戸隠の紅葉2018!見頃時期、鏡池の楽しみ方は?

長野県・戸隠の紅葉は、例年10月上旬から見頃を迎えます。

戸隠の紅葉と鏡池の水面に映る紅葉

戸隠の紅葉といえば鏡池。鏡池の紅葉はまさに絶景

名前の通り・鏡のように紅葉を水面に映し出しますよ~ 見頃時になると絶景見たさに観光客が殺到し大混雑します。

2018年の秋、戸隠高原鏡池の紅葉をぜひ楽しんでお帰りいただくため、見頃時期、楽しみ方、鏡池・奥社等についてお伝えします。



スポンサードリンク




2018年の見頃時期

2018年の見ごろ予想が発表されました。

9月の中部地方の山岳地域では、気温が平年より高めの予想です。よって3年連続で、2018年の紅葉は例年より遅い見頃の予想です。

では戸隠・鏡池の見頃時期を予想しますネ。

  • 2018年の見頃予想は、10月中旬~10月下旬

・10月6日、色づき始めています。
・10月13日、見頃を迎えました!見ごろ時期はわずか2週間で短いです。


最新の戸隠鏡池・紅葉情報はこちらからどうぞ!
⇒ ウェザーニューズ紅葉情報
⇒ 戸隠ライブカメラ(鏡池など)


2018年見頃時期、戸隠鏡池周辺スポットはどう?

戸隠の紅葉は、色づき始めています(10月10日現在)。

でも戸隠の見頃期間は意外に短いので、見頃時期が近い周辺の紅葉スポットもご紹介しましょう。タイミングをみて、合った方へお出かけくださいね。

■谷川岳の紅葉(見頃時期:10月上旬~11月上旬)
谷川岳は群馬県の紅葉の名所。紅葉の見頃時期は約1か月間です。とても長く楽しめますよ。

ロープウェイから眺める紅葉が超オススメ!ゴンドラが上がるにつれ、色付き具合が徐々に変化していく様をお楽しみください。目の前に広がる大迫力にきっと感動します!
⇒ 谷川岳の紅葉2018!見頃時期や混雑回避方法は?

■赤城山の紅葉(見頃時期:10月中旬~11月中旬)
赤城山は、群馬県前橋市にある紅葉の名所です。JR前橋駅から赤城山直通バス(土日祝限定)で約60分で到着です。

散策しながら紅葉狩りをオススメします。赤城随一の眺望コースでは、地蔵岳山頂から赤城随一の広大な眺望と色鮮やかな紅葉の絶景が楽しめます。
⇒ 赤城山の紅葉2018!見ごろ時期のお勧めはハイキング!




戸隠の紅葉を楽しむ方法!

戸隠の紅葉って言いますが、具体的には何処なんでしょう?

長野市戸隠鏡池(かがみいけ)が、戸隠高原の絶景スポットなんですヨ。戸隠連峰の四季折々の風景を水面に美しく映します。



鏡のように反射する鏡池

特に紅葉シーズンになると、『名前の通り・鏡のように』山々や紅葉を池の水面に映し出します。その静かな絶景を味わうため、多くの観光客が殺到します。

鏡池の背後にそびえるのは戸隠連山。

紅葉と共に戸隠連山を呑み込むように、水面に美しく反射させます。紅葉の戸隠連山と映し出された水面のコントラストが素晴らしいの一言です。

コントラストはいつでも美しいのですが、特にオススメしたい時間帯があります。
◆晴れている日の早朝が超オススメ

早朝は風がなく水面が穏やです。晴れていれば、ホントウに実物が映ったように見えます。紅葉の戸隠山と映し出された水面のコントラストは、それはそれは最高のデキです。

ただ紅葉と戸隠山を撮影するなら、まだ暗い4時頃には行かないと場所がなくなりますヨ。写真愛好家の三脚が同じ方向にずらっと並びますのでね。

また早朝はシャトルバスは運行されていませんので、自動車ということになりますので。。


スポンサードリンク




シャトルバス情報

土日や祝日になると、鏡池・中社駐車場周辺や奥社などでは、大勢の観光客が殺到して大変混雑します。

2018年も10月になると、鏡池周辺道路は道路進入禁止(シャトルバス運行時間帯)されます。

鏡池の紅葉を観賞される方は、シャトルバスの利用をオススメします。

・運行日 :10月・6(土)・7(日)・13(土)・14(日)・20(土)・21(日)
・運行時間:9:30~15:45
・運行間隔:約20~30分間隔で運行
・運行区間:戸隠スキー場⇒奥社入口駐車場⇒鏡池⇒中社西駐車場⇒(戸隠スキー場)
・乗車料金:大人500円/小学生250円(1日乗り降り自由)

★自動車の駐車は⇒戸隠スキー場無料駐車場へ。中社駐車場、奥社駐車場は大混雑しています。

シャトルバスに乗って、あとでご紹介する戸隠神社奥社へ参拝されるのもいいですネ。




鏡池の基本情報と奥社の紹介!


戸隠鏡池・基本情報

・住  所:長野県長野市戸隠
・お問合せ:026-254-2888(戸隠観光協会)
・アクセス:上信越道・長野IC~約1時間
      上信越道・信濃町IC~約30分
      北陸新幹線・長野駅~バス(約1時間)~鏡池入口下車~徒歩30分



戸隠神社奥社の紹介

戸隠神社の奥社は、一説に紀元前210年創建、2千年に及ぶ歴史を刻む神社といわれています。

平安時代末までは修験道の道場として知られた霊場でした。
江戸時代には、寺から神としての性格を強め戸隠山中は修験道場から門前町へと変貌していきました。特に奥社参道脇に立つ杉並木の大木が、当時広く信仰を集めたことを物語っています。

奥社大鳥居から奥社までの参道は約2キロ。随神門~奥社に近づくにつれ勾配が急になっていきますので、足元に十分ご注意ください。

お帰りの際も、奥社入口駐車場からシャトルバスにご乗車ください。



まとめ

最後に、お時間に余裕のある方に、1つご紹介します。

◆戸隠そば祭り新そば献納祭
日程:2018年10月31日(水)
時間:9:00~
場所:戸隠神社中社/五斎神社拝殿
問合せ先⇒026-254-2541(長野市商工会戸隠支所)

興味のある方は、連絡してみてください。






おすすめ・関連コンテンツ



※長野県と近県(山梨県・群馬県)の紅葉関連記事
⇒ 白駒池の紅葉2018!見頃は?渋滞情報や駐車場は?
⇒ 八ヶ岳高原の紅葉2018!見ごろ時期とお勧めスポットは?
⇒ 西沢渓谷紅葉の見頃時期2018!混雑時に楽しむ方法?
⇒ 昇仙峡の紅葉2018!見頃時期の楽しみ方や無料駐車場情報?
⇒ 榛名湖の紅葉2018!見頃時期の楽しみ方は2つ?

コメントを残す

このページの先頭へ