川西ダリヤ園2018!開花状況や見頃は?

山形県川西ダリヤ園は、日本一の規模を誇るダリヤ園です。

とてつもなく広い4ヘクタールの敷地に、650種、10万本のダリヤ。日本一と言わんばかりに咲き誇ります。

川西ダリヤ園に咲くダリヤ達

また歴史的にも日本一なんです。日本で最初に開園した歴史あるダリア園なんです。

ところで、見頃期間は8月中旬から約2か月間。650種の多品種ですから、大きさや形も様々です。

長い期間、様々な品種を楽しめるので、あなたの都合がいい時にお出掛けくださいネ。

特に恋愛中の方・婚約している方は、こんなダリアに会ってみたくなりませんか?!うぐいすの恋、大恋愛、結納など!

ではやまがた川西ダリヤ園2018。2018年の開花状況や見頃時期、川西ダリヤ園紹介、楽しみ方の紹介等を見て行きましょう。


スポンサードリンク




2018年の開花状況や見頃時期

まず気になるダリヤの見頃時期を見ていきましょう。

  • 例年の見頃時期は、8月中旬~10月中旬

その中でも、最大の見頃時期は9月下旬! 直径30センチを超える大輪が咲き誇りますよ。


では2018の開花状況をご覧ください。
・8月1日、開園初日。開花はまだ1分咲きです。
・8月13日、だいぶ咲き広がってきました。
・9月5日、だいぶ涼しくなり花数が増えてきました。
・9月26日、見ごろを迎えました。来月中旬頃まで!


2017の開花状況も参考になります。


・7月28日、開園初日。開花が3~4分まで進んでいます。
・8月7日、早咲きがキレイに咲いています。
・8月29日、涼しくなってきてダリヤも元気が出てきました。
・9月6日、見ごろを迎えました。
⇒ 山形)川西ダリヤ園 ダリアが見頃に(9/6朝日新聞)
・10月2日、見頃が続いています。






川西ダリヤ園

川西町は、昭和30年に合併して誕生した町ですが、当時町を代表する観光地と町民のだれでも親しめる公園をつくる気運が高まりました。

当初47アール、日本唯一のダリヤ園が開園しました。畑の面積も順次拡大し、現在では4haの規模になりました。町民みんなの夢が叶ったのですね。ご努力にご苦労様と言いたいですね。

おかげ様で今では、650種10万本の色鮮かなダリヤを楽しむことができます。

お待たせしました。2018年の開園日程が決まりました。

  • 2018年の開園期間は、8月1日(水)~11月4日(日)


様々なダリヤを楽しみましょう

園内には、650種ものダリヤが咲きます。花の大きさや花の形、咲き方も様々。

色々なダリヤの違いを是非お楽しみくださいね。あなたはきっとダリアの魅力に癒される事でしょう。

たとえば、花の大きさは、超巨大輪(天花が直径30センチ以上)~小輪(天花が直径10センチ以下)までいろいろ。また、花の形や咲き方もいろいろ。

◆3種類の咲き方をご紹介しますネ。咲き方ってこんなに違うんです、ビックリですね。

●ポンポン咲(筒状の花弁が球状の万重咲きに)
●コラレット咲(一重咲き。内側に主弁と色ちがいの小さな副弁があり)
●オーキット咲(一重咲き。花弁がねじれて先が尖っている)

◆とても気になる品種を5種類だけ紹介しましょう!
特に、いま恋愛中の方・結婚を予定している方のために、うぐいすの恋・大恋愛~ハネムーンまでの順に並べました。

■うぐいすの恋・・・冴えた黄色
■大恋愛・・・真っ赤
■結納・・・華麗な色と形 ↓
婚約している方見てね、ダリアヤの結納

■瀬戸の花嫁・・・白い
■ハネムーン・・・ピンク色

婚約している方、いかがでしょう?「瀬戸の花嫁」を見たら早く結婚したくなるかもしれませんね。つい微笑んでしまいそうになる名前のダリヤがいっぱいで、嬉しくなりますね。



スポンサードリンク




こんな楽しみ方も!

650種もの様々なダリヤが綺麗に咲いているので、回るのに時間がかかるようですね。

そんな時は休憩処で、名物の「牛こん」か「米沢牛コロッケ」をいただきながらダリアを眺めるなんて最高ですね。
どちらも米沢牛を使った川西ダリヤ園の名物なんですヨ。川西町へ来たのですから、地元の方言を話すおばさんと会話するのも興味深いし楽しいでしょうね。


またお帰りの際には、隣接する川西町浴浴センターまどかに立ち寄ってみてはどうでしょう!


きょう最後のダリヤが楽しめます!?
  • 湯船の中から、川西ダリヤ園を一望できますヨ!

ゆっくり体を休めながら、最後のダリヤを楽しめたら一石二鳥ですね。いい気分のままお帰りください。大人300円、子ども150円です。



川西ダリヤ園・基本情報

・住  所:山形県東置賜郡川西町上小松5095-11
・開園期間:2018年8月1日(水)~11月4日(日)
・開園時間:9:00~18:00まで(10月以降は日没で閉園)
・入園料 :大人540円/小学生210円/未就学児無料
・トイレ :車椅子用あり
・貸出し :車椅子(数台)/傘・日傘
・駐車場 :乗用車150台/大型バス10台可能
・アクセス:米沢駅~JR米坂線・羽前小松駅。羽前小松駅~徒歩約21分
      東北自動車道・福島飯坂IC~国道13号・287号~約1時間30分



まとめ

恋愛中の方でしたら、「うぐいすの恋」か「大恋愛」、
婚約している方でしたら、「結納」に会ってみたらどうでしょうか?!

ところで、「川西 ダリヤ」で検索すると、よく似た名称のダリア園が2つ表示されますよね。

◆山形県・川西町のダリヤ園⇒当記事でご紹介中!
◆兵庫県・川西市のダリヤ園⇒黒川ダリヤ園

山形ですからね、お間違えのないように!






おすすめ・関連コンテンツ




※ダリア・関連記事
⇒ 町田ダリア園2018!見頃や開花状況、アクセスは?
⇒ 川西市黒川ダリヤ園!開花状況やアクセスは?

コメントを残す

このページの先頭へ