京成バラ園2018!見ごろや開花状況、入園料の割引は?

千葉県八千代市の京成バラ園。東京近郊で、様々なバラを楽しみたい!そんな方にぜひオススメします。

2018年現在、バラの種類は1600種!品種の多さにビックリですネ。しかも、園内で新品種を開発しているので、京成バラ園だけの珍しいバラもたくさん鑑賞できますヨ。

京成バラ園に咲くバラたち

京成バラ園で一番見ごたえある春バラの見頃時期!2018年も華やかなローズフェスティバルが開催されますよ~ 

…でも肝心なバラの見ごろや開花状況はどうでしょう?2018年は開花がとても早まっているので開花情報にご注意くださいね。

では京成バラ園2018、ローズフェスティバル2018、2018年の見ごろや開花状況、入園料や気になる割引情報を見ていきましょう!



スポンサードリンク




京成バラ園2018

京成バラ園は、千葉県八千代市にある京成バラ園芸(株)が経営するバラ園です。

面積3万平方メートルの園内には1600品種・10000株を超えるバラを中心に、年間を通して四季の草花が楽しめます。

特に、春と秋は大変な賑わいになります。春バラのシーズンにはローズフェスティバルが、秋バラシーズンにはオータムフェアが開催されます。

2017年のオータムフェアは、10月7日(土)~11月12日(日)に開催されました。そして2018年のローズフェスティバルは、このあとジックリとご覧くださいネ。

なお2018年もジャパンコスプレフェスティバルが、京成バラ園で開催されます。こちらも楽しい一日になりそうですよ。

その前に1つだけお願い事項です。ペットの入園は一切禁止です。ほ助犬やカートに入れてもNG。どうしてもペットとバラ鑑賞したい方は谷津バラ園(管理者:京成バラ園芸)へお出かけください。
⇒ 谷津バラ園2018!見ごろや開花状況?アクセス・駐車場は?



ローズフェスティバル2018

お待たせしました。2018年のローズフェスティバルの日程などが決まりました。

■ローズフェスティバル2018・基本情報■

・日程:2018年5月11日(金)~6月17日(日)
・住所:千葉県八千代市大和田新田755
・営業時間:5・6月⇒9:00~18:00 7・8・9月⇒10:00~17:00
      10・11月⇒9:00~17:00
・定休日 :3~6月は無休
・サービス:車いす・ベビーカーの貸出は、1時間まで無料。当日先着順です。
・アクセス:東葉高速鉄道・八千代緑が丘駅~徒歩15分
・駐車場:700台(無料)
・お問合わせ:047-459-0106(ローズガーデン)




ローズフェスティバルでは、春バラが楽しめます。

その春バラは秋バラと違って、咲く花の種類が豊富で花の形も大きいので、とても見ごたえがあります!

京成バラ園でも、春バラは一番見ごたえがあるので大勢来て欲しい! 一番気合の入る季節なんですよ。ローズフェスティバル開催中は、まさにバラ一色に!春になって一斉に咲き始めるため、色彩は薄めですがボリューム感のある大きな花が咲きます。

しかも、これだけ多くの春バラを鑑賞できるバラ園って、京成バラ園以外にはありませんものネ。

ただ花が大きくて重いので花が垂れる前の見頃時期にお出かけください。

ところで、あなたは春バラのことをご存知ですか?ローズガーデンガイドツアーに参加して、ガイドさんと一緒にバラ園を回りませんか。

春バラの魅力をたくさん教えてもらうと、バラ鑑賞がさらに楽しくなりそうでネ。
・5/12(土)~6/3(日)
・6/9(土)
・6/10(日)


ジャパンコスプレフェスティバル2018

2018年も「ジャパンコスプレフェスティバル in 京成バラ園」が開催されます。

日程等は下記の通りです。日程が合う方はこちらも是非お楽しみください。

・開催日程:2018年6月16日(土)
・開催時間:10:00~16:30
・開催会場:京成バラ園

なお、主催はJCF実行委員会ですので、お問い合せ等については下記へお願いします。
⇒ JCF実行委員会

なお、当日無断で撮影することは禁止ですのでご注意ください。



スポンサードリンク




京成バラ園、2018年の見ごろや開花状況

京成バラ園のバラは春と秋に咲きます。

  • 春バラの見頃は、5月中旬から6月上旬
  • 秋バラの見頃は、10月中旬から11月上旬

と言われています。

バラの珍種

2017年の開花状況はどうだったでしょう?
・2017年4月20日、カナリーバードが咲き始めました。
・5月15日、つるバラが見頃になりました。
・5月20日、全体的に見ごろを迎えました。

さて2018年はどうでしょう。
・4月4日、早咲きのカナリーバードが咲き始めました。
・4月10日、カナリーバードが見頃になりました!
・5月4日、早々と見頃になりました!
※昨年よりだいぶ早く見頃になりましたね(2017年は5月20日)。GWの最中に見頃とはビックリ!



・5月18日、ついに満開宣言が出ました。最盛期のバラを是非お楽しみください。
・5月24日、満開の時期も終わり!いまからは遅咲きが見頃です。



京成バラ園の入園料・2018年割引情報

■ローズガーデン入園料
京成バラ園の入園料は、季節により変動します。

ローズフェスティバルが開催される5~6月は、バラの一番見ごたえのある季節で園内はバラ一色です!そんな理由で入園料がお高くなります。ぜひボリューム感のある豪華なバラをお楽しみくださいネ!


◆春バラシーズン(5月・6月)
 大人1200円、シニア・障害者900円、小中学生200円


◆夏バラシーズン(7月・8月)
 大人500円、シニア・障害者400円、小中学生100円

◆秋バラシーズン(10月・11月)
 大人1000円、シニア・障害者700円、小中学生200円

◆その他シーズン(1~4月・9月・12月)
 大人300円、シニア・障害者200円、小中学生100円

全てのシーズンで、小学生未満は無料です。
障害者をお持ちの方は、障害者手帳を提示してください。シニア(65歳以上)の方は生年月日が分かるものを提示してください。
年間パスポート(3000円)も利用できます。1年に複数回利用される方はお得です。



■JAF会員期間限定特別優待
ローズフェスティバルは6月17日まで、優待期間は6月3日までで2週間ほど短いのでご注意くださいネ。

・対象者:1枚につき5名まで
・方法1:JAF PLUS5月号掲載の京成バラ園キリトリ記事を窓口に提出
・方法2:スマートフォンアプリ・JAFお得ナビ限定クーポン提示
・優待期間:2018年5月11日(金)~6月3日(日)
・入園料:大人1200円を900円で入園できます。



■京成バラ園前売券情報
2018年春バラシーズンの情報です!

・利用指定期間:2018年5月1日(火)~6月3日(日) 入園当日のみ有効

・料金:入場料(大人券)が900円(300円割引)に
・その他:他の割引とは併用できません。

※前売券のお求めは、京成バラ園のほかに、新京成電鉄の各駅、新京成バスの営業所・案内所でもできますのでご利用ください。



■八千代市民割情報

・入園期間:2018年5月11日(金)~5月17日(木)
・対象:八千代市在住の方、在勤・在学の方
・料金:入場料(大人券)が600円(600円割引)に、小中学生は無料に。
・その他:他の割引とは併用できません。

※住所と名前が記載されている証明書を提示してください。



■無料シャトルバス

◆八千代台駅~京成バラ園
5月12日(土) 13日(日) 19日(土) 20日(日) 26日(土) 27日(日)

◆八千代市役所~京成バラ園
5月19日(土) 20日(日) 26日(土) 27日(日)




まとめ

これまで京成バラ園2018、ローズフェスティバル2018、2018年の見ごろや開花状況、入園料と割引などをお伝えしました。

2018年もローズフェスティバルが、5月11日~6月17日まで開催されます。

日陰の場所が少ないので、暑さ対策が必要です。こまめに水分をとる等対策をお願いしますね。

2018年の見頃時期は、例年より大幅に早いです!花が垂れる前に、お出かけください。







おすすめ・関連コンテンツ



※バラ・関連記事
⇒ 谷津バラ園2018!見ごろや開花状況?アクセス・駐車場は?
⇒ 旧古河庭園のバラ2018!開花状況・見ごろやライトアップは?
⇒ 神代植物公園のバラ!2018年の開花状況や見ごろ?アクセスは?
⇒ 鎌倉文学館バラまつり2018!開花状況や見頃はどう?
⇒ 中之島バラ園2018!見頃時期と開花状況、アクセスは?
⇒ 荒牧バラ公園2018!見頃・開花情報?アクセスはバス停に注意!
⇒ 姫路バラ園2018!見ごろや開花状況?駐車場・アクセスは?

コメントを残す

このページの先頭へ