幸手市権現堂の彼岸花2016!開花状況・曼珠沙華まつり・見どころは?

埼玉県幸手市権現堂の彼岸花は、毎年9月中旬から10月上旬になると見頃を迎えます。
gongendo-higanbana1

彼岸花の見頃に合わせ曼珠沙華まつりが、2016年9月10日(土)~10月2日(日)に開催されます。

2016年幸手市権現堂の彼岸花を楽しんでいただくために、彼岸花の見頃・開花状況、曼珠沙華まつり、見どころ等についてお伝えします。




スポンサードリンク









見頃・開花状況は?

2016年9月10日がオープンですが、9月9日彼岸花は開花しました。
気になる見頃は、9月中旬から10月上旬といわれています。2015年の状況をご覧ください。見頃の期間は意外と短くて1~週間ほど!


2016年の見頃・開花状況

・9月9日、少しずつ開花が始まっています。
・9月20日、3~4分咲き。見頃はこれからです。
・9月23日、全体的に6分咲き。見ごろは近い。
・9月25日、見ごろになりました。
・9月28日、見ごろが続いています。




2015年の状況もご参考にしてください。


2015年の見頃・開花状況

・9月5日、彼岸花はまだ咲いていません。
・9月11日、メイン(堤の斜面)芽が出始め、堤中央通り咲き始め。
・9月14日、メイン(堤の斜面)咲き始め、堤中央通りほぼ見頃。
・9月19日、公園全体的に見頃を迎えています。
・9月22日、メイン(堤の斜面)は満開見頃継続中。








曼珠沙華まつり

権現堂と言えば桜で有名ですが、最近では彼岸花を楽しむ方も増えました。

彼岸花の見頃に合わせて、2016年も曼珠沙華まつりが9月10日(土)~10月2日(日)に開催されますね~

彼岸花(曼珠沙華)は、斜面を真っ赤に染めます。たまに白のお花も静かに咲いていますが。
とつぜんですが曼珠沙華まつりの主催者は、権現堂公園管理事務所とNPO法人幸手権現堂桜堤保存会です。。

権現堂堤中央付近の峠の茶屋では、幸手市の特産物を販売しています。
桜や彼岸花のお世話をしている幸手権現堂桜堤保存会の方もコチラにいらっしゃいますので、ご相談があればお立ち寄りください。




スポンサードリンク





第10回曼珠沙華まつり・基本情報

・名  称:第10回曼珠沙華まつり
・会  場:県営権現堂公園(幸手市権現堂堤)
・住  所:埼玉県幸手市内国府間
・見頃期間:2016年9月中旬~10月上旬
・開催期間:2016年9月10日(土)~10月2日(日)

・本  数:約300万本
・主催者 :権現堂公園管理事務所・NPO法人幸手権現堂桜堤保存会
・お問合せ:0480-44-0873(権現堂公園管理事務所)












見どころは手塩にかけた300万本

彼岸花の咲く場所は、権現堂堤(土手の斜面)と、堤の上の中央通り沿いです。
見ごろ時期の9月中旬~10月上旬頃には、約300万本の彼岸花でジュウタンのように一面に赤く染まります。

聞くところによると、2000年の時点で500本だった彼岸花。2015年には300万本にも増えています。不思議ですね~何故なのでしょう? 6000倍ですよ、とても気になります!

この権現堂堤には、桜・紫陽花・曼珠沙華(彼岸花)などが咲きます。
季節の花々のお世話をしているのが「NPO法人幸手権現堂桜堤保存会」という組織です。権現堂桜堤の大切な自然を守り、見頃時期に桜と紫陽花と彼岸花の花をお楽しみいただくため、裏方として保護・育成などの活動をしている80名あまりの方々です。

権現堂堤は土手になっているため、花見の時期などに散策しやすいように丸太の階段を作ったり、滑って転びそうな箇所にはロープを張るのだそうです。

中でも一番大変なのが、つゆ時の草むしりなんですって。約1キロも続く土手の草むしりが終わる頃には、スタート時点の草が生え始めているのだそうです。

彼岸花の見頃は9月中旬~10月上旬頃ですが、そのころ満開見頃になるよう寒い時期から準備をはじめています。2000年に球根を植えたのが始まりで、年々訪問するお客様も増えました。2000年で500本だった彼岸花が、なんと2015年には300万本にも増えた!その理由がいま分かりましたよ(笑)。


gongendo-higanbana2


「見頃時期になれば、キレイな彼岸花が咲くのは当たり前」ではなくて、
裏方で活動している保存会の皆さんのご努力があったから「キレイな彼岸花を鑑賞できる」のですね。感謝いたしましょう。

見どころは⇒保存会の皆さんが「手塩にかけた300万本」

2016年の彼岸花、一面に赤くて綺麗なジュウタンが広がる光景をお楽しみください。








まとめ

権現堂堤の中央付近に峠の茶屋があります。飲み物や自家製のパンなどが用意されています。まつり期間中は無休ですのでお立ち寄りください。

また、保存会の方々による公園内の案内もやっていただけるようなので、希望する方はお問合せしてみてください。




スポンサードリンク





関連コンテンツページ表示

コメントを残す

このページの先頭へ