奥多摩湖の紅葉2017!見頃時期の楽しみ方やアクセスは?

多摩川をダムで堰き止めて造られた人造湖。

奥多摩湖の紅葉は、例年11月上旬になると見頃を迎えます。

okutamako-koyo1

奥多摩湖は、紅葉の見どころがたくさんありますが、その中から特にオススメの場所をご紹介しますね。

奥多摩湖の紅葉2017。
奥多摩湖の紅葉をぜひ楽しんでお帰りいただくため、見頃時期、楽しみ方、アクセス等についてお伝えします。



スポンサードリンク




見頃時期はいつ?

2017年の見頃予想を準備中です。しばらくお待ちください。
最下段の「ウェザーニューズ紅葉情報」だけ2017年用ですが、その他は全てまだ2016年用です。



2016年の見ごろ予想が発表されました。

関東地方の山沿い地域では、10月の気温が平年並の予想となっています。よって、2016年の紅葉の見頃時期も平年並となりそうです。

2016年紅葉見頃予想⇒11月上旬~11月下旬

11月13日現在、奥多摩湖の紅葉情報!
お待たせしました。見頃となりました。です。パソコンの方はこちらからどうぞ!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報



見頃時の楽しみ方!

奥多摩湖は東京都と山梨県にまたがる周囲45キロの人造湖です。

紅葉シーズンになると、湖面に映る紅葉とダム湖をとり囲む雄大な山々のコントラストが見事です。

なかでも一番にお勧めしてたいのが、湖面に浮かぶドラム缶橋。渡るのも楽しいし、橋上からの眺めも最高です。

以前はドラム缶を使用していたのでドラム缶橋と言っていました。今では樹脂製の浮きを使用していますが、呼び方は変わっていません。ドラム缶橋って、響きがいいですよね。

okutamako-koyo2

浮き橋が架かっていますが、ここを船が通ることができるのですヨ。
舟が来たら、橋の中間点で操作をして橋を開けます。船が通りぬけると橋が閉まりますという感じ。

※2つの橋は、渇水時などダムの水位が下がると通行禁止になります。
また、強風のときも危険ですから通行なさらないでくださいネ。

ドラム缶橋

■橋  名:麦山浮橋
・場  所:小河内神社前バス亭より徒歩すぐ
・お問合せ:0428-83-2152(奥多摩町観光協会)
・全  長:約220メートル
・駐車場 :あり

■橋  名:留浦浮橋
・場  所:留浦バス停より徒歩すぐ
・お問合せ:0428-83-2152(奥多摩町観光協会)
・全  長:約212メートル
・駐車場 :あり


なお、水没した奥多摩湖の湖底はかつて村の畑や住宅や道路でした。

この浮橋は、かつての生活道路の代替として設置したのです。浮橋は観光目的で作ったのではなく、当時の村民の生活上の事情が関わっていたんですね。


スポンサードリンク



アクセス

■バス/JR青梅線・奥多摩駅~
・小河内ダムへは・・・
西東京バス【奥多摩湖・留浦・丹波・小菅の湯・鴨沢西・峰谷】行きで15分乗車、
「奥多摩湖バス停」で下車し、徒歩すぐ

・ドラムカン橋へは・・・
西東京バス【小菅の湯・留浦・鴨沢西・丹波】行きで25分乗車、
「小河内神社バス停」下車、徒歩すぐ

一時間に1本~2本程度の運行です。
★事前に、帰りの時刻を確認されてから、紅葉狩りをお楽しみくださいネ。

■自動車
中央道・八王子IC~国道411号~1時間20分



まとめ

ドラムカン橋(麦山浮橋)へは、「小河内神社バス停」下車
ドラムカン橋(留浦浮橋)へは、「留浦バス停」下車
お間違えのないように!

山道の運転に慣れていない方は、とくに安全運転でお願しますネ。



スポンサードリンク




おすすめ・関連コンテンツ



※紅葉・関連記事
⇒ 戸隠の紅葉2017
⇒ 谷川岳の紅葉2017
⇒ 榛名湖の紅葉2017
⇒ 赤城山の紅葉2017
⇒ 白駒池の紅葉2017
⇒ 西沢渓谷紅葉の見頃時期2017

コメントを残す

このページの先頭へ