奥入瀬渓流の紅葉2018!見頃時期や現在の状況、交通規制は?

奥入瀬渓流の紅葉は、例年10月に入ると見頃を迎えます。

奥入瀬渓流に色づく紅葉

奥入瀬渓流は、十和田湖の子ノ口から約14キロにもおよぶ激流で、紅葉の見どころがたくさんあります。

2018年の秋、奥入瀬渓流の紅葉をぜひ楽しんでお帰りいただきたく、見頃時期は?、見頃時期の楽しみ方、奥入瀬渓流エコロードフェスタ、アクセス、交通規制、基本情報等についてお伝えします。



スポンサードリンク



見頃はいつ?

東北地方では、東北では、10月は平年よりも高めの気温と見込まれるため、2018年の見頃は例年より遅くなる予想です。

では奥入瀬渓流の見頃時期を予想しますネ。

2018年の見頃予想は、10月下旬~11月上旬。

具体的な見頃予想は、10月25日頃~。
・10月20日現在、色付き始めてきました。見ごろは間もなくですね。


最新の奥入瀬渓流・紅葉情報はこちらからどうぞ!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報



見頃時期の楽しみ方

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)は、十和田湖に源を発する奥入瀬川の上流部分です。
渓流は十和田湖の子ノ口から焼山まで約14キロにもおよびます。

急流・緩流・浅瀬・いくつもの滝などが複雑な流れを形成して、創り上げる渓流美をお楽しみください。カエデやブナなどの木々もたくさん生い茂ります。

奥入瀬渓流の滝と紅葉

2018も紅葉の見頃時期には、赤や黄色に彩られた紅葉を思う存分堪能すめため、多くの観光客が訪れると予想されます。

奥入瀬渓流に沿うように、遊歩道が平行するように続いています。
遊歩道は、とても歩きやすく整備されていますので、美しい川の流れを眺めながら、色づいた紅葉を同時に楽しむことができます。

おすすめは...

  • 下流(焼山)から上流(子ノ口)に向かって散策する!

約5時間のコースです。
⇒ 奥入瀬渓流~子ノ口

「下流(焼山)からスタート」をおすすめする理由は、焼山バス停が、子ノ口バス停より、青森(八戸)から30分程早く着くからです。(下の時刻表も見てください)

5時間はちょっと無理だという方は、歩ける場所(バス停)までお進みください。
例えば、石ヶ戸バス停まで(100分ほど)歩く。

◆焼山
 ↓100分(紫明渓)
◆石ヶ戸

じつは、渓流に沿って『国道102号線』も平行して走っています。勿論、バスも運行されています。石ヶ戸バス停に着いたら、バスに乗車できますネ(笑)。


遊歩道(焼山⇒子ノ口)沿い・バス停一覧

【徒歩5時間コース】
◆焼山
 ↓
 ↓100分(◆紫明渓)
 ↓
◆石ヶ戸
 ↓ 30分
◆馬門岩
 ↓ 30分
◆雲井の滝
 ↓ 30分
◆雲井林業
 ↓ 60分
◆銚子大滝
 ↓ 30分
◆子ノ口



⇒ 青森・八戸-奥入瀬渓流・十和田湖時刻表
(2018年10月1日~11月4日)

とにかく本数が少ないです。1日に季節便を入れて9本ほどです。

なお、十和田湖・湖面の高さは約400メートル、奥入瀬渓流館(焼山)の標高は約200メートル。約14キロ(標高差約200メートル)を5時間程でを上るコースです。ご確認くださいネ。



スポンサードリンク




奥入瀬渓流エコロードフェスタ

エコロードフェスタ日程・概要

奥入瀬渓流で、2018年に開催される催しをひとつご紹介します。

奥入瀬渓流エコロードフェスタ2018です。

  • 日程...2018年10月27日(土)~10月28日(日)

◆会場:惣辺交差点~子ノ口交差点
◆内容:
 高校生ボランティアガイドウォーク(無料)
 焼山オープンカフェ/あたたかい飲み物等



シャトルバス運行

シャトルバスは、始発から最終まで20分間隔で運行されます。子ノ口と休屋駐車場までバスでいけますね。

奥入瀬渓流を見た後、時間があったら!十和田の遊覧船にも乗れるかもしれませんね。
遊覧船のコースは、『子ノ口⇔休屋』と『休屋⇒休屋』ですから。

■バス停■
・焼山駐車場
 |
・紫明渓
 |
・石ヶ戸
 |
・馬門岩
 |
・雲井の滝
 |
・雲井の流れ
 |
・銚子大滝
 |
・子ノ口
 |
・休屋駐車場



アクセス・交通規制・基本情報


奥入瀬渓流・アクセス

■バス
・JR八戸駅~十和田湖(休屋)行バス(1時間30分)~焼山バス停下車
・JR青森駅~十和田湖(休屋)行バス(2時間)~焼山バス停下車

子ノ口バス停下車までですと、時間はさらに30分かかります。


■自動車
東北道・十和田IC~国道103号~約1時間10分



奥入瀬渓流・交通規制

以下の日時、奥入瀬渓流マイカー交通規制が行われます。

  • 2018年10月25日(木)~10月26日(金) 10:00~14:00
  • 2018年10月27日(土)~10月28日(日) 9:00~15:00

規制区間1として、惣辺交差点~子ノ口交差点までの約10キロ区間。規制対象車は、自動車・自動二輪・原付バイクです。

規制区間2としては、七曲区間~子ノ口交差点から青橅山交差点までの約6キロ区間。規制対象車は、大型車・特定中型車です。



奥入瀬渓流・基本情報

・住  所:青森県十和田市
・場  所:十和田湖畔子ノ口~焼山までの14.1キロ
・お問合せ:0176-75-2425(十和田湖総合案内所)
・標  高:約200~400メートル
・駐車場 :焼山駐車場(無料)など



まとめ

ご自分の体調の状況で、距離や時間を決めてくださいネ。

服装は動きやすい長袖と長ズボン、靴は履きなれたスニーカーなど。

最後に、奥入瀬渓流の次はどこへ行こうかと迷っている方!!周辺スポット(奥入瀬のお隣)もご検討くださいネ。
⇒ 十和田湖の紅葉2018!見頃時期や現在の状況、楽しみ方は?

十和田湖の紅葉は、見ごろ時期もほとんど同じですので、一日で2度紅葉が楽しめます!






おすすめ・関連コンテンツ



※東北地方・紅葉関連記事
⇒ 五色沼の紅葉2018!見頃時期や現在の状況、渋滞情報は?

コメントを残す

このページの先頭へ