亀戸天神藤まつり2019!見頃と開花状況は?

2019年亀戸天神藤まつりが4月下旬から開催されます。

亀戸天神のちょうちん

亀戸天神の藤は江戸時代から、亀戸の五尺藤、亀戸の藤浪として浮世絵にも描かれ多くの人に愛され続けてきました。

今は15棚100株の藤が咲く、東京一の藤の名所とも呼ばれています。最近では東京スカイツリーも間近かに見えて、見どころも増えました。

では亀戸天神藤まつり2019。開花状況・見頃予想、藤まつりの見どころ(藤棚・心字池・太鼓橋のコントラスト、五尺藤、ライトアップ)などをご一緒に見ていきましょう!



スポンサードリンク




2019年の開花状況や見頃

まず、気になる例年の見頃時期を見ていきましょう!

  • 例年の見頃時期は、4月下旬~5月上旬

例年の見頃時期は、ゴールデンウイークの前後ってことですね。

2019年の開花状況をご覧ください。
・4月12日、明日から藤まつり。蕾も膨らんできました。
・4月16日、早咲きがようやく咲き始めました。
・4月21日、見頃まではもう少しですが、なんとか楽しめます。
・4月24日、見頃を迎えました。
⇒ 藤棚に甘い香り、都内の名所・亀戸天神で見頃(読売新聞)

最新情報はコチラ
⇒ 亀戸天神開花情報(船橋屋)


2018年の開花状況もご覧ください。


2018年の見頃・開花状況

・4月5日、部分的に咲き始めてきました。
・4月16日、早咲きが見頃に!2017年より10日早い!
・4月20日、見頃が続いています。でもあと僅かです、お出かけはお早めに!
⇒ 東京)亀戸天神で名物のフジが見頃(朝日新聞)


スポンサードリンク



亀戸天神藤まつり2019

亀戸天神は、学問の神様菅原道真公をお祀りしている神社です。


藤まつりの日程など基本情報

待ちに待った、2019年亀戸天神藤まつりの日程が発表されました。基本情報も含めてご覧ください。

  • 日程:2019年4月13日(土)~5月6日(月振休)

⇒ 平成31年藤まつり日程


入場料:無料、24時間入場可能
ライトアップ:期間中の日没~24:00
住所:東京都江東区亀戸3-6-1
アクセス:総武線亀戸駅北口より徒歩15分
     総武線/地下鉄半蔵門線錦糸町駅北口より徒歩15分
駐車場:台数に限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。
藤の規模:15棚100株(主にノダフジ)
お問合わせ:03-3681-0010(亀戸天神社)




藤まつりのイベント情報

祭りにはイベントや屋台がつきものですよね。藤まつり期間中の土日や祝日には様々なイベントが開催されます。

また、100以上の屋台や露店が出ますのでお祭り気分を味わえますよ。なおライトアップの日は遅くまでやっています。


4/13(土) 茶会・いけばな展
4/14(日) 江戸囃子/茶会・いけばな展
4/20(土) 猿まわし
4/21(日) 天神囃子
4/24(水) 正式俳諧
4/27(土) ヒップホップキッズダンス/昭和歌謡曲
4/28(日) 竪川囃子
4/29(月祝) 茶会/琴の演奏/津軽三味線/江戸芸かっぽれ
4/30(火祝) 昭和歌謡曲
5/1(水祝) 茶会/巫女舞/詩吟と剣舞
5/2(木休) 相撲甚句
5/3(金祝) 茶会/ヒット祈願
5/4(土祝) 琉球三線/阿波踊り
5/5(日祝) 出世鯉の放流/茶会/藤まつりコンサート/尺八の演奏/子供太鼓打
5/6(月振) 猿まわし



亀戸天神藤まつりの見所

亀戸天神の藤は、江戸時代から江戸の名所として愛され続け、今では東京一の藤の名所として賑わっています。

東京一の藤の名所・亀戸の藤の魅力は、
風が吹くと藤の花房も優しく揺れ、美しさはさらに増します。
その風にのって、藤の甘い香りが狭い境内のアチコチに広がっていきます。


この藤の美しさと香りに、きっとあなたも魅了させられることでしょう。

では亀戸天神藤まつり期間中、たくさんある見所の中から3つご紹介しますね。



藤棚・心字池・太鼓橋のコントラスト

見どころの1つ目は…

  • 藤棚・心字池・赤い太鼓橋のコントラスト!

藤は開花すると、藤棚は紫色に変わります。紫色の藤棚の下には心字池が広がり、赤い太鼓橋が池に架かる。紫色と真っ赤なコントラストがとても印象的。

亀戸天神の藤とスカイツリー

実は江戸時代、歌川広重の浮世絵にも藤棚と太鼓橋が描かれています。感動する気持ちって、今昔を問いませんね。

また今も昔も太鼓橋の上に登ると、一面の藤棚を独り占めすることができます。今は、橋の上から東京スカイツリーが間近かに見えるので、藤棚とスカイツリーツリーのコラボレーションもお楽しみください。

東京一の藤の名所と呼ばれるのも至極ナットクしますよね。

でも見頃の時期は、花以上に人々で激混みします。太鼓橋の上は危険ですから、押し合わないようご注意くださいネ!



藤まつりの見どころは五尺藤

見どころの2つ目は…

  • 亀戸の五尺藤!江戸時代から愛され続けてきた!

開花後長い花房を垂れて、見頃を迎えますよね。その花房って、どのくらい長~くなるかご存じですか?

江戸時代から「亀戸の五尺藤」といわれているように、亀戸天神の藤の花房は、1.5メートルもの長さになります(1尺は約30センチ)。

亀戸天神の五尺藤

亀戸天神の藤は、ほとんどがノダフジといわれています。ノダフジの花房は2メートル近いものもありますヨ。

100株のノダフジのつるを15の藤棚に這わせ、紫色の花房が長~く垂れ下がり「亀戸の五尺藤」波のように揺れ「亀戸の藤浪」、私たちを楽しませてくれます。

藤棚って、紫色の藤の花を鑑賞するための仕掛けみたいですね(笑)。東京一の藤の名所と呼び声高いのも納得してしまいます。



3つ目はライトアップ

見どころ3つ目は、

  • ライトアップが、日没から午後9時頃まで行われます。

紫色がさらに幽玄的な紫色に変わります。ライトアップされた東京スカイツリーも見え、一段とキレイに見えていい感じ。


東京にいることを忘れてしまいそうな、夜の光景ですね。…そして嬉しいことに、ライトアップも無料なんですネ!



まとめ

亀戸の五尺藤、見事でしょうネ!

亀戸天神へ行ったら是非というお土産情報をご紹介しますネ。

お土産は…船橋屋さんの名物くず餅。船橋屋さん、開花情報を流して頂いてありがとうございます!亀戸天満宮のお隣です。お帰りにお立ち寄りください。

混雑を心配される方! 平日・土日の午前中・夜のライトアップ時間帯などが比較的すいています。ご都合をつけて東京一の藤の名所へお出かけ下さいね。






おすすめ・関連コンテンツ




※藤・関連記事
⇒ 足利フラワーパークの藤2019!見頃予想と開花状況は?
⇒ 曼陀羅寺公園の江南藤まつり2019!開花状況や駐車場は?
⇒ 津島天王川公園藤まつり2019!開花状況や見頃は?

コメントを残す

このページの先頭へ