京成バラ園2017!見ごろや開花状況、入園料の割引は?

千葉県八千代市の京成バラ園。東京近郊で、色々な種類のバラを楽しみたいって方に、是非オススメします。

2017年現在、バラの種類は1600種も揃っています。しかも、園内で新品種を開発しているので、京成バラ園だけの珍しいバラもたくさん鑑賞できます。

keiseibara1

この2年で100品種も増えました。2017年の見頃時期には、きっと華やかなローズフェスティバルが開催されることでしょうね~

…でも開花時期や時期と連動する入園料はとても気になりますね~

そんな京成バラ園2017。見ごろや開花状況、入園料や気になる割引情報を見ていきましょう!



スポンサードリンク




京成バラ園とは

京成バラ園は、千葉県八千代市にある京成バラ園芸株式会社が経営する、3万平方メートルの広さを誇るバラ園です。

京成バラ園芸は、バラのことなら何でもお任せって感じなんです。
バラの研究開発や苗の生産・販売、ローズガーデンの直営、造園の設計・施工、バラ園や公園のメンテナンスなど多岐にわたります。

園内には1600品種・10000株を超えるバラを中心に、さまざまな草花や樹木を楽しむことができます。

2017年もローズフェスティバルが、5月6日(土)~6月12日(日)まで開催されます。

フェスティバル開催中の5月13日(土)~6月4日(日)までローズガーデンガイドツアーがあります。ガイドさんと一緒に春のバラ園をまわれば、おすすめのバラ等も紹介していただけます。


京成バラ園・基本情報

・住  所:千葉県八千代市大和田新田755
・電話番号:047-459-0106(ローズガーデン)
・営業時間:5・6月⇒9:00~18:00 7・8・9月⇒10:00~17:00
      10・11月⇒9:00~17:00
・定休日 :水曜日(12月~3月15日)、大晦日・元旦は休業
・サービス:車いす・ベビーカーの貸出は、1時間まで無料。当日先着順です。
・アクセス:東葉高速鉄道・八千代緑が丘駅~徒歩15分
・駐車場 :700台(無料)


章の最後に1点だけご注意事項です。
ペットの入園は、一切禁止となっています。ほ助犬・カートに入れた状態などでもダメです。どうしてもペットとバラ鑑賞したい方は、谷津バラ園へお出かけください。
⇒ 谷津バラ園2017!



スポンサードリンク




見ごろや開花状況

バラは春と秋に咲きます。
京成バラ園の春バラの見頃は、毎年5月中旬から6月上旬です。

keiseibara2

2017年4月29日、早咲きが咲きはじめました。
最新の開花状況はコチラをご覧くださいね。
⇒ 京成バラ園facebook

2016年の開花状況も参考にしてみてください。5月中旬から見頃になっていますよ。


2016年の見頃・開花状況

・5月3日、ちらちら咲き始めてきました。
・5月11日、お待ちかね!見頃になりました。
・5月25日、見頃が続いています。
・6月8日、花数は減りましたが、まだ楽しめます。



入園料と割引

京成バラ園の入園料は、季節により変動します。


京成バラ園入園料


■春バラシーズン(5月・6月)
 大人1200円、シニア・障害者900円、中学生200円、小学生200円


■夏バラシーズン(7月・8月)
 大人500円、シニア・障害者400円、中学生100円、小学生100円。

■秋バラシーズン(10月・11月)
 大人1000円、シニア・障害者700円、中学生200円、小学生200円。

■その他シーズン(1~4月・9月・12月)
 大人300円、シニア・障害者200円、中学生100円、小学生100円。

全てのシーズンで、小学生未満は無料です。
障害者をお持ちの方は、障害者手帳を提示してください。シニア(65歳以上)の方は生年月日が分かるものを提示してください。
年間パスポート(3000円)も利用できます。1年に複数回利用される方はお得です。




~前売券情報~
大人1200円のところ、300円引になる前売券をオススメします。当日並ばずスムーズに入園できますよ。

前売券

・入園期間:2017年5月6日(土)~6月4日(日)
・料金:入場料(大人券)が900円(300円割引)に
・その他:他の割引とは併用できません。

※前売券のお求めは、京成バラ園のほかに、新京成電鉄の各駅、新京成バスの営業所・案内所でもできますのでご利用ください。



~入場料の割引情報~
2017年割引可能はJAFのみです。


入園料・JAF割

・対象者:1枚につき5名まで
・方 法:JAF PLUS5月号掲載のキリトリ記事を窓口に提出
・日 程:2017年5月6日(土)~6月4日(日)
・入園料:大人1200円を900円で入園できます。



まとめ

いかがでしたか?

これまで京成バラ園2017。京成バラ園とは、見ごろや開花状況、入園料と割引などをお伝えしました。

2017年もローズフェスティバルが、5月6日~6月12日まで開催されます。
そして見頃は、5月中旬から6月上旬です。

※バラ・関連記事
⇒ 谷津バラ園2017!
⇒ 旧古河庭園のバラ2017!
⇒ 鎌倉文学館バラまつり2017!
⇒ 中之島バラ園2017!
⇒ 荒牧バラ公園2017!
⇒ 姫路バラ園2017!



おすすめ・関連コンテンツ



スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ