清瀬ひまわりフェスティバル2018!開花状況・見頃やアクセス?

東京都の清瀬ひまわりフェスティバルは、都内最大級10万本のひまわりが咲き誇ります。

いまでは、約6万人が来場する程の人気スポットになりました。

お待ちかねのひまわりフェスティバルが、2018年8月18日~8月28日に開催されますヨ。

清瀬ひまわりフェスティバルに咲くひまわり

ところで、2万4千平方メートルのフェスティバル会場は、普段は農家の小麦畑なんですよね~。つまり夏の一時だけ、ひまわり畑に変身するって事なんです!?詳しくは本文第2章を見てね。

では清瀬ひまわりフェスティバル2018。気になる2018年の開花状況・見頃、アクセス等を一緒に見ていきましょう!


スポンサードリンク




2018年の開花状況・見頃時期

天気状況などによって成長の具合が変わりますが、まず例年の見頃から見ていきましょう。

  • 例年の見頃時期は、8月中旬~8月下旬

2018年は台風による影響で、ひまわりが倒れたひまわり畑が多いようですが、2018年の見頃はどうでしょう?


次に2018年の開花状況を見ていきましょう。
・6月29日、清瀬第八小学校2年生による種まきが行われました。
・7月31日、猛暑の中また台風の影響もなく順調に成長中しています。
・8月8日、つぼみも出来ていました。
・8月15日、昨日の豪雨による影響はありません。順調に成長し蕾も膨らんできました。
・8月17日、明日からフェスティバル!ひまわりも咲き始めました。


・8月18日、ほぼ見頃の区画と蕾の区画が混在。見頃は間近い!
・8月21日、お待たせしました。見頃を迎えました。
・8月25日、まだ元気に咲いています。


※直近の状況はコチラ!
⇒ yahooリアルタイム

2017年の開花状況もご覧ください。

・8月10日、台風の影響もなく順調に成長中。蕾が膨らみ始めています。
・8月15日、開花しはじめています。
・8月19日、フェスティバル初日、開花は3~4部咲き。
・8月23日、区画により状況は違いますが、ほぼ見頃になりました。
・8月27日、見頃が続いています。




清瀬ひまわりフェスティバル2018

2008年に始まった清瀬ひまわりフェスティバルは、いまでは約6万人が来場する人気のフェスティバルになりました。

お待たせしました!2018年の開催日程が決まりましたのでご案内しますね。

  • 2018年の開催期間⇒8月18日(土)~8月28日(火)

畑一面に、都内最大級10万本のきらめく黄色が広がります!信じられないことに、都内最大級のひまわりフェスティバルが無料。駐車場も無料でしたが、2018年から500円です。維持費や管理費がかかるので、仕方ないですよね。



基本情報とイベント

このへんでちょっと気になる清瀬ひまわりフェスティバル2018の基本情報を確認いたしましょう。

・名  称:清瀬ひまわりフェスティバル
・開催場所:石井ファーム・小寺ファーム
・住  所:東京都清瀬市下清戸3丁目地区
・電話番号:042-497-2052(清瀬市産業振興課産業振興係)
・開催期間:2018年8月18日(土)~8月28日(火)
・開催時間:9:00~16:00
・入園料 :無料
・駐車場 :今年から500円(8月18日~28日の8:30~16:30)
・面  積:24000平方メートル
・本  数:約10万本



フェスティバルですからイベントも気になりますよね。

清瀬ひまわりフェスティバル2018は、ひまわり迷路やライトアップなどお馴染みのイベントはありませんが、楽しめそうなイベントを2つご紹介します。

◆ひまわり写真コンテスト
期間中開催します。入賞者には賞品が出ます。応募してみるのは一つ楽しみが増えるのでいいですよ。

応募期間は8月18日~9月4日。

◆ポリネシアンダンスショー
地元有志によるフラダンスとタヒチアンダンスの公演です。
8月26日(日)の一日限定ですが、3回公演予定です。体験コーナーもあるそうで、一緒に踊ってみたらいかがでしょうか。

イベントの詳細はコチラをご覧ください。
⇒ 第11回清瀬ひまわりフェスティバル



フェスティバル2018と麦畑

実のところ、ひまわりフェスティバルの会場は、元々は小麦畑なんです。ひまわりは、裏作として小麦の肥料とするために植えていたのですね。

2008年そのひまわりを1か月間だけ一般公開してから早いもので、2018年のフェスティバルは11回目の節目を迎えます。

小麦畑の所有者、石井ファームさんや小寺ファームさんに11年間の感謝状を贈りたいですね~。

なお2018年のフェスティバル終了後はどうなるのでしょう!? ひまわり畑は元々の小麦畑に戻り、ひまわりは小麦畑の肥料として利用されます。

フェスティバル開催期間以外は小麦畑ですから、絶対立ち入らないでくださいね。



フェスティバル2018の楽しみ方

この時期はとにかく暑いですね。でも待ちに待ったひまわりフェスティバルは是非楽しみたいですヨネ。

特に2018年は40度越えが各地で出ましたよね。でもココは、見渡す限り広い畑で日陰がほとんどない!ですから熱中症対策はゼッタイ必要

混雑していない時は、日傘なんかも最高ですね~。また、休息所の日陰でかき氷など冷たい飲み物を頂くのもグッドですね。


ところで都内でも人気スポットのためでしょうか、土日になるとメインの散策路は行き交う人でごった返しています。ひまわりを眺めながら歩くと接触しそうになりますよ!

ゆっくり眺めたい方は、見晴台に登ってお楽しみください。ひと目で10万本を見渡せて最高ですヨ。



スポンサードリンク




アクセス

■土日専用無料バス
西武池袋線・清瀬駅北口臨時バス停~清瀬市コミュニティプラザひまわり入口
バス停から徒歩7分です。
土日に予定している方、この無料バスなら乗っていれば終点まで行けちゃいます。


■西武バス
・西武池袋線・清瀬駅北口~2番乗り場・清61系統・グリーンタウン清戸経由
 志木駅南口行き~「下宿入口」下車~徒歩約3分


■西武バス
・東武東上線・志木駅南口~2番乗り場・清61系統・グリーンタウン清戸経由
 清瀬駅北口行き~「下宿入口」下車~徒歩約3分


■自家用車
 「清瀬市コミュニティプラザひまわり」の駐車場を利用してください。有料です。
 住所:清瀬市下清戸1-212-4
 時間:駐車場~会場まで徒歩で約10分
 閉門:16:30
*閉門時刻が、フェスティバルの終了時刻より30分遅いだけです。フェスティバル会場から徒歩で10分程かかりますので早目に移動してください。


■レンタル自転車
清瀬駅北口の第3駐輪場で、有料ですがレンタル自転車が借りられます。
自転車で、移動するのもいいかも。ただ熱中症対策にご注意ください。



まとめ

2018年の開催期間⇒8月18日~8月28日

清瀬市コミュニティプラザひまわりの駐車場の台数が限られています。
また道路の渋滞緩和のためにも、電車やバス利用をオススメします。

お帰りの際、近隣(と言っても東京ですヨ)で収穫した新鮮な野菜(ナス、キュウリ、にんじん等)を買い求めるのも楽しいですよネ。






おすすめ・関連コンテンツ



※ひまわり・関連記事
⇒ 喜多方市三ノ倉高原ひまわり畑2018!見頃や開花状況はどう?
⇒ 布引高原ひまわり2018!見ごろ・開花状況、住所や地図は?
⇒ 那珂ひまわりフェスティバル2018!開花状況や迷路は?
⇒ 筑西市あけのひまわりフェスティバル2018!開花状況や見頃?
⇒ 柏あけぼの山公園のひまわり2018!開花状況・駐車場やアクセス?
⇒ 成田ゆめ牧場ひまわり迷路2018!開花状況や見頃時期は?
⇒ 山中湖花の都公園ひまわり2018!見頃や割引・料金は?
⇒ 大垣ひまわり畑2018!見頃・開花状況や駐車場?
⇒ 万博公園ひまわりフェスタ2018!開花状況や見頃は?
⇒ 世羅高原ひまわりまつり2018!見頃や開花状況は?
⇒ 三本木ひまわりの丘2018!開花状況や見頃、祭りは?
⇒ 高鍋町ひまわり祭り2018!開花状況や見頃、駐車場は?

コメントを残す

このページの先頭へ