清瀬ひまわりフェスティバル2019!開花状況・見頃やアクセス?

東京都の清瀬ひまわりフェスティバルは、2019年8月17日から開催されます。

見頃時には都内最大級10万本のひまわりが咲き誇る。今では来場者が12万人を超える人気スポットになりました。

そんな清瀬ひまわりフェスティバルならではの楽しみ方をご紹介しますね。

清瀬ひまわりフェスティバルに咲くひまわり

ところで2019年の夏、清瀬の見頃時期や開花状況が気になりますよね!

8月の見頃時期は台風シーズンの真っ最中。かつて台風でフェスティバルが中止になったり、見頃のひまわりが倒伏した事も!

お出かけ前に必ず、開花状況や台風情報を確認の上、満開見頃の向日葵をお楽しみくださいね。

まず気になる2019年の見頃や開花状況、続いて清瀬ひまわりフェスティバル2019の情報、最後に会場へのアクセス・駐車場情報を見ていきましょう!


スポンサードリンク




清瀬ひまわり畑の見頃2019

まず例年の見頃から見ていきましょう。

・例年の見頃時期は、8月中旬~8月下旬

清瀬ひまわりの見頃開始日と開花日について、過去3年分を調べてみました。台風などの影響がない年は、開花後4~5日で見頃を迎えています。

例えば2018年は、4日後に見頃を迎えました。

気になる2019年は8月12日に開花しました。このまま台風が発生しないとすると、4~5日後の8月中旬には見頃を迎えるでしょう。

まとめると...

  • 2019年の見頃時期は、8月中旬~8月下旬

見頃予想は以上の通りですが、見頃時期には台風が来なければいいですね。



清瀬ひまわり畑の開花状況

とは言ったものの、8月は台風シーズンです。この時期はひまわりにとって、台風との戦いでもあります。

過去に台風の影響で見頃を迎えたひまわりが倒されたなんて事が度々ありました。ですから特に台風情報にはご注意ください。



2019年の開花状況

気になる2019年の開花状況はどうでしょう?
・6月25日、清瀬第八小学校2年生(昨年と同じ)による種まきが行われました。
・8月12日、大変お待たせ。開花が始まりました。
・8月16日、明日は開園。台風による強風で若干の被害はありましたが、間もなく見頃です。
・8月17日、今日は開園日。見頃を迎えました。2018年は8月21日でした。4日早かった。
・8月22日、公式サイトによると、まだ見頃が続いているそうです。
⇒ Sunflower Diary~ひまわり日記(2019年8月21日~)



※直近の状況はコチラ!
⇒ Sunflower Diary~ひまわり日記(2019年7月30日~)


スポンサードリンク




清瀬ひまわりフェスティバル2019

2008年に始まった清瀬ひまわりフェスティバルは、今では来場者が12万人を超える程人気のフェスティバルになりました。

2019年8月17日、ひまわりフェスティバルの開催日を迎えましたね。公式には10万本ですが今年は15万本が咲き誇っています。来場者も15万~20万人を見込むのだそうです。詳しくは東京新聞をご覧ください。
⇒ ヒマワリ畑 15万本が大輪 都内最大級 清瀬で「フェス」始まる(東京新聞)


ひまわりフェスティバルの日程や時間

2019年の開催日程が決まりましたのでご覧ください。

  • 2019年の開催期間は、8月17日(土)~8月24日(土)
  • 開催時間は、9:00~16:00(最終入場15:50)

フェスティバルの基本情報も確認しましょう。

・開催場所:石井ファーム(石井善輝氏)・小寺ファーム(小寺宏氏)
・住所:東京都清瀬市下清戸3丁目地区
・電話番号:042-497-2052(清瀬市産業振興課産業振興係)
・入園料:無料


畑一面に10万本のきらめく黄色が広がります!

ひまわり迷路やライトアップ等お馴染みのイベントはありません。でも、都内最大級のひまわり畑が無料、嬉しいですね。この後フェスティバルの楽しみ方をご覧ください。


ひまわりフェスティバルの楽しみ方


熱中症対策は必須

真夏の炎天下で開催されますが、待ちに待ったひまわりフェスティバルは是非楽しみたい。

でも見渡す限り広い畑で日陰がほとんどない!だからこそ熱中症対策はゼッタイ必要


えみにゅんさんを含め、熱中症でご苦労された方が大勢いましたよ!熱中症対策は、帽子か日傘が必須。でも混雑時の日傘は控えましょうね。また、休息所の日陰でかき氷等冷たい飲み物を頂くのも最高ですね。


見晴台なら10万本を一望

ココは都内でも人気スポットのため、土日になるとメインの散策路は行き交う人でごった返しているため、ひまわりを眺めながら歩くと接触しそうになります!

落ち着いて眺めたり撮影したい方は、見晴台に登ってお楽しみください。ひと目で10万本を見渡せて最高ですヨ。混雑時は並びますけどね。



ひまわりフェスティバル会場、本来は麦畑

ところでひまわりフェスティバル会場は一面ひまわり畑ですが、本来は小麦畑です。ひまわりは、裏作として小麦の肥料とするために植えています。


第1回から12年間、2019年のフェスティバルまで畑を無料開放してくださった、石井ファームさんと小寺ファームさん。お二人に「ありがとう」と言いたいですね~。

なおフェスティバル終了後、ひまわり畑が小麦畑に戻ります。小麦畑になったら立ち入らないでください!



ひまわりフェスティバル会場へのアクセス

交通手段は色々ありますので、都合に合わせてお選びください。

その前に、アクセスで最も大切なことをお話しますね。それは、大混雑が想定されるので、朝早めにお出かけしてください。暑さ対策にもなりますよ。



アクセス(バス)

■専用無料シャトルバス
西武池袋線・清瀬駅北口アミュ前臨時バス停~下清戸臨時バス停まで2019年は毎日運行(昨年までは土日限定)。嬉しいですね。

バス停から徒歩7分。この無料バスなら乗っていれば終点まで行けます。

でも、みーちゃんのtweetによると、無料シャトルバスは長蛇の列になるそうです。しかも(他の情報によると)道路が渋滞しているためか、バスが時刻表通りに来ないようですよ。

長蛇の列を確認できた場合、歩けるなら歩いた方がいいかもしれませんね。

なお子どもたちは夏休み中です。子ども連れの場合、無料シャトルバスなら平日も運行し(多少?)混雑が緩和されるのでオススメです。

■西武バス
・西武池袋線・清瀬駅北口、2番乗り場・清61系統・グリーンタウン清戸経由
 志木駅南口行バスで「グリーンタウン清戸バス停」下車、徒歩約6分

なお、清61-1系統(新座営業所行)、清61-2系統(中清戸東行)でもOK。乗車と下車バス停も同じ。



駐車場・駐輪場情報

■駐車場
清瀬市の公式サイト平成31年度によると、専用駐車場がないため、車での来場は遠慮するよう案内されています。バスなど公共交通機関でお出かけください。
⇒ ひまわりフェスティバル【注意事項】

■駐輪場(レンタル自転車)
清瀬駅北口の第3駐輪場で、有料ですがレンタル自転車が借りられます。熱中症対策をした上で、自転車で移動するのもいいかもしれません。



まとめ

2019年の開催期間⇒8月17日~8月24日

近年、清瀬ひまわりフェスティバルは来場者が激増しています。そのため、周辺道路は大渋滞します。渋滞緩和のため電車やバスでお出かけください。

最後にひまわり畑には犬等のペット同伴はできません。ただ、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)は同伴OKです。






おすすめ・関連コンテンツ



※ひまわり・関連記事
⇒ 喜多方市三ノ倉高原ひまわり畑2019!見頃や開花状況は?
⇒ 那珂ひまわりフェスティバル2019!開花状況や花火大会は?
⇒ 筑西市あけのひまわりフェスティバル2019!開花状況や見頃?
⇒ 大垣ひまわり畑2019!見頃・開花状況や駐車場は?

コメントを残す

このページの先頭へ