大垣ひまわり畑2018!見頃・開花状況や駐車場?

大垣市のひまわり畑って、2017年までは2カ所ありました。

2018年は、平町会場の1カ所だけ。でも心配いりません。

面積が2.1haから2.7haに広くなり、本数も10万本が12万本に増えます。今まで以上にスケールの大きなひまわりが楽しめそうですヨ!

大垣ひまわり畑に咲き揃うひまわり達

2018年の見頃予想はざっくりですが、8月中旬~!長い期間ひまわりを楽しめるってことですネ。

それから、運がよければ黄色い新幹線「ドクターイエロー」が見れるかもしれません。

では大垣ひまわり畑2018。気になる2018年の見頃・開花状況、駐車場情報等を一緒に見ていきましょう!


スポンサードリンク




2018年の見頃・開花状況


例年の見頃時期

例年の見頃時期から見ていきましょう。

  • 例年の見頃時期…8月中旬~9月上旬!

結構長いですよね。それは種まきは時期をずらして2回行うので、見頃時期はずれますが、長い間楽しめるって事なんです!

2018年の種まきが、6月12日と6月22日の2回行われました。2回目の見頃時期は10日程遅れて訪れますよね、きっと。

ただひまわりの時期は、台風など天候によって想定した見頃時期が変わることもあります。例えば2017年、台風の影響で早蒔きがほぼ倒れましたが、復活して遅い見頃を迎えました。



2018年の開花状況

では2018年の開花状況をみていきましょう。台風が既に発生したので、その影響がなければいいですね。
・6月12日と6月22日、2回に分けて種まきが行われました。
・7月31日、台風の影響もなく、順調に成長しています。
・8月6日、開花が始まりました。
・8月11日、早蒔きが見頃に!これから長い見頃が続きます。



※直近の状況はコチラ!
⇒ yahooリアルタイム



2017年の開花状況

・8月4日、蕾が膨らんできました。
・8月9日、台風の影響でほぼ倒れました。ただ遅まきのひまわりは影響がなく生育中。
・8月16日、倒れても元気に早まきが見頃を迎えました。
・8月21日、見頃が続いています。
・8月25日、遅まきのひまわりが咲き始めました。
・8月30日、遅まきのひまわりが満開見頃に。




大垣ひまわり畑2018

岐阜県大垣市のひまわり畑は、毎年2カ所の会場で開催されていました。2017年は平町会場と墨俣町会場でした。

ところが2018年は、ちょっと寂しいですが平町会場のみの開催となりました。お間違えの無いようお願いします。

2018年ひまわりまつりの日程も決まりました。

  • ひまわりまつりの開催日時…2018年8月18日(土) 10:30~
  • ライトアップの開催日時…2018年8月11日(土)から8月26日(日) 午後7時~8時30分
  • イベントの開催期間…2018年8月11日(土)から8月21日(火)

ところで2018年は、大垣市制100周年の年なんです。そこで、ひまわりで100の文字が描かれるそうですよ。きっと2種類の種を蒔いたのでしょうネ。

また周辺の道路脇には、市制100周年のぼりが立ちますから、イベント開催期間中は大いに盛り上がるでしょうね。

その開催場所は、平町会場でホント良かった!2018年も運がよければ黄色い新幹線「ドクターイエロー」が見れるかもしれませんからネ。あと3年は今の車両を使用するのだそうです。


カメラマンが大勢押しかけて新幹線の方を向いていたら、見れる可能性あります。黄色の向日葵とその上を走るドクターイエロー、キレイでしょうね!




大垣ひまわり畑2018基本情報

では大垣ひまわり畑2018の基本情報から見ていきましょう。

・主催:平営農組合
・住所:大垣市東前町955-1付近
・面積:約2.7ヘクタール
・本数:約12万本
・種類:ハイブリッドサンフラワー
・アクセス:名神高速道路・大垣IC~約15分
      JR東海道本線・大垣駅~名阪近鉄バス羽島線~すぐ江下車~徒歩8分
※名阪近鉄バス(大垣駅~すぐ江)は、毎日約1時間毎に運行しています。乗車時間は15分。とても楽ですヨ。



スポンサードリンク




ハイブリッドサンフラワーは鑑賞用

次に毎年使われているひまわりの品種っご存知ですか?

品種について詳しく分かるとひまわり鑑賞がとても楽しくなりますよ。

では大垣ひまわり畑の品種は…

  • ひまわりの品種は…ハイブリッドサンフラワー

ハイブリッドサンフラワーは、景観用ひまわりのため、大垣も含め多くの鑑賞目的のひまわり畑が、ハイブリッドサンフラワーの種を使用しています。

その理由は、背丈が少し低めで150センチ程のため倒れにくく写真を撮るには適度の高さなんです。

また、大輪(直径30センチ程)の花を咲かせるため鑑賞用に適しています。キレイな写真が撮れればいいですね。

ハイブリッドサンフラワーは、背丈が低めで耐倒伏性のため、台風が来ても倒れにくいです。でも台風の後でしたら、一応ひまわりの状況を確認してからお出かけくださいネ。



駐車場情報

会場周辺に2カ所あります。

誘導看板に従ってお進みください。駐車場から会場までは少し距離がありますので、車に気をつけて歩いてください。



まとめ

ポイントをまとめましょう!

見頃期間⇒8月中旬~9月上旬

一般的に、ひまわりは開花から見頃までの期間が短いので見頃期間も短かめです。でも2018年の種まきが2回(10日ずらして)行われたので、他よりは長い見頃を楽しめますヨ。

開花や見頃情報をしっかり確認して、また台風情報とその後のひまわりの状況も、確認してからお出かけくださいネ。






おすすめ・関連コンテンツ



※ひまわり・関連記事
⇒ 喜多方市三ノ倉高原ひまわり畑2018!見頃やアクセス?
⇒ 布引高原ひまわり2018!見ごろ・開花状況、住所や地図は?
⇒ 那珂ひまわりフェスティバル2018!開花状況や迷路は?
⇒ 筑西市あけのひまわりフェスティバル2018!開花状況や見頃?
⇒ 柏あけぼの山公園のひまわり2018!開花状況・駐車場やアクセス?
⇒ 成田ゆめ牧場ひまわり迷路2018!開花状況や見頃時期は?
⇒ 清瀬ひまわりフェスティバル2018!開花状況・見頃やアクセス?
⇒ 山中湖花の都公園ひまわり2018!見頃や割引・料金は?
⇒ 万博公園ひまわりフェスタ2018!開花状況や見頃は?
⇒ 世羅高原ひまわりまつり2018!見頃や開花状況は?
⇒ 三本木ひまわりの丘2018!開花状況や見頃、祭りは?
⇒ 高鍋町ひまわり祭り2018!開花状況や見頃、駐車場は?

コメントを残す

このページの先頭へ