遠軽コスモスフェスタ2017!見ごろや開花状況は?

北海道遠軽町・太陽の丘えんがる公園。

2017年遠軽コスモスフェスタは、8月19日~10月1日に開催されます。

お目当ては、なんと言っても1000万本のコスモスでしょう。

enkaru-cosmos1

2017年のコスモスフェスタも、地元町民や高校生など2000人以上のボランティア活動(草取り等)によって支えられてきました。

あとは見頃時期を待つだけとなったところで、2017年は見頃となる事はないとショッキングな発表がありました。長雨による天候不良のため!残念ですネ~

見頃にならなくても開花はするでしょう。少しでも綺麗なコスモスの時期を見はからってお出かけくださいネ。

では遠軽太陽の丘コスモスフェスタ2017。見ごろと開花状況、1000万本のコスモス達、アクセス・駐車場情報等を見て行きましょう。


スポンサードリンク




見ごろと開花状況

例年の見頃時期は、9月上旬~9月下旬ですが、
2017年は見頃となる時期が来ないと発表されました。長雨により開花が大幅に遅れているためだそうです。

でも2017年のコスモスフェスタは開催されます。開花もするでしょうネ!少しでもきれいなコスモスが楽しめるよう待ちましょうね。

では実際2017年の状況はどうでしょうか。
・8月31日、咲き始めていますが、まだ1分咲きです。
⇒ 天候不順で開花1割(北海道新聞)

・9月6日、所によっては綺麗に咲いていますが、全体的に咲き広がってきません。

2016年の状況はコチラ。


2016年の見頃・開花状況

・8月26日、咲き始めてきました。
・9月10日、見頃となりました。
・9月15日、一部でキレイな場所もありますが、咲き具合が不調です。




遠軽太陽の丘コスモスフェスタ2017

コスモスが満開見頃になる時期に合わせて、太陽の丘コスモスフェスタが、2017年8月19日~10月1日に開催されます。。のはずでした。

天候不良のため、2017年は見頃となる見込みはないようです。珍しいことですよね~。よって開催はされますが料金は、無料(9月10日のイベントを除く)となります。

8月26日と9月10日は、イベントが予定されています。気を取り直してお楽しみください。

◆8/26(土) :コスモス開花宣言花火大会(19:30~)
◆9/10(日):STVラジオ公開録音

特に8月26日の花火大会は見ものですよ。
夜になると約2000発の花火がスターマインを中心にショーを盛り上げます。河川敷は色彩鮮やかで幻想的な場所に変わります。

花火会場は、湧別川河川敷のせせらぎ広場です。雨天順延。夏の夜のおまつりをお楽しみくださいね。


そしてコスモスフェスタ2017のメインイベントが、9月10日STVラジオの公開録音。

コスモスコンサートのゲストは、あの西郷輝彦さん、May Jさん、こおり健太さんなどです。



コスモスフェスタ・基本情報

住所:北海道紋別郡遠軽町丸大
開園時間:9:00~17:00
入園料:大人(高校生以上)300円/子ども150円
     団体大人200円/団体子ども100円
トイレ:車椅子用あり



スポンサードリンク




コスモスフェスタ・1000万本のコスモス達

コスモスフェスタ2017。お目当ては、日本最大級・1000万本のコスモス達でしょう。

コスモスといえば、薄いピンク色の花がゆらゆら揺れている光景が、私の目に浮かんできます。あなたにはどんな光景が浮かんできますか?

昔、山口百恵さんが歌っていた「秋桜(コスモス)」の最初の部分に、『うす紅の秋桜が秋の日の・・・』というのがありました。

enkaru-cosmos2

コスモスは、確かにうす紅色が似合いますが、
ここ太陽の丘えんがる公園コスモス園には、1000万本の様々なコスモス達が楽しめます。色が様々、形も様々、大きさも様々。

この記事で、日本最大級・1000万本の一部をお楽しみくださいね。

園内のコスモスは大別すると早咲きと遅咲きに分かれます。特徴的な早咲きと遅咲きを2品種ずつご紹介します。

■ベルサイユ・ピンク
花径が10センチ以上にもなる早咲きの大輪です。鮮やかな明るいピンク色の花を咲かせます。
enkaru-cosmos3

■日の丸
説明不要かも。中心部は赤に近いピンク、その周囲は白っぽいピンク、まるで日の丸のようですね。花径の大きさは中輪で早咲き品種です。
enkaru-cosmos4

■あかつき
絞り染めしたかのような紅白模様が特徴です。目立つ色彩ですので、遅咲きですがぜひ見つけ出してください。
enkaru-cosmos5

■シーシェル
通常コスモスの花びらは、桜の花のような形をしていますが、シーシェルは貝殻(シェル)のような筒状になっています。個性的な花形を遅咲き品種の中から見つけてください。
enkaru-cosmos6




アクセス・駐車場情報


アクセス

■バス
・札幌~遠軽間の高速バスで、所要時間は約3時間50分。

「札幌駅前ターミナル」で乗車し、「遠軽木楽館」または「遠軽ターミナル」で下車してください。
札幌から遠軽まで…片道3980円、往復で7540円、4枚綴り回数券で14180円です。

ということは、往復なら420円もお得、回数券ならナント1740円もお得。
オススメは…お一人でしたら往復を、お二人で行くのでしたらゼッタイ回数券!

⇒ 高速えんがる号(札幌~遠軽間は予約制)

■JR石北本線・遠軽駅~虹のひろばまで、徒歩で約30分

■JR石北本線・遠軽駅~虹のひろばまで、タクシーで約5分

遠軽駅前にタクシーが待機していない場合は、下記へお問合せください。

・有限会社末広ハイヤー(遠軽駅~徒歩8分)
 電話:0158-42-3151

・株式会社遠軽交通ハイヤー駅前営業所(遠軽駅~徒歩3分)
 電話:0158-42-3131



駐車場

・無料/約300台収容可能



まとめ

最後になりましたが、ペットは入園できませんのでご注意ください。

お土産でしたら売店にコスモスグッズをはじめいろいろ揃っていますので、ご利用ください。
バスの往復券または回数券を使用することで得した分、(株)西さんの手焼きせんべいを買って帰るのはいかがでしょうか。
1袋7枚入りで200円です。

車で行かれる方の多くは、長距離運転になると思われます。安全運転でお出かけくださいね。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※東日本コスモス・関連記事
⇒ 黒姫高原コスモス園!見頃や開花状況はいつ?アクセスは?
⇒ 佐久高原コスモスまつり2017!見頃・開花情報や見どころは?
⇒ 内山牧場大コスモス園2017!開花状況や見どころは?
⇒ 昭和記念公園コスモス2017!開花状況や見頃は?見どころは?

コメントを残す

このページの先頭へ