館林つつじまつり2017!見頃予想や開花状況、アクセスは?

群馬県館林市にあるつつじが岡公園には、50余種・約1万株のツツジが植えられています。

現在の公園一帯は、古くからヤマツツジが群生し、室町時代の書物にもつつじが崎の名称で記載されている由緒あるつつじなんですネ。

tatebayashi-tsutsuji

さて、2017年館林つつじまつりが、4月10日~5月10日まで開催と決まりました。開花状況や見頃時期が気になりますね。


それでは、館林つつじまつり2017。
開花状況・見頃予想、館林のつつじとは?、アクセスは?などを見ていきましょう!



スポンサードリンク




開花状況・見頃予想

つつじが岡公園のつつじは、例年4月下旬~5月上旬に見頃を迎えます。

まず2016年の開花状況を見ていきましょう。続いて2017年の見頃予想をお伝えしますね。

2016年の開花状況は、4月に入ってから20度越えの日が続き開花が1週間ほど早まりました。
見頃は4月19日から10日間ほど続きました。折角のゴールデンウィーク中は見頃過ぎとなってしまいました。2016年はちょっとタイミングが悪かったようですね。

では、2017年の見頃はいつ頃なんでしょう。

2017年は暖冬の影響で梅の開花が早まっていますが、3月・4月は平年並みか多少低めの気温が続いています。

そして2017年の見頃は例年並みの4月下旬~5月初旬頃の見込みです。

4月4日、極早咲きの春紫が咲きはじめました。
4月21日、ヤマツツジが見頃をむかえました。
これから5月初旬頃(ゴールデンウィーク)まで、見頃が続きそうです。



館林のつつじとは?

つつじまつりに行く前に、館林のつつじの歴史についてお話しますね。由緒あるつつじですので、少しお付き合いください。

群馬県館林市にあるつつじが岡公園には、49,890平米の敷地に50余種・約1万株のツツジが植えられています。

現在のつつじが岡公園一帯は、古くからからヤマツツジが群生し、室町時代の書物にも「つつじが崎」の名称で記載されています。

昭和9年、「躑躅ヶ岡」の名称で国の名勝に指定され、文字通りツツジの名所としていっそう知られることになりました。

50品種以上、約10,000株ですから、紅色、緋色、桜色、白色、紅紫色、ピンク、オレンジ色など色も形も様ざまなツツジを思う存分楽しめます。


50品種は大変なので、12品種だけご紹介すると、ヤマツツジ・八重ヤマツツジ・本霧島・桔梗咲き霧島・八重霧島・飛鳥川・初霜・峰の松風・白琉球・西行・千重大紫・麒麟など。

オススメは、推定樹齢800年の名木、勾当内侍遺愛(こうとうないしいあい)。紅色の美しいツツジです。

新田義貞の妻(勾当内侍)のために植えたツツジを、第三代城主が移植したと伝えられています。


スポンサードリンク



館林つつじまつり2017

2017年館林つつじまつりは、4月10日(月)~5月10日(水)まで開催されます。
由緒ある館林のつつじまつりには、期間中は20万人近い観光客が訪れます。

つつじが岡公園は、四つのエリアに分かれています。館林つつじまつりが行われる場所は、つつじ園エリアです。お間違えのないように。



入園料

入園料がユニークなんです。ちょっとお話を聞いてください。

館林つつじまつりの入園料って固定ではありません。
ツヅシが見頃か見頃でないかで、金額が変わります。

・見頃以外(咲き始めの頃、見頃過ぎ)は、310円です。
見頃期間は、620円(団体20名以上は、510円)
・中学生以下は、無料
・障害をお持ちの方は、無料(券売所窓口で障害者手帳を提示)

(お金はかかりますが)できれば見頃の時期に行って、綺麗なつつじをご覧くださいね。

なお、車いすの無料貸し出しを行っていますので、券売所でお申込みください。車いすなら楽に園内を回れますよね。台数に限りがありますから、お早めにどうぞ。



名木つつじガイド

これっ本当にオススメです! なんと、無料なんです。

つつじが岡公園には、園内のつつじに詳しいつつじガイドさんが大勢いらっしゃいます。

推定樹齢800年の勾当内侍遺愛など名木の解説はぜひ聞きたいですね。
また50品種以上もあるので、特に綺麗な品種とか珍しい品種を教えてもらい、実物を是非見たいものですね。公園の歴史などもガイドしていただけるそうです。

つつじが岡公園を愛してやまない、個性あふれるガイドさんの方々とお会いするのが、楽しみになってきますね!

・期間…4月11日(火)~5月5日(祝)
・時間…9:00~15:00
・間隔…概ね30分毎

電話(0276-74-5233)でお問合せしてみてください。受付時間は、8:30~17:15です。



ペットの入園

ペットと共に入園される方は、ペット用カートなどを使用して、他のお客様のご迷惑にならないようお願いします。

カートの有料貸し出しも行っています。2時間300円です。数に制限がありますので、お早めに申し出てください。

ワンちゃんにも綺麗なつつじを楽しんでもらえるといいですね。



アクセスは?

■自動車
・東北自動車道の館林ICから国道354号経由で約10分
・北関東自動車道の佐野田沼ICから南へ約30分

カーナビの設定は、館林市花山町3278としてください。

つつじまつりが開催されるゴールデンウィークは、公園周辺や館林IC周辺の道路は大変混雑します。
時間に余裕を持って家を出発するか、公共交通機関を利用することをオススメします。

■電車
・東武伊勢崎線館林駅から徒歩30分(2.5キロ)

■路線バス
館林駅東口から館林板倉線に乗車(約11分)、つつじが岡公園入口で下車し徒歩7分です。
大人200円、小学生未満100円、小学生~大学生無料です。



まとめ

これまで館林つつじまつり2017。開花状況・見頃予想、館林のつつじとは?、アクセスは?などをお伝えしました。

樹齢800年を超える日本一のヤマツツジ、楽しみですね。
ガイドさんに案内してもらうと、丁寧に教えてもらえてもっと楽しいですよ。


最後に周辺のオススメ情報を一つご紹介します。あしかがフラワーパークの藤!
館林市から車で30分、東武伊勢崎線で15分の近距離にあります。藤の見頃は、4月下旬~5月上旬で館林のつつじまつりとちょうど重なります。

1本の木で600畳の藤棚がお出迎えしますよ。お時間に余裕のある方は、検討してみてくださいね。
⇒ 足利フラワーパークの藤2017!見頃予想と2016年の開花状況は?

※つつじ・関連記事
⇒ 根津神社つつじ祭り2017!
⇒ 笠間つつじまつり2017!
⇒ 葛城山つつじ2017!




スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ