかいエーノーグループが、2007年に始めたコスモス畑。毎年畑を拡大させていき、9年目の2015年には約1500万の規模に。なんと2017年は2800万本に。ご苦労さまでした。



手蒔きのコスモスアート

約2800万本、ピンク・白・オレンジ等のコスモスが咲き誇る畑は圧巻ですが、もう一つ是非ご紹介したい感動するお楽しみがあります。

それは、手蒔きのコスモスアート。作り方は、コスモスの花の色で絵を描き出します。
2014年は、「ハート」や「ウサギ」などが描かれました。可愛いかったですヨ。



そして2015年は、「ハート」や「アンパンマン」などが描かれました。

ところで「コスモスアート」は、機械蒔きでは表現できないんですよね。
三光地区の方々や小中学生・幼稚園児・保育園児も参加して種を手蒔きします。いままで時間をかけて、お客さんが楽しめるアートを描き出してきました。

次の『種蒔き作業員の募集』にもあるように、8月16日~23日までにコスモスアートが描かれます。大勢が参加されるみたいですネ。
2017年はどんなコスモスのアートが見れるのでしょうか?



種蒔き作業員の募集

さてここでお知らせです。

コスモスアートを一緒に描きませんか。
・日程:2017年8月16日(水)~23日(水)
・場所:中津市三光コスモス園(三光原口)

コスモスアートの下絵が書かれていますので、下絵に合わせて種を手蒔きします。
だれにもできますので、やってみたい方は下記へお問合せください。
・電話:0979-43-2050
 三光コスモス祭り実行委員会(中津市三光支所総務課内)



アクセスは?

◆自動車
・東九州自動車道・中津IC~5キロ(約10分)

◆JR日豊本線・中津駅~
※バスが3種類ありますので、時刻を確認されて一つお選びください。

・中津駅~八面山平和公園行バス~原口公民館前バス停下車
 1日3便です。中津駅からの所要時間は約35分です。

・中津駅~山口行バス~黒水バス停下車
 1日4便です。中津駅からの所要時間は約20分です。

・中津駅~無料シャトルバス
 祭り開催中の日曜日限定。約1時間おきの運行。所要時間は約20分。
 中津駅発⇒9:40/10:30/11:30/12:30/13:30/14:30

※八面山平和公園行き・山口行き・シャトルバスのうち、時刻がドンピシャのもので行けばよいでしょう。




まとめ

コスモスの背後にそびえる山は八面山です。
中津の人々にとって母なる山とあるといわれているのです。

コスモスと八面山と秋の澄み切った青空。このコントラストも素敵ですよ、是非お楽しみください。

手蒔きの「コスモスアート」はぜひ展望台でご覧くださいネ。
あまりにも巨大な絵なので、高い所に登らないとよく見えませんから(笑)。

1500万本のコスモスの入園料が無料です。
もし通りかかったかたも、ちょっと車を止めてこの見渡すかぎり1500万本コスモスの大迫力をご覧になってくださいネ。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※コスモス・関連記事
⇒ 万博公園コスモス2017
⇒ 武庫川のコスモス2017
⇒ 能古島のコスモス2017

コメントを残す

このページの先頭へ