十和田湖の紅葉2019!見頃時期や現在の状況は?

十和田湖は、青森県と秋田県境にあるカルデラ湖。自然豊かで四季折々とても魅力的な湖です。

特に秋になると、ブナやカツラ等が色づく紅葉を求めて観光客があとを絶ちません。

十和田湖畔の紅葉

2019年も紅葉の見頃予想が発表されました。紅葉の見頃時期になると、見どころがいっぱいあって紹介しきれません!その中から、とっておきのオススメ情報を2つだけご紹介しますね。

2019年の秋、十和田湖の紅葉をぜひ楽しんでお帰りいただくため、十和田湖の紅葉(見ごろ時期のオススメ)、見頃時期等をご紹介します。



スポンサードリンク




十和田湖の紅葉

十和田湖は、青森県十和田市と秋田県小坂町にまたがるカルデラ湖です。

周囲約46.2キロ、最深部で日本第3位の326.8メートルもありますが、何といっても十和田湖の魅力は、水の青さでしょう。水の清らかさは見たことがない程の透明度なんですよ。

四季それぞれに魅力ある湖ですが、特にブナやナナカマドなどが色づく紅葉の見頃時期には観光客で大変な賑わいとなります。



とっておきのオススメ情報を紹介する前に、十和田湖・紅葉の基本情報と口コミ情報にも目を通してくださいね。


十和田湖の紅葉・基本情報


・住所:青森県鹿角郡小坂町十和田湖
・周囲:約46.2キロ
・最深部:326.8メートル
・紅葉見頃:2019年10月下旬~11月上旬
・紅葉樹木:ブナ、モミジ、ナナカマドなど
・バス:
 JR八戸駅から十和田湖(休屋)行バス(2時間15分)に乗車し、終点で下車し徒歩すぐ
 JR青森駅から十和田湖(休屋)行バス(2時間45分)に乗車し、終点で下車し徒歩すぐ
・自動車:東北道・十和田ICから国道103号経由で約50分
・駐車場:複数カ所
・問合わせ:十和田八幡平観光物産協会(0186-23-2019)



十和田湖の紅葉・口コミ情報

◆発荷峠から見た休屋地区です。ホテルの方のお話しだと、寒暖差が激しい為に非常に鮮やかな紅葉になるそうです。紅葉の中を歩くのも良さそうですが、一面の紅葉を見下ろすのもまた良さそうです。

◆発荷峠展望台からの景色です。十和田湖畔の紅葉の景色です。これには息を飲みました。正直、十和田湖の近くでも、その美しさには感動していましたが、こうして写真で見ると・・・。伝わりにくいと思いましたが、ここからの景色は、写真で見ても美しいです。

◆奥入瀬渓流を散策して紅葉を楽しんだあと、十和田湖の紅葉を遊覧船に乗って満喫しました。特に湖に突き出した半島のあたりが、一番きれいに見えました。

引用元:jalan


基本情報と口コミ情報が分かったところで、大変お待たせしました。ではオススメ情報を2つご紹介しましょう!

  • 十和田湖随一の景観・発荷峠展望台
  • 遊覧船からの眺望

発荷峠から眺める十和田湖の紅葉

十和田湖の紅葉見るなら、一番にお勧めしたい!

十和田湖随一の景観・発荷峠(はっかとうげ)展望台からの眺望!

発荷峠展望台からの十和田湖と紅葉

東北自動車道の十和田ICから国道103号線に入って30分ほどの所に、この発荷峠展望台があります。晴れている日はぜひお立ち寄りください。

特に紅葉シーズンは、紅葉がとてもキレイ。紅葉と山々・湖・遊覧船がうまく調和して絶景ですヨ。

晴れていると、後方に八甲田山(櫛ヶ峯)も眺望できるそうですよ。

展望台は2か所あります。屋外の2階と室内の1階。晴れの日で寒くなかったら2階からの眺めが最高!でも雨の日や寒い日は、1階の室内がいいでしょう。



駐車場はあまり広くありません。もし、満車状態が続いて駐車待ちが長引くようでしたら、少し上(200mほど)の第二駐車場をご利用ください。



発荷峠展望台

◆住 所:秋田県鹿角郡小坂町発荷(国道103号線沿い)
◆電 話:0176-75-1531(十和田湖観光交流センターぷらっと)
◆見 処:十和田湖随一の眺望
◆標 高:631メートル
◆駐車場:有り






遊覧船から眺める十和田湖の紅葉

十和田湖は220メートルに及ぶ絶壁が存在しています。また、湖水の青さは見たことがないほどの透明度を誇ります。

これらは、決して湖畔にいて体験することはできません。

2つ目のオススメは、遊覧船からの眺望


青い湖と色づいた紅葉のコントラストがとてもまぶしい。湖上を進む遊覧船内から眺めながら暮れゆく秋をお楽しみください。

遊覧船から眺める十和田湖の紅葉

遊覧船からは十和田湖のシンボル乙女の像や見返りの松などもよく見えます。 季節は秋ですので風も冷たく寒く感じます。防寒対策をしっかりされて乗船してください。



スポンサードリンク




十和田観光電鉄・遊覧船

◆出航時間:8:15~16:15(Aコース)
◆出航時間:8:45~16:00(Bコース)
◆運航時間:約50分間
◆一般運賃:大人1430円/小人720円
◆グリーン室料:大人500円/小人250円



コースは、AコースとBコースの2種類です。

・Aコース・・・子ノ口⇒休屋/休屋⇒子ノ口
・Bコース・・・休屋⇒休屋

自家用車の方は、Bコースが便利ですね。
Aコースは発着地が異なります。自家用車の方はご注意ください。




■りんごのマークのゆうらん船
十和田湖遊覧船企業組合さんが運営していた「りんごのマークのゆうらん船」ですが、
事業廃止届を提出して2016年2月に撤退しました。

2016年からの十和田湖遊覧船は十和田観光電鉄のみですので、お間違えのないように!



見ごろ時期や現在の状況

2019年の見頃予想が発表されました。

東北では、10月の気温は平年並みの予想となるため、2019年の見頃は例年並みの見込みです。

では十和田湖の見頃時期を予想しますネ。

  • 2019年の見頃予想は、10月下旬~11月上旬

見ごろ時期は約2週間。意外と短いですね。できるだけ早めにお出かけするほうが無難ですね。

・10月23日現在、見頃を迎えています。
⇒ 青森)紅葉、いよいよ見ごろ 蔦沼や十和田湖周辺(朝日新聞)




最新の十和田湖・紅葉情報はこちらからどうぞ!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報




まとめ

「発荷峠展望台」が満車状態が長引くようでも、路上駐車はしないようにお願いします。
車を運転しながら、つぃ十和田湖方面をわき見してしまいそうになりますが、我慢ですよね。

遊覧船は、風が冷たいので思っているより寒く感じます。防寒対策をしっかりとして行きましょう。

最後に、十和田湖の次はどこへ行こうかと迷っている方!周辺スポットもご検討くださいネ。十和田湖の水はここへ流れ出ます!
⇒ 奥入瀬渓流の紅葉2019!見頃時期や現在の状況は?

奥入瀬渓流14キロの渓流美をお楽しみください。渓流に沿うように遊歩道が整備されていて、とても歩きやすいです。






おすすめ・関連コンテンツ



※東北地方・紅葉関連記事
⇒ 五色沼の紅葉2019!見頃時期や現在の状況、渋滞情報は?

コメントを残す

このページの先頭へ