羽島市いちのえだ田園フラワーフェスタひまわり2017!開花状況?

新幹線・岐阜羽島駅の羽島市。
2017年もいちのえだ田園フラワーフェスタひまわりが開催されます。

期間は7月下旬の約1週間。2.8haの畑に16万本のひまわりが咲き誇ります。

ichinoedadenen-flowerfesta-himawari

開催場所は、市之枝営農組合さんが管理されている休耕田。2メートルほどの背の高いひまわりの切花体験も可能ですのでお申し込みください。

ではこれから、いちのえだ田園フラワーフェスタひまわり2017、気になる畑の開花状況等についてお伝えします。


スポンサードリンク




いちのえだ田園フラワーフェスタひまわり2017

羽島市は、岐阜県の南に位置する人口60000人あまりの市です。

毎年7月下旬になると、羽島市の市之枝地区ではいちのえだ田園フラワーフェスタひまわりが開催されます。

2017年も、7月下旬に満開となるように播種・栽培管理を行っております。
つまり、いちのえだ田園フラワーフェスタひまわり2017の開催期間はまだ発表されていませんが、7月下旬頃となるようにご尽力されているのですね。

開催場所は、市之枝営農組合さんが管理されている休耕田なんです。
約2.8ヘクタールの広大な敷地に、約16万本の黄色いひまわりが咲き誇ります。
圧倒されます。見事です。

切花体験もできますので、お問い合わせの上お申し込みください。
1人200円で10本以内までOK、管理者がいる時だけ体験可能です。専用のハサミを貸用します。

2メートルほどの背の高いひまわりです。背伸びして切るのでしょうか。脚立にのぼって切るのでしょうか?ちょっと楽しみですね。


いちのえだ田園フラワーフェスタひまわり2016・基本情報

・名  称:いちのえだ田園フラワーフェスタひまわり2017
・住  所:羽島市下中町市之枝6丁目191番地(羽島市浄化センター北側の圃場)
・電話番号:090-3308-9604

・見頃期間:7月下旬~1週間から10日間
・アクセス:名神高速道路・岐阜羽島IC~約2キロ



開花状況

2017年も、7月下旬頃に満開となるように、5月23日種まきが行われました。
・7月17日、開花し始めました。

☆最新の開花状況はコチラ。
⇒ ひまわりの状況


2016年の見頃・開花状況もご確認ください。


2016年の見頃・開花状況

・7月12日、ひまわりが開花し始めました。
・7月19日、一面に咲き広がってきました。見頃は近い。
・7月22日、満開見頃となりました。



まとめ

ひまわりの見頃時期は、7月下旬の約1週間。

市之枝のヒマワリ畑は休耕地を利用しており、近くに日差しを遮る木などはなく、日陰も有りません。

くれぐれも熱中症にお気をつけください。通気性の良い帽子をかぶったり、冷たい飲み物で水分補給など、熱中症対策をしてお出かけくださいね。

※ひまわり・関連記事
⇒ 小野市ひまわりの丘公園2017
⇒ 佐用町南光ひまわり畑
⇒ 君田ひまわり畑
⇒ ひまわりの里まんのう
⇒ 柳川ひまわり園2017




スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ

コメントを残す

このページの先頭へ