岩手龍泉洞へのアクセスなら?盛岡駅発のバスが便利!料金割引情報も

岩手県の龍泉洞は日本三大鍾乳洞の一つ、洞内総延長は3600m。地底湖も水深12Oメートルで日本-!

しかし県都盛岡から龍泉洞までのアクセスが結構不便なんです。どうしましょか?!



車・電車・バスの中で一番オススメしたいのは、盛岡駅発のJRバス。日帰りで盛岡・龍泉洞間を往復できちゃいます。

車のアクセスや料金割引情報、鍾乳洞の見どころ等についてもお伝えします。2016の台風被害による復旧工事も完了しましたので、安心してお出かけくださいネ。


スポンサードリンク



岩手龍泉洞へのアクセス

盛岡から龍泉洞までって、地図を見てもかなり距離がありますね。同じ岩手県内ですがけっこう時間もかかります!

日帰りで往復したいな~と思っている方や龍泉洞の他にも観光してみたい方のために、盛岡~龍泉洞間の所要時間を比較してみました。



◆自家用車は、約2時間。
◆バスは、2時間10分(1日4往復)。
◆電車は、岩泉線が廃止になったのでダメ。

つまり、【バス】か【自動車】の選択ってことになりますね。ではバスから見て行きましょう。



盛岡駅発のバスが便利

中でも盛岡駅発のバスが便利です。盛岡のバス乗り場は駅の東口、岩泉(龍泉洞)バス停は龍泉洞の目の前。すこし歩くだけです。ではバス情報を詳しくお伝えしていきます。

■JRバス東北の『盛岡-岩泉(龍泉洞)』
・運行区間:盛岡駅東口 ⇔ 龍泉洞前
・乗車場所:盛岡駅東口1番バス停
・料  金:大人(中学生以上)2660円/小学生は半額

・乗車券発売:盛岡駅北口改札向かいの「JRバスきっぷうりば」
・お問合せ:019-624-4474(JRバス東北 盛岡駅JRバスきっぷうりば)

 ★料金は、盛岡駅東口・龍泉洞前間です。
 ★身障者手帳、療育手帳をお持ちの方は半額。第一種の方は介護人の方1名も半額。
 ★精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は半額。

◆盛岡発→岩泉(龍泉洞)行・時刻表
(平成28年4月1日改正)
・9:40→11:54
・12:40→14:53
・14:40→16:54
・17:40→19:54

◆岩泉(龍泉洞)発→盛岡行・時刻表
(平成28年4月1日改正)
・5:55→8:15(土日祝は運休)
・7:00→9:12(土日祝のみ運行)
・8:55→11:09
・13:30→15:44
・16:00→18:13

龍泉洞前バス停は、龍泉洞の前にありますから、龍泉洞において、11時54分~16時までたっぷり時間は使えます。

日帰りの日程を考えました。いかがですか?
◆盛岡発の【9:40→11:54】で、龍泉洞に到着。
◇龍泉洞にて、3時間あまり過ごして。。
◆帰りは【16:00→18:13】で、盛岡に戻る。




自動車の方は

東北自動車道・盛岡IC~国道455号線~約2時間
東北自動車道・盛岡南IC~国道455号線~約2時間



料金割引はある?

龍泉洞の入場料金は大人で1000円です。ちょっとお高いって感じた方いらっしゃいましたら、こんな割引いかがですか?

■トクトククーポンで料金割引
・方  法:下記のページを印刷し、人数を記入し窓口にお出しください。
・料  金:
 大 人 1000円⇒880円
 高校生 1000円⇒630円
 小中学生500円⇒370円

・有効期限:2018年3月31日まで
⇒ トクトククーポン龍泉洞・龍泉新科学館

※高校生でしたら、370円も割引になります。思わず嬉しくなりますね。

■龍泉洞入洞と龍泉洞観光会館のセット割引
・方  法:龍泉洞観光会館1F龍泉洞案内所でお求めください。
・料  金:
 観光会館(食事・買い物)利用券・500円+入洞券・1000円⇒1250円

※お食事されるならたいへんお得ですね。特に複数で食事するなら、絶対おすすめです。

■障がい者の方・割引
・方  法:各手帳を運転手さんにお見せください。
・料  金:
 身障者手帳をお持ちの方⇒半額割引
 療育手帳をお持ちの方 ⇒半額割引
 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方⇒半額割引


スポンサードリンク




龍泉洞の見どころ等

岩手県岩泉町の龍泉洞は、1967年に発見されました。
今では日本三大鍾乳洞の一つに数えられ、国の天然記念物にも指定されています。

とても大きな鍾乳洞で、洞内総延長は知られている所だけで3600メートルもあります。

また地底に形成された透明度世界一の地底湖が4つあります。特に第3地底湖は水深98メートルもあり、ライトアップされて遠くまで青く透き通ります。とても神秘的でキレイ、感動ものです。未公開ですが、第4地底湖は水深12Oメートルで日本-を誇ります。


洞内は一年中10度前後で安定しています。
特に夏行かれる方は、服装にご注意ください。半そでのままで入る気温ではありません。上着を着用されるとよいでしょう。
もし忘れた方がいましたら、窓口でジャンパーを借りる事ができます。

また、階段があったり水滴が落ちて濡れている所もあります。靴は履きなれたスニーカー等でしたら安心ですネ。

さらに、洞内が歩きにくいようでたら、つえの貸出しもしてくれるそうです。お足の不自由な方はお申し込みください。


龍泉洞・基本情報

・住  所:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
・電話番号:0194-22-2566(龍泉洞事務所) 
・営業期間:年中無休
・営業時間:8:30~17:00(10~4月)
      8:30~18:00(5月~9月)

・入場料金:大人(高校生以上)1000円/小・中学生500円

★団体割引は15名以上~



まとめ

JRバス『盛岡-岩泉(龍泉洞)』は、予約の必要はありません。
高速バスではありませんから。

なお、ご心配なら下記へお問合せください。
019-624-4474(JRバス東北 盛岡駅JRバスきっぷうりば)

上着を用意して行かれるとよいでしょう。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※鍾乳洞・関連記事
⇒ 福島あぶくま洞
⇒ 奥多摩日原鍾乳洞へのアクセス
⇒ 秋芳洞へのアクセス

2 Responses to “岩手龍泉洞へのアクセスなら?盛岡駅発のバスが便利!料金割引情報も”

  1. 田村 より:

    「電車は3時間30分、岩泉線の岩泉駅乗り換え」となっていますが、既に岩泉線は廃止されています。
    鉄道では近くまで行けません。

    • ken2882 より:

      田村さん
      ご指摘ありがとうございます。訂正しておきました。
      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

このページの先頭へ