福島県田村市のあぶくま洞は、8000万年かけて創られた幻想的な造形美の数々を楽しめます。

あぶくま洞内・滝根御殿

是非あぶくま洞で、大自然の造形美をゆっくり楽しんでもらえたらと思います。

その為に事前に知っていてほしいことが、いくつかあります。まず服装、洞内は年間を通じて気温が15度C前後でほぼ一定しています。服装には特に注意が必要です。

続いて、料金が大人1人で1000円以上かかるので、大勢で行くなら高額になります。ぜひ割引情報を知った上でお出かけくださいね。


スポンサードリンク




あぶくま洞と服装


あぶくま洞内での服装

まず、洞内での服装に関するアドバイス(2点)をさせていただきますね。けっこう重要ですよ。

◆洞内は年間を通じて気温が15度C前後でほぼ一定しています。入ると夏は涼しく、冬は暖かく感じます。

特に夏、涼しいというより寒気を感じる事もありますので、長袖の上着をご用意することをオススメします。薄めでいいですよ。


OCCOさんもツイートしてますが、上着持ってきてよかったですね。

◆あぶくま洞内ではサンダルやゴムぞうりは止めたほうが無難です。水溜まりがあって滑って危険です。靴は履きなれたスニーカーがいいでしょう。


あぶくま洞の紹介

お待たせしました。ここであぶくま洞の概要をご紹介しましょう。

あぶくま洞は、およそ8000万年の歳月をかけて創られた鍾乳洞。洞内には、したたり落ちる地下水の溶食作用によって様々な幻想的な造形美が創りあげられました。

造形美にはそれぞれに名前がつけられました。神秘体験の連続をお楽しみください。

あぶくま洞内・樹氷
■樹氷

あぶくま洞内・月の世界
■月の世界

あぶくま洞内・クリスタルカーテン
■クリスタルカーテン

以上の3カ所以外にも神秘的な造形美はまたまだあります。
⇒ あぶくま洞・幻想美の世界


あぶくま洞・基本情報

・住所  :福島県田村市滝根町菅谷東釜山1
・電話番号:0247-78-2125(あぶくま洞管理事務所)
・営業期間:年中無休
・営業時間:8:30~17:00(4月1日~6月23日)
      8:30~17:30(6月24日~9月30日)
      8:30~17:00(10月1日~11月15日)
      8:30~16:30(11月16日~3月6日)
      8:30~17:00(3月7日~3月31日)


スポンサードリンク



あぶくま洞・料金と割引


入場料

・大人(高校生以上)1200円
・中学生800円
・小学生600円

★探検コースは、一般入場料に200円追加(団体割引なし)
★団体割引は、15名以上~
★障がい者割引は、1人300円割引


あぶくま洞入洞割引券

・対象者:1枚で5名まで割引対象
・方法 :下記のページを印刷し、受付へ提出
・入場料:高校生以上:1200円→1000円
     中学生  :800円→600円
     小学生  :600円→500円
⇒ あぶくま洞入洞割引券

あぶくま洞入洞割引券は、どなたでも簡単に申込みできますので、お試しください。


JAFの入場料割引

・方法 :受付時にJAF会員証を提示してください。
・大人/中学生:200円割引
・小学生:100円割引
・対象者:会員含め5名まで

⇒ あぶくま洞(恋人の聖地)


まとめ

福島あぶくま洞をご案内してきました。

あぶくま洞は、年中無休で営業しています。

ただ季節によって営業時間が異なりますので、ご注意ください。冬は、夏より1時間早い16:30に閉じます。

自動車で行かれる方は安全運転でお出かけください。






おすすめ・関連コンテンツ




※鍾乳洞・関連記事
⇒ 盛岡駅から龍泉洞へのアクセス!バスが便利
⇒ 奥多摩日原鍾乳洞へのアクセス!バス・車どちらがお勧め?
⇒ 秋芳洞へのアクセスは、バスや車がオススメ!