北竜町ひまわりまつり2017!見頃時期や開花状況、アクセス?

北海道北竜町のひまわりまつりはかなり盛大!今では北竜町・夏の一大イベントになりました。

ひまわりを町の花と定め、ひまわりを中心とした町づくりを推し進めてきました。
今では、日本一・23haの広さを誇るひまわり畑には、150万本ものひまわりが咲き誇ります。

hokuryucho-himawarinosato

2017年のひまわりまつりは、7月15日~8月20日まで開催されます。夏の一大イベントですからイベントも盛りだくさん。お楽しみも盛りだくさん。

ではこれから北竜町ひまわりまつり2017。オススメのイベント、気になる見頃時期や開花状況、アクセス情報などについてお伝えします。


スポンサードリンク




ひまわりまつり2017

毎年7月中旬から8月下旬頃にかけて、広大な畑に150万本ものひまわりが咲き誇ります。

2017年北竜町ひまわりまつりは、7月15日~8月20日まで開催。今では北竜町夏の一大イベントとなり、20万人以上の観光客が予想されます。


ひまわりの作付面積で日本一を誇る北竜町ではひまわりを町の花とし、ひまわりを中心とした町づくりを推し進めています。

たとえば…基幹産業は稲作ですが、町で生産される米には「ひまわりライス」と名付けて、町の花ひまわりと共に米も積極的にアピールしています。



北竜町ひまわりまつり・基本情報

・会  場:北竜町ひまわりの里
・住  所:北海道雨竜郡北竜町板谷143-2

・開園期間:7月15日(土)~8月20日(日)
・開園時間:24時間入場可能

・電話番号:0164-34-2082(ひまわりまつり開催中のみ連絡可)

・休業日 :なし
・入場料 :無料(ひまわり迷路2箇所に入る場合、それぞれ個別に有料)

・敷地面積:約23.1ヘクタール
・株  数:約150万本
・種  類:ハイブリッドサンフラワー、春りんぞう、夏りんぞう等

・駐車場 :無料/普通車500台/大型車15台/身障者用4台/キャンピングカーも可
・展望台 :車いす対応スロープ付き
・貸出し :車いす・ベビーカー無料 (観光センター事務所:0164-34-2082)
・貸自転車:1時間100円

・トイレ :車いす対応(24時間利用可)
・ペット :可




北竜町ひまわりまつり・イベント情報

◆ひまわり迷路1(ひまわり観光センター近く)
・料  金:1人300円(4名以上250円/10名以上200円)
・時  間:8:00~18:00

◆ひまわり迷路2(パークゴルフ場近く)
・料  金:1人300円(10名以上200円)
・時  間:9:00~17:00

◆遊覧車・ひまわり号
・料  金:大人500円/子ども300円(団体7名以上100円引き)
・遊覧時間:9:00~17:00
・乗車時間:約15分
・その他 :ペット(大型犬)の乗車も可能です。
 農業用トラクターがけん引する客車(なかなかオシャレです)に乗り遊覧します。

◆レンタサイクル
・料  金:1時間100円
・時  間:9:00~17:00(最終貸出16:30まで)
 ひまわり色(黄色)の自転車です。子ども用(10台)もあります(大人用40台)。

◆世界のひまわりコーナー
・内容:珍しい世界中のひまわり30種類

 ひまわりは「黄色」と思っていませんか?
 世界には、なんと赤いひまわりもあります。原産地北アメリカ「バイカラーミックス」は、赤い花で、茎も赤みを帯びています。


◆ひまわり観光センター
・開場時間:8:00~18:00

 ソフトクリーム、ラーメン、各種ショップが開店します。いす・テーブルはご自由にお使いください。

◆車椅子・ベビーカー
・料   金:無料
・車 椅 子:2台
・ベビーカー:2台



スポンサードリンク




オススメのイベント


オススメのイベントを一つだけですが、ぜひ紹介させてくださいネ。

メロンすいか祭が2017年も開催されます。2017年も昨年同様8月14日(月)の一日限定です。

・場所は、JAきたそらち北竜支所の選果場
・住所は、北海道雨竜郡北竜町字和36-3
※ひまわりの里から歩いて5~6分ほど南へ行ったところです。
⇒ JAきたそらち北竜支所

メロンとすいか。数量も限定ですので、売切れ次第終了となります。お早めにお求めください。


ひまわりを中心とした町づくりを進める一環の一つが、『メロンとすいか』なんです。

夏を代表する果物、メロンとすいか。
ズバリ、ひまわりメロン・ひまわりすいかと命名されました。

ひまわりメロン・・・少しやわらかくてとろけそうで、青色の果肉はまろやかで糖度が高く上品な甘さです。

またひまわりすいかは、全国的にも珍しい黄色の小玉すいか。町花のひまわりを思わせる黄色の果肉とさっぱりした甘さが特徴です。
現在の核家族化を予想していたのか、あえて小玉すいかに取り組んだのだそうです。




見頃時期や開花状況

見頃時期は年により変わりますが、7月下旬頃~8月中旬頃まで続きます。

2017年7月10日、一部で咲き始めました。
・7月15日、全体的に緑葉と黄色の花の彩りがキレイ。
・7月31日、ほぼ見頃を迎えました。

☆最新情報はコチラ!
⇒ yahooリアルタイム


2016年の見頃・開花状況

・7月11日、蕾がふくらみ始めました。
・7月24日、あちこち黄色い花が目立ち始めてきました。
・7月31日、満開見頃を迎えました。


☆最新の開花状況をご確認ください。
⇒ ひまわり開花状況 2017年



アクセス

◆車・札幌方面から
道央自動車道・深川JTC~深川留萌自動車道へ入り、秩父別IC~国道233、275号線へ

◆車・旭川方面から
道央自動車道・深川JTC~深川留萌自動車道へ入り、秩父別IC~国道233、275号線へ

◆高速バス
・札幌ターミナル(14番乗り場)~ひまわりの里北竜中学校前下車

◆路線バス
・JR滝川駅(滝川ターミナル・4番乗り場)~ひまわりの里北竜中学校前下車
・JR深川駅(深川市立病院)~ひまわりの里北竜中学校前下車
*深川駅から深川市立病院までは約800m

札幌発高速バス・路線バスはこちらから

⇒ バス時刻表



まとめ

150万本ものひまわりが咲き誇る、北竜町一大イベントの日程が決まりました。

まつり開園期間:7月15日(土)~8月20日(日)

台風の影響であちこちのひまわり畑でひまわりが倒れ、ひまわりまつりが中止になったところもあります。

でも北海道では、内地ほど台風は多くありません。台風で倒れる心配が少ない、北竜町ひまわりの里へぜひお越しください。

北海道ですが暑い季節ですので、帽子や水分補給などの熱中症対策もしてお出かけください。

※ひまわり・関連記事
⇒ 津南ひまわり広場2017
⇒ 野木町ひまわりフェステバル2017
⇒ 北杜市明野ひまわり畑2017
⇒ 座間ひまわり祭り2017



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ