上湧別チューリップ公園の見頃・開花状況や営業時間・入園料は?

道東地区で、様々なチューリップを楽しみたいって方にオススメ!

オホーツク海沿岸の町・北海道湧別町!上湧別チューリップ公園は国内最大級のチューリップ畑です。

上湧別チューリップ公園のチューリップ

元々、輸出用チューリップが栽培していましたが、球根の値下がりで栽培が困難に。

そこで老人クラブの方々が、チューリップを後世に残そうと栽培し続け、町ぐるみの取り組みに発展、1988年町立チューリップ公園が誕生。

今ではシーズンには200品種120万本のチューリップが咲き誇る中、2018年もチューリップフェアが開催されます。今回は53品種が初お目見えしますよ。

フェア期間中の見頃や開花状況がとても気になりますよね。開花状況に応じて入園料も変わりますから、余計に気になりますね。営業時間等についてもお伝えします。


スポンサードリンク




上湧別チューリップ公園、2018年の見頃・開花状況

まず、例年の開花時期と見頃時期を見ていきましょう!

  • 例年の開花期間は、5月上旬~5月下旬
  • 例年の見頃時期は、5月中旬~5月下旬

では2018年の見頃や開花状況はどうでしょう?
・5月4日、蕾が膨らんで色づき始めています。
・5月9日、蕾は大きくなりましたが、寒い日が続き開花に至りません。
・5月11日、2018チューリップフェア開花宣言が行われました。
開花宣言後は、お天気が良くなる見込みですので、開花のスピードも早まりそうです。
ただ5月12日から有料になりますけどね。今日は、半分嬉しく半分悲しい開花宣言日です。

・5月16日、見ごろを迎えました。
・5月22日、見頃が続いています。


では今現在のかみゆうべつチューリップ公園の開花状況をご覧ください。
⇒ チューリップ公園ライブカメラ配信中




上湧別チューリップ公園とは

正式名かみゆうべつチューリップ公園では、チューリップフェアのシーズンには、12.5万平方メートルの公園に200品種120万本のチューリップが咲き10万人もの来園者が訪れます。

元々チューリップは、海外への輸出用として栽培されていました。ところが、オランダ球根の値下がりで輸出が困難に、チューリップ農家も激減しました。

そこで老人クラブの方々が、「チューリップを後世に残そう」と、国道沿いにチューリップを栽培し続け面積も年々拡大。観光客も増加してきたため町ぐるみの取り組みに発展していき、1988年に町立のチューリップ公園になりました。

現在では、国内最大級のチューリップ畑となり、チューリップフェア期間中には多くの人が訪れます。



スポンサードリンク




かみゆうべつチューリップフェア2018


まず、2018年のかみゆうべつチューリップフェアの日程・入園料など基本情報をまとめてお伝えします。


日程や基本情報

■かみゆうべつチューリップフェア基本情報■

開催日程:2018年5月1日(火)~6月上旬
開園時間:8:00~18:00(入園は17:30まで)
休園日 :フェア期間中無休
入園料 :5月12日より下記料金です。
 大人(高校生以上)500円
 小人(小中学生) 250円
 幼児は無料です。
※開花宣言が行われた5月11日までは無料でしたが、5月12日より開花の進展が期待できますので有料です。

場所:かみゆうべつチューリップ公園
住所:北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地
お問合わせ:01586-2-3600(湧別町観光協会)


■無料貸し出し
 車椅子、ベビーカーを貸出ししています。ご希望の方は、総合案内所にお申し出ください。またも貸出していますので、雨降りのときは借りちゃいましょう。お帰りの際必ず返しましょうね。<




チューリップフェアの楽しみ方

120万本のチューリップは、赤、白、黄、オレンジ、ピンク、黒色など色々。品種もアニーシルダ、アラジン、かぐや姫、サッポロ、ドンキホーテ、金太郎など様々です。

200品種で120万本ですものね。この様々なチューリップを手植えしているって聞いたらびっくりしませんか?

地元の方々が、毎年デザインを変え球根を手植えしています。大変でしょうね。でもそのお陰で、全体のイメージが毎年違った感じに楽しめるんですヨ。

オススメの鑑賞ポイントは、オランダ風車型展望台(ジャンボ木靴のお隣)。眺めが最高です。

中でも2017年オススメの見どころは…恋心(こいごころ)でした、チューピットショップ前のパレット花壇に咲く新潟県のオリジナル品種。
花びらは白色の周りを淡いピンク色、告白する時のときめきを感じさせるように波打っています。

2018年はどうでしょうね。発表まで待ちましょう。

上湧別チューリップ公園に咲くチューリップ

最後に、12.5万平方メートルもの広大な公園ならではのオススメは…歩きなれていない方は歩くのが大変!そんな方に、電動バス・チューピット号に乗って散策!

公園入口から園内をぐるっと一周する「チューピット号」なら、所要時間は12分で、観光ガイドさんが公園やチューリップの説明をしていただけますヨ。




まとめ

いかがでしたか?

2018年もチューリップフェアが、5月1日(火)~6月上旬まで開催されます。

2018年に行く予定の方はライブカメラで、ご確認の上お出かけくださいね。

同じ北海道紋別郡内の滝上町にある、芝ざくら滝上公園に行く予定の方いらっしゃいますか。2017年の見頃予想は、5月中旬~6月初旬。
⇒ 滝上の芝桜2018!見ごろや開花状況、アクセス・駐車場は?



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※チューリップ・関連記事
⇒ 直方のチューリップ祭り2018!開花情報、アクセスは?
⇒ 砺波チューリップフェア2018!見頃や混雑状況、駐車場は?

コメントを残す

このページの先頭へ