成田ゆめ牧場ひまわり迷路2017!開花状況、料金や割引券?

成田ゆめ牧場は、9万坪の広大な観光牧場。
2017年は広大なひまわり畑に、過去最多の10万本ものひまわりが咲き誇ります。

お待ちかね、ひまわり迷路もスタートします!2017年7月3日~

narita-yumebokujo

7会場のひまわり畑の開花時期をずらすので、見頃時期が7月10日頃~8月下旬まで長~く楽しめます。

嬉しいことに…割引がユニークでいっぱい揃っていますヨ!雨の日割引・汗の日割引・氷点下割引など
子どもさん向けには、迷路に挑戦してクイズに正解するとアイスの割引もありますヨ。

では成田ゆめ牧場ひまわり迷路2017。気になる料金や割引券、開花状況等を一緒に見ていきましょう!


スポンサードリンク




成田ゆめ牧場ひまわり迷路2017

千葉県成田市の成田ゆめ牧場は、約9万坪の広大な敷地面積を誇る観光牧場です。
広々とした牧場内で、牛やヤギとのふれあい・乳しぼり体験や乗馬体験・様々な遊具でのお遊びとホント一日楽しめる牧場なんです。

2017年は過去最多のなんと10万本のひまわりが7会場で咲き誇ります。咲く時期をずらして、綺麗なひまわりを長期間楽しめるように工夫されています。

2017年もひまわり迷路が、7月3日からスタートします!

迷路内の4つのクイズに全問正解してゴールすれば、牧場アイスクリームの割引券がプレゼント。

迷路の次は、ミルクたっぷりの冷たくて美味しいアイスをお楽しみください。

でも夏の強い日差しの中とても暑いので、帽子は必ずかぶって挑戦してみてくださいネ。


成田ゆめ牧場・基本情報

・名  称:成田ゆめ牧場
・住  所:千葉県成田市名木730
・開催期間:2017年7月3日~8月下旬
・営業時間:10:00~16:00
・本  数:約10万本
・アクセス:JR成田線・滑河駅より無料送迎バス




オススメはアイスやソフトクリーム

広大な敷地面積を持つ成田ゆめ牧場は、明治20年から牛乳一筋でやってきたので、普通の観光牧場の乳製品とは違います。

ですから、乳製品は特にオススメします。
・アイスクリーム
・ソフトクリーム
・牛乳
・ヨーグルトなど

なかでもアイスクリーム。始めて食べたときは、衝撃を受ける人が続出したそうです。


スポンサードリンク




料金や割引券

各種料金のご案内いたします。

■入場料金
・大人(中学生以上):1400円
・小人(3歳以上):700円
・3歳未満:無料
・65歳以上:1200円(年齢が分かる証明書を提示)
・大型犬:1500円/中・小型犬:1000円

なお、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳をお持ちの方は、窓口で提示すると50%割引されます。
また、障害者1名につき付添の方1名だけ入場料金無料。


■駐車料金
・普通車:600円
・大型車:1100円
・二輪車:300円
なお、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳をお持ちの方は、窓口で提示すると駐車料金が無料となります。


■その他料金
・ベビーベッド:4台(3カ所)
・ベビーカー:300円(1000円保証金)
・車いす:3台(無料)
・障害者トイレ:3カ所
・授乳室:3カ所


■雨の日割引
・方 法:下記(★印のリンク)にて印刷、記入のうえ窓口にご提示ください。
・入場料:降水確率と同じ%分、入場料割引


■汗の日割引
・方 法:下記(★印のリンク)にて印刷、記入のうえ窓口にご提示ください。
・入場料:当日予想最高気温が33度を超えた場合、同じ%分入場料割引


■氷点下割引
・方 法:下記(★印のリンク)にて印刷、記入のうえ窓口にご提示ください。
・入場料:予想最低気温が氷点下の場合、予想最低気温×10%を入場料金から割引

⇒ ★雨の日割引・汗の日割引・氷点下割引制度



ひまわりの開花状況

7つのひまわり会場は時期をずらして開花します!

まず2016年の見頃・開花状況(5会場毎)をご覧ください。


2016年の見頃・開花状況

【第一会場】
・7月5日、見頃を迎えました。

【第二会場】
・7月15日、満開見頃となりました。

【第三会場】
・7月26日、満開見頃となりました。

【第四会場】

【第五会場】


☆最新の開花状況をご確認ください。
⇒ ひまわり開花状況



まとめ

ひまわりの見頃時期は、7月10日頃~8月下旬まで。

5つのひまわり会場の開花時期をずらして、長い期間楽しめます!

兎に角暑いです、また混雑が予想されます。

朝早目の時間帯にお出かけされる方がよろしいと思います。

※ひまわり・関連記事
⇒ 柏あけぼの山公園のひまわり2017
⇒ 清瀬ひまわりフェスティバル2017
⇒ 山中湖花の都公園ひまわり2017



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ