幸手市権現堂の彼岸花2017!開花状況や見どころは?

埼玉県幸手市権現堂堤は、元々桜の名所でしたから権現堂桜堤とも呼ばれています。

ところが最近では彼岸花の本数が年々増加中で、今では彼岸花でも超有名になりました。

2017年は350万本もの彼岸花によって、一面に真っ赤な絨毯が広がったような光景が出現!綺麗でしょうネ~

gongendo-higanbana1

その彼岸花をお世話してきた方々が、500本を手塩にかけ350万本まで増やしたご苦労話もご紹介しますからね。

お待たせしました。第12回曼珠沙華まつりの日程が発表されました。2017年9月16日~です。

では幸手市権現堂の彼岸花2017。見頃・開花状況、見どころは?、駐車場・アクセス等を見て行きましょう。



スポンサードリンク




見頃・開花状況

2016年9月10日がオープンですが、9月9日彼岸花は開花しました。見頃は9月25日からでした。
例年の見頃は、9月中旬から10月上旬。見頃の期間は意外と短くて1週間ほど!

2017年のまつりは9月16日からですが、見頃はまつり初日の数日後でしょうね、きっと。楽しみにして待ちましょうネ。

では2017年の開花情報をお届けしますね。
・9月10日、ちらほら開花し始めています。
・9月14日、たいぶ色づいてきました。見頃は近い。
・9月17日、見頃になりました。(2016年は9月25日~)
・9月20日、見頃継続中。
⇒ 時事ドットコムニュース(2017.09.20)

・9月23日、まだ見頃で綺麗ですが、最盛期はやや過ぎたかなってところです。




権現堂の彼岸花2017

権現堂と言えば桜で有名ですが、最近では彼岸花を楽しむ方も増えました。

彼岸花の見頃に合わせて、2017年も曼珠沙華まつりが9月16日(土)~10月9日(月・祝)に開催されますね~

350万本の彼岸花(曼珠沙華)が、権現堂堤を真っ赤に染めあげます。たまに白のお花も静かに咲いてなかなかイイ、絵になりますネ~

だから権現堂の彼岸花は、とても人気なんです~



第10回曼珠沙華まつり・基本情報

・会  場:県営権現堂公園(幸手市権現堂堤)
・住  所:埼玉県幸手市内国府間
・開催期間:2017年9月16日(土)~10月9日(月・祝)
・主催者 :権現堂公園管理事務所・NPO法人幸手権現堂桜堤保存会
・お問合せ:0480-44-0873(権現堂公園管理事務所)






彼岸花の見どころは?

2017年彼岸花の見どころは、手塩にかけた350万本

毎年のように増えている彼岸花の咲く場所は、土手の斜面と堤の上の中央通り沿い。2017年も曼珠沙華まつりが開催される9月中旬~10月上旬頃には、ジュウタンのように一面を赤く染まるでしょう!

ところで桜・紫陽花・彼岸花など季節の花々のお世話をしているのが、NPO法人幸手権現堂桜堤保存会さん。
見頃時期に彼岸花等の花をお楽しみいただくため、裏方として保護・育成などの活動をしている80名あまりの方々です。

中でも一番大変なのが、つゆ時の草むしりなんですって。約1キロも続く土手の草むしりが終わる頃には、スタート時点の草が生え始めているのだそうです。

秋に咲く花は彼岸花!9月中旬~10月上旬に満開見頃になるよう、寒い時期から手塩にかけて育てています!

gongendo-higanbana2

見頃時期になれば、キレイな彼岸花が咲くのは当たり前ではなくて、
裏方で活動している保存会の皆さんのご努力があったからこそ、キレイな彼岸花を鑑賞できるのですね。

なんと手塩にかけている彼岸花の本数が、年々増加中!2000年で500本だった彼岸花が、2015年は300万本、2017年は350万本に!

2017年の見どころは、保存会の皆さんが手塩にかけた350万本!

嬉しいことに訪問者も年々増えています。2017年の彼岸花は、今まで以上に一面に真っ赤なジュウタンが広がる光景となるでしょうね。きっと。



スポンサードリンク





散策路も素敵!

人気なのは彼岸花だけではありません。権現堂堤そのものも素晴らしく、好評なんですヨ。

権現堂堤の散策路は、訪問者第一でとても素晴らしい!

権現堂堤は土手のため散策しやすいように丸太の階段を作ったり、滑って転びそうな所にはロープが張られています。

またゴミが落ちていない事も感動します。ベンチが所々に設置されていて、お年寄りや子ども連れの方は、休みながら散策できますヨネ。

さらに車椅子での散策も可能です。堤は高くなっていますが、簡単に堤に昇り降りできるよう、車椅子用のスロープも整備されています。車椅子の方やベビーカーを押す方には朗報ですね。

彼岸花だけでなく散策路の整備をされているのも、幸手権現堂桜堤保存会の方々なんです。皆さんに感謝したいですね。

2017年も権現堂堤中央付近の峠の茶屋に、幸手権現堂桜堤保存会の方がいらっしゃいます。ご相談があればお立ち寄りください。




駐車場・アクセス

■駐車場:4月~9月は、8:30~19:00まで利用できます。

■アクセス
・電車・バス
 東武日光線幸手駅から朝日バス(五霞町役場行き)に乗車し、権現堂で下車
 バスは、1時間に1本程度の運行です。

・車
 東北自動車道の久喜ICから約20分
 カーナビ設定は、幸手市北公民館/埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)867/Tel 0480-42-6221
 幸手市北公民館の隣が権現堂公園と駐車場です。

権現堂の彼岸花は人気がありすぎて、見頃時の土日などは駐車場の満車状態が続きます。車で行かれる方は時間帯に注意してお出かけくださいね。



まとめ

権現堂堤の中央付近に峠の茶屋があります。飲み物や自家製のパンなどが用意されています。まつり期間中は無休ですのでお立ち寄りください。

また、保存会の方々による公園内の案内もやっていただけるようなので、希望する方はお問合せしてみてください。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※彼岸花・関連記事
⇒ 日高市巾着田の彼岸花2017
⇒ 日向薬師の彼岸花2017
⇒ 小出川彼岸花まつり2017

コメントを残す

このページの先頭へ